雪村いづみは80歳超えた現在でも活動中!歌手として歩み続けた生い立ちがスゴかった

Pocket

雪村いづみさんといえば、同い年だった美空ひばりさん・江利チエミさんと合わせて「三人娘」と呼ばれていました。

年配の方にはきっと「三人娘」のイメージが強いのかもしれませんね。

 

そんな彼女は、現在も現役で活躍をしているという情報があります。

しかし、彼女の年齢はなんと85歳!!本当に驚きです。85歳ですよ?

 

はっきり言って実年齢にびっくりしています。

そんな彼女の生い立ちや現在の活動を紹介していきたいと思います。

 




雪村いづみは80歳超えた現在でも歌手として活動中

画像引用元:エキサイト

 

最近の活動といえば、これだと思います。2017年に80歳になった雪村いづみさん!

その年に発売されたアルバム「雪村いづみのすべて〜想い出のワルツ〜」だと思います。

 

画像引用元:Amazon

 

80歳になっても、意欲的に活動をされているようです。

 

本当にすごい女性だと思います。

クロ




歌手として歩み続けた生い立ちがスゴかった

画像引用元:ミュージックオフィス合田 

 

雪村いづみさんは、1937年3月20日生まれの現在85歳です。東京府東京市目黒区大岡山のご出身だそうです。

 

本名は、朝比奈 知子 (あさひな ともこ)さんです。

愛称は、本名から「トン子」「トンちゃん」と、いわれていたようです。

 

最終学歴は、川村女学院を経済的理由により中退されています。

趣味は、ビーズアクセサリー作り、囲碁、特技は、絵画だそうです。

 

そんな雪村いづみさんはどんな人生を歩まれたのでしょう。

 

雪村さんのお父様は、終戦後、 通信社に勤められていため、進駐軍の関係者が家に出入りし、 生の英語が飛び交うような家庭だったようで、日常的に音楽や英語に触れる環境で育たれました。

お父様も音楽を深く愛し、 ギターやウクレレはセミプロ級の腕前を持っていたようです。

 

しかし、1946年、雪村さんが9歳の時、 お父さんが自○し、雪村さんの生活は一転してしまいます。

 

メリー

9歳でお父様が…。ショックが大きかったんだろうな

 

お父様を亡くされたお母様は洋裁店を開いて生計を立てようとしましたが、 経営はうまくいかず、生活は困窮してしまい、高校に合格するも、経済的理由により、進学を断念されたそうです。

1952年の15歳の時、 麻布の知り合いの家で、 お手伝いさんを募集していることを知り、 家計を支えるために雇ってもらおうと訪ねられたそうですが、 か細く小柄だったことで断られてしまいます。

 

ショックをうけた雪村いづみさんが向かった先は新橋にある「フロリダ」というダンスホールでした.

そこで お母様の知り合いであるこのダンスホールのマネージャーに アイスクリームをご馳走になっていた時に、 「あ、英語の『ビコーズ・オブ・ユー』なら唄えるかもしれない」 と、思い付き、マネージャーに相談したそうです。

 

すると、マネージャーはすぐにOKしてくれ、 雪村さんはステージで歌うことになったそうです。

その当時のことを『それで大きいマイクを前に一生懸命歌ったら、 ダンスしていた人たちがみんな踊りを止めて、 ステージに寄ってきてくれて、拍手してくれちゃったの。 で、「明日からおいで」って言われたのよ。 だから、私はメイドさんになり損なった日に歌手になっているの。』と、語っています。

 

すごい歌唱力!!

クロ

 

レコードデビューまでの活動

 

1952年5月、日劇ミュージックホールのレビュー 「サンマー・スキャンダル」で、 煙草売りの少女役に合格

7月には歌手として初舞台を経験、8月下旬には、 芸能プロダクション「木倉音楽事務所」の社長である木倉博恭さんに見いだされ、木倉音楽事務所に所属し、 秋には、日劇「秋のおどり」や進駐軍クラブにも出演し、 人気を集めていきます。

 

そして、翌年の1953年4月、テレサ・ブリュワーのカバー曲 「想い出のワルツ」でレコードデビューが大ヒット。

人気歌手の仲間入りしました。

さらに美空ひばりさん・江利チエミさんと並ぶ美少女歌手として、人気になっていきました。

 

 

ここから、「三人娘」と呼ばれるようになりました。

 

本当に美少女!!

クロ

 

才能あふれる兄弟

 

まず、妹ある朝比奈愛子さんは、歌手であり、作家でもあります。

デビュー曲は雪村いづみさんとデュエット曲「シュガー・キャンデー」でした。

 

 

作家としては、1988年、短編小説「赤土の庭」で中央公論社の第31回「女流新人賞」を受賞しました。

 

画像引用元:Amazon

 

弟である有光光二さんも俳優として活動をされていたようです。

 

画像引用元:昭和スター倶楽部

 

主な作品は下記のようです。

 

天下の快男児 万年太郎 1960年
特ダネ三十時間 白昼の脅迫 女の牙 1960年
特ダネ三十時間 第三の女 1959年
特ダネ三十時間 深夜の挑戦 1959年
台風息子 花形三銃士 1959年
白い通り魔 1959年
特ダネ三十時間 拾った牝豹 午前零時の顔 1959年
ふたりの休日 1959年
スピード狂時代 命を賭けて 1959年

 

昭和のスターである高倉健さんや梅宮辰夫さんなどと共演をされていたようです。

本当に才能あふれるご兄弟のようです。

 




雪村いづみのこれまでのヒット曲を見ていこう

画像引用元:ビクターエンタテインメント

 

ヒット曲を一覧にしてみました。

 

  • 想い出のワルツ(1953年)
  • 星を見つめないで(1953年)
  • はるかなる山の呼び声(1953年)
  • オウ・マイ・パパ(1954年)
  • 青いカナリヤ(1954年)
  • マンボ・イタリアノ(1955年)
  • ジャンケン娘(1955年)
  • チャチャチャは素晴らしい(1955年)
  • 慕情(1956年) エデンの東(1956年)
  • いとしのシンディ(1957年)
  • ビバップ・ルーラ(1957年)
  • ピリカ・ピリカ(1958年)
  • 娘サンドイッチマン(1958年)
  • フジヤマ・ママ(1958年)
  • 火の玉ロック(1958年)
  • ロスアンゼルスの日本街(1959年)
  • 恋の片道切符(1960年)
  • 花はどこへいったの(1964年)
  • 約束(1964年)
  • 涙(1971年)
  • 私は泣かない(1972年)
  • 虹〜Singer〜(1992年)

 

きっと、懐かしく思う人も多くいると思います。

すいません。この記事を書くまで、名前は知っていたけど、曲はあまり知らなかったので、一通り聞いてみましたが、引き込まれるような感じがしました。

 

本当にきれいな歌声です!!

クロ

 

すごい歌唱力のある歌手だと改めて知りました。

しかし、今の若い人には、馴染みのない曲と感じてしまうかもしれませんね。

 

メリー

今の若い子には生まれる前の曲だもんね。

 

2014年2月には、佐野元春さんとのコラボレーションアルバム「トーキョー・シック」と佐野さん監修のベスト盤「スーパー・シック〜雪村いづみオールタイム・ベストアルバム」も発売されています。

 

 

これは佐野元春さんに雪村いづみさんがファンレターを送ったことが始まりだったようです。

雪村いづみさんは、佐野元春さんの事を「あれだけよくしてくれる人はいない。」と、とても感謝していました。

 

過去には引退も考えたことがあった

画像引用元:Amazon

 

正確な時期は調査しましたが、わかりませんでしたが、一度、引退を考えたようです。

引退を考えるというと、考えられるのが、年齢的なもの、健康面に不安が出てきているとか、スキャンダルとかが考えられますが、雪村いづみさんの場合は、どうだったのでしょうか。

 

一説によると、引退を引き留めたのは、江利チエミさんという話もあります。

内容としては、30代の頃に恋多き女性としてスキャンダルが多く報道されていた時の事です。

歌手としてこのまま、続けていっていいものか悩んだ時期があったそうです。

 

そんな時に江利チエミさんに

「人生そんな簡単に物事を決めないほうがいいよ」

励まされたことによって、歌手として、女優として、活動を続けていくことになったみたいですね。

 

さらに2013年に現役続行を発表しているので、これからも元気に活動をしていくと思われます。

 

パワフルな歌声を楽しみにしています。

クロ




現在でも歌手として活動を続けられる理由

画像引用元:NHK人物録

 

雪村いづみさんが現在も現役で活躍してるのは、どんな理由があるのでしょうか。

はっきり言って、年齢的にまだ、現役で活躍がしていることに、びっくりしてしまいます。

そんな彼女の元気の秘訣は何でしょうか。

 

食べ物のことはすごく考えています。これは食べないとかこれは食べるとか。あとは寝る時間に散歩ね。目黒川通り沿いを上流へ歩いて、帰りはバス2台乗って帰ってくるの(笑)。

引用元:https://www.musicman.co.jp/interview/19191

 

食事や運動って大切なんだ。

クロ

 

このほかに、感謝を忘れないことだそうです。

今まで、出会った人達に、仕事ができていること、健康で過ごせていること、家族が仲良く過ごせていること、すべてに感謝をして、日々を過ごされているとのことです。

 

メリー

感謝って大切なんだね。

 

他にも、「熟年ばんざい」の取材の際に話していたのが

「早く逝ってしまった2人の分まで…、という気持ちで現在もステージで歌い続けている。」

引用元:熟年ばんざいより

と、美空ひばりさん、江利チエミさんの事を思っている発言もしていました。

 

三人娘があったからこそ、今も歌手を続けていられるとも、語っていたそうです。

 

今も、2人の事が大切なんだね。

クロ

 

さらにもう一度ヒット曲を出したいと意欲的に活動をしていらっしゃるので、今後の活動にも、目が離せません。

 

松任谷由実の「ひこうき雲」は雪村いづみのために作られていた

 

荒井由実(現・松任谷由実)の代表曲「ひこうき雲」は、もともと雪村いづみさんのために書き下ろした作品だったそうです。

 

しかし、この曲は1971年に1度レコーディングをしてあったが、編成上の理由、発売がされなかったそうです。

未発表のこの曲は、1990年に発売されたアルバム「カモン・バック」に当時の音源をそのまま使用、収録されたそうです。

 

 

雪村いづみさん自身が「とっても好きな曲。荒井由実さんのまっすぐで素朴な歌声にあこがれてます」などと語っていたそうです。

 

ライブでも、歌っているみたいですね

クロ




2度も離婚を経験していた

画像引用元:ウキペディア

 

雪村いづみさんとお付き合いされていたと噂になった男性は4人です。

  • 俳優 ミッキーカーチスさん
  • テンプル大学に通う学生 ジャック・セラーさん
  • バリトンサックス奏者の原田忠幸さん
  • 9歳年下のミュージカル俳優の飯野おさみさん

以上の4名になります。

 

どのような恋愛をしていってたのでしょう。

 

ミッキーカーチスさんとの出会い

 

1958年、「結婚のすべて」「若い娘たち」と、映画で共演していたそうです。。

1960年には、シングル「恋の片道切符」でもデュエットするなど、公私ともに順調だったようです。

 

 

しかし、進展がなく、モヤモヤを抱えいたそうです。

1960年、モヤモヤしていた彼女はミッキーカーチスさんに相談することなく、アメリカ公演「ホリデイ・イン・ジャパン」のため渡米したそうです。※6週間の出演契約だったそうです。

ミッキーカーチスさんは慌てて、婚約指輪を渡したそうですが、渡米中に連絡が来ることなく、結局は破局したそうです。

 

ジャック・セラーさんとの出会い

 

公演は好評だったため、期間延長となっていたとのこと

この時にドルを稼げる日本人として有名になっていたそうです。

 

そして、渡米して4ヶ月が経った頃、「ホリディ・イン・ジャパン」の公演先の劇場で、掃除のアルバイトをしていたジャック・セラーさんと知り合いました。

翌年の1961年には、ジャック・セラーさんを日本へ連れて帰り、8月には電撃結婚。1962年には、女の子が1人誕生したのでした。この女の子が朝比奈マリアさんです。

 

アメリカでも活躍していたんだ

クロ

 

しかし、ミッキーカーチスさんとの婚約を破棄してすぐの結婚にマスコミから、バッシングを受けたそうです。

でも、この結婚は長くは続きませんでした。1966年に離婚をされてしまいます。

 

原田忠幸さんと再婚

 

雪村いづみさんは、アメリカで活躍することを夢見ており、1966年にジャック・セラーさんと離婚後に渡米。

その時に交際中の原田忠幸さんと共にアメリカへ、当時、有名だった「シャーターレストランハウスクラブ」のドナルド・オコーナーさんのショーに、雪村いづみさんがヴォーカリスト、原田忠幸さんが伴奏で出演したことがあったそうです。

 

画像引用元:ウキペディア

 

オコーナーさん夫妻とコーラスの人たちに、「君たち結婚したの?」と聞かれ、2人が、「まだです」と答えると、「(ネバタ州)リノにいる間に結婚式をあげよう」と、言ってくれたそうです。

オコーナーさん夫妻とコーラスの人たちが立会人になってくれ、結婚式を挙げたのだそうです。

 

 

2人はロサンゼルス・サンタモニカのアパートで新婚生活を始めたそうです。

しかし、ロサンゼルスは仕事が少なかったそうで、知人のオファーをきっかけに、1年半後にはラスベガスに移り住んだそうです。

 

その後、雪村いづみさんの仕事の都合で帰国すると、1973年には別居となり、1978年1月には離婚してしまいます。

離婚の理由は、海外で仕事を続けたかった原田忠幸さんと、日本での活動が忙しい雪村いづみさんのすれ違いだとか、飯野おさみさんとの不倫関係が理由だとか、言われています。

 

メリー

何が一番の理由なんだろう?

 

飯野おさみさんとの事実婚

画像引用元:ジャニーズ百科事典

 

離婚が成立する前に元「ジャニーズ」の飯野おさみさんと事実婚状態になり、「トンコ」「オチャミ」と呼び合うほど、ラブラブな関係だったそうです。

しかし、飯野さんとも、同棲開始から6年目の1978年には破局。

 

1978年1月に、2人目の夫・原田忠幸さんとの離婚が成立し、ついに飯野おさみさんと3度目の結婚か、と噂されていた矢先の破局だったそうです。

破局理由については、いろいろ噂があるようです。

  • 飯野忠幸さんが子供を望んでいたが、雪村いづみさんは産む意思がなかったこと。
  • 雪村さんが原田さんとの協議離婚に時間がかかりすぎたこと。
  • 雪村いづみさんと舞台照明家の浮気の噂。

以上の事に耐えられなくなった飯野忠幸さんが、マンションを出る形で破局となったそうです。

 

その時、飯野忠幸さんは、マンションを出る時、泣きながら荷物を抱えて出て行ったとも言われています。

 

意見のすれ違いって難しいんだね。

クロ




娘は女優・タレントの朝比奈マリア。孫もいた

 

メリー

めっちゃ美人!!

 

雪村いづみさんとジャック・セラーさんの間に生まれた朝比奈マリアさんってどんなひとなんでしょう。

 

プロフィール

名前:朝比奈マリア(あさひな・まりあ/Asahina Maria)

本名:上田マリア

出身地:アメリカ・ワシントンD.C.

生年月日:1962年03月15日

職業・ジャンル:歌手, モデル・グラビア, 役者・俳優, タレント, 芸術家

 

メリー

多彩な女性って感じです。

 

15歳でモデルデビューを果たし、その後は、歌手、女優と幅広く活躍をされてきました。

モデルデビューきっかけは漫画「ベルサイユのばら」の著作・池田理代子さんの一言だったそうです。

 

「それだけ綺麗で、モデルの才能があるのに勿体ない」

この発言を受け、池田理代子さんの漫画アシスタントをやることをあきらめ、モデルデビューしたそうです。

 

池田理代子さんは、朝比奈マリアさんの才能を確信していたのでしょう。

彼女の主演でドラマ化まで企画していたそうです。

その漫画が「妖子」です。

 

画像引用元:漫画ペディア

 

しかし、前段階での打ち合わせが長引くうち、妖子の持つ危うい少女というイメージではなくなってしまったことから、やむなく断念したのだそうです。

朝比奈マリアさんが中学生に見えないくらい大人っぽく成長していたということらしいです。

 

主演映画の話はなくなりましたが、テレビドラマでは、

1980年「愛」「しあわせ戦争」
1982年「花の影」
1983年「夫婦の春」「母と娘の刻印」などに出演しいました。

画像は、「しあわせ戦争」に出演した時のものです。

 

 

歌手活動としてはやはり、「戦艦ヤマト」で有名な松本零士さん原作の映画「わが青春のアルカディア」で、主題歌を歌うなど、順調な活動をしていました。

 

画像引用元:Amazon

 

しかし、順調に見られた芸能活動も80年代には、病気療養のために、休止状態になってしまいます。

彼女に何があったのでしょうか。

 

その原因は「何でも、自分は何も出来ないダメ人間だ」と、思い込んでしまい、自宅に引きこもってしまったようです。

精神科の治療が必要な状態になっていたようです。

 

しかし、彼女のそばには、夫であるフリーのテレビプロデューサー・上田健一さんがいたそうです。

不安定な彼女を献身的に支えたのが、上田健一さんと雪村いづみさんだったのです。

 

この当時の彼女について、母親の雪村いずみさんが語るには
「マリアは、歌が歌えるわけでも、何が出来るわけでもない。
ただ、『雪村いずみの娘』という七光りだけでデビューしてしまった。
芸能界デビューを理由に、インターナショナルスクールも、アメリカの義務教育終了と共に早々と辞めているので、日本では中卒にもならない。
それで行き詰まり、『自分はダメ人間』と、思い込むようになってしまった。」

引用元:https://ameblo.jp/bilitis1985/entry-11153185006.html

 

つらい時に支えてくれる人がいてよかった。

クロ

 

夫の上田健一さんと知り合ったのは、1983年の「世界歌謡祭」の時で、朝比奈さんは司会、彼は番組制作を担当していたそうですが、お互いの印象はそれほど良くはなかったようです。

朝比奈マリアさんは、「スタッフの一人に彼がいたのは知ってたけど、全然意識してなかった。」と語っていました。

 

一方、上田健一さんの方は「僕がスタッフとして参加し、音楽番組に出てもらったことがあるけど、やる気がない様子なので、話もしませんでした。」と語っています。

 

えっ?そんな二人が結婚したの

クロ

 

あまり好印象ではなかった2人がなぜ結婚まで至ったのでしょうか。

しばらくして友人として親しくなったそうで、1984年春頃には、家に遊びに行くようになり、朝まで話し込むなど、楽しい時を過ごすようになったそうです。

 

しかし、朝比奈マリアさんおの印象は「図々しい人だな」だったそうです。

だからか、朝比奈マリアさんは、上田健一さんに「恋人でもないんだからケジメをつけたい」と言ったそうです。

 

しかし、上田健一さんからは「君に女なんて感じない。」と怒られたそうです。

普通はそう言われたら、距離ができると思うんですが、朝比奈マリアさんは違ったみたいです。なぜか惹かれていったみたいです。

 

でも、熱烈な恋愛感情ではなかったようで、なかなか先には進まなかったみたいですね。

そんな2人を見て、じれったいと感じた雪村いづみさんが、上田健一さんに泊まっていくことを提案

 

その後、1984年8月から、3人で暮らすようになったそうです。

結婚を意識したのは、雪村いづみさんからの発言のようです。

 

「結婚は結婚はああいう人(堅実な男性)がいいのよ」と、勧められ、朝比奈マリアさんは、「そうなのかな」と、思ったそうです。

上田健一さんがどれだけ、朝比奈マリアさん支えていたかというと、病気になった際には、料理をしてくれたうえ、看病もしてくれ、さらには、「看護日誌」までつけてくれるなど、とても献身的だったそうで、「それまでは病気のマリアをおいて仕事に出るのは不安だったけど、これで大安心」と、結婚を勧めた理由を語っています

 

上田健一さんってすごいやさしい人なんだ。

クロ

 

1985年1月28日、フリーのテレビプロデューサー・上田健一さんとの婚約を発表すると、6月8日には、東京都内のホテルで結婚式を挙げているのですが、その時に

「熱烈な恋愛感情はないけど、こういう人と一緒にいるだけでとても安心できるんです。本当は身長180センチ以上の人が理想だったんだけど(上田さんは163センチだそうです)彼には、それに勝るものがあったんです。」

と、語っていました。

 

その後、男の子に恵まれ、現在も夫婦できっと幸せに暮らしているのでは、ないでしょうか

息子さんの情報がないので、一般人のようです。

 

朝比奈マリアの現在

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maria Asahina(@bijouxdemaria)がシェアした投稿

 

現在、60歳になられた朝比奈マリアさんはどのように過ごしているのでしょうか。

 

TwitterやInstagramのプロフィールを見てみると

  • タレント、画家、ビーズアクセサリーデザイナー&講師。
  • 現在、よみうりカルチャー北千住と横浜校で講座を開催中。
  • 家ではインコ12羽とボルゾイ、夫と息子各1匹ずつと同居
  • 恵比寿駅前にて個人サロンを開店。
  • ホテルニューオータニ内「一善堂」で完成品の販売

と記載されています。

 

メインはビーズアクセサリーデザイナーのようです。

朝比奈マリアさんの作品を紹介します。

 

 

すごい!きれい!

クロ

 

やはり才能のある女性だと思います。

これからも、健康で、美しい作品を作っていってほしいです。

 




親子で「徹子の部屋」に出演していた

画像引用元:ameba

 

2012年9月5日に親子で「徹子の部屋」に出演されました。

番組の内容はすでに朝比奈マリアさんには24歳になる息子がいる事を明かし、現在の彼女のビーズデザイナーとして活動をしていることを話したようです。

 

もしかして、現在は、息子さんは34歳ということは、朝比奈マリアさんもおばあちゃんになっている可能性もあるのでしょうか。

雪村いづみさんがは2011年2月に行われた「MIN-ON ブリリアント・コンサート 雪村いづみ&前田憲男 歌こそ、我が愛」で歌う映像を紹介されていました。

 

黒柳徹子さんはは雪村いづみさんが多くのヒット曲がある事や彼女が1980年に番組に出演した時の映像、朝比奈マリアが1979年に番組に登場した時の映像を紹介していました。

しかし、更年期ウツのため、激太りしていた朝比奈マリアさんは、ネットでたたかれたようです。

 

この時期、やはり支えてくれていたのは、夫である上田健一さんでした。

家事や病院の送迎など、献身的に支えてくれたようです。

 

そんな彼に対して、ブログで

何気にカレンダーをみて、あれ?今日は何の日だっけ えーと・・・
そして、facebook を開くと、3年前にシェアした思い出とこの画像が!そーだ!結婚記念日だったわ
まあ、33回目ともなれば特にどうこうということはないのだけど。
でも、やはり一昨年の夫の脳卒中で色々と考え方や感じ方が変わったのは事実。毎日、生きて顔を合わせられる有り難さとか、若さも体力も財力もあった時には気付けなかったこともたくさん
正直、結婚って何かと面倒↓↓と思った時もあったけど、この歳になるとやっぱりパートナーがいてくれることは本当に有り難いと思う

と感謝の気持ちを伝えています。

 

素敵な夫婦

クロ

 

更年期ウツの症状が落ち着いているのか、わかりませんが、2018年よりアクセサリー講師として活動をしているようです。

これからも、夫婦仲良くしていってください。

 

メリー

仲のいい夫婦って羨ましい

 

親子ともに絵を描くことに秀出ていて賞もとっている

 

雪村いづみさんの作品

 

画像引用元:アートクラブ

 

雪村いづみさんは絵画をたしなむ芸能人の先駆けでもあり、1982年(昭和57年)以来、二科展には連続18回入選をしています。

朝比奈マリアさんの作品

 

画像引用元:アートクラブ

 

そして雪村いづみさんの影響で、朝比奈マリアさんも油絵の制作をするようになり、1984年、第三文明展に初めて作品を出すと、入選し、1987年には、二科展でも入選を果たしました。

その後は二科展では7年連続入選するなど、画家としての才能を発揮し、その後は、全国の百貨店で個展を開催しています。

 

二科展で初めて入選した作品「ピンクの馬服」(50号)が馬の雑誌「優駿」に載っていた写真をそっくり模写した作品である事がわかり、主催の二科会は同作品の入選を取り消されたこともありましたが、その後、7年連続というのは素晴らしいと思います。

1991年には、親子展も開いています。

 

 

どうでしょうか。

雪村いづみさんの人生について、まとめてみました。

今も健康に気を使い、意欲的に活動をされている彼女に尊敬を抱きました。

90歳までにヒット曲を出したいという思いが叶うことを願っております。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)