長渕剛の嫁・志穂美悦子は現在フラワーアクティビスト!元アクション女優で夫に回し蹴りを炸裂させていた

Pocket

魂を歌う唯一無二のアーティストとして、芸能界にも熱狂的なファンが多い大スターの長渕剛さん。

男の中の男!のイメージの強い長渕さんですが、1987年に女優の志穂美悦子さんと再婚しています。

そこで今回は、志穂美悦子さんについて徹底調査。現在フラワーアクティビストであることや、元アクション女優だったことなど紹介していきます。

また、長渕剛さんに回し蹴りを炸裂させていたことや、元嫁・石野真子さんとの離婚理由なども紹介していきますので、是非ご覧ください!




長渕剛の嫁は志穂美悦子

出典元:news.yahoo.co.jp

 

長渕剛さんは、1987年に女優の志穂美悦子さんと結婚。当時、長渕剛さんは30歳、志穂美悦子さんは31歳でした。

とてもキレイな方ですよね。さすが長渕剛さんのお嫁さんです。

 

志穂美悦子さんは1955年生まれで2022年に67歳となりますね。

 

姉さん女房だね

クロ

 

それでは、志穂美悦子さんについて見ていきましょう。

 

現在はフラワーアクティビストとして活動

出典元:Etsuko Shihomi Love & Fight

 

現在、志穂美悦子さんは、フラワーアクティビストとして活動されています。

 

結婚後、女優を引退し専業主婦をしていた志穂美さんは、2010年の義父の7回忌の時にもらったフラワーアレンジメントに感激し、花の世界に魅せられたそうです。

それからフラワーアレンジメントを習い始め、毎日のように作っては写真を撮るという生活をしていたそうですが、あくまでも趣味としてだったようです。

 

翌年の東日本大震災後、被災地の支援のために何かできることはないかと、撮りためていた写真を本にして、その売り上げを寄付するという活動を始めます。

そして、被災地の仮設住宅でフラワーアレンジメント教室を開催するなど、花を通した活動の幅を広げていきます。

 

現在では、東日本大震災の支援にとどまらず、ケニアやチベットの難民キャンプへの支援奈良の薬師寺での献花などの社会活動をしているそうです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

JA長生 ながいき市場(@jachosei)がシェアした投稿

 

メリー

立派な活動をしているんだね

 

フラワーアクティビストとは

出典元:Etsuko Shihomi Love & Fight

 

フラワーアクティビストというのは自称で、華道家やフラワーアーティストなどと名乗るのは、既に花の世界で生きている人に対して失礼だという思いから、当初は花活動家などと名乗っていたそうです。

親交のある湯川れい子さんが、フラワーアクティビストと命名してくれたのだとか。

 

 

ストレッチしながらお花をいけるんだって!

クロ

 

実は日本人初のアクション女優

出典元:Twitter

 

メリー

かっこいい!

 

子どもの頃から運動神経抜群だった志穂美さんは、故・千葉真一さんの主宰するジャパンアクションクラブ(JAC)に合格し、高校2年の時に岡山県から上京しJAC初の女性アクション俳優となります。

 

上京翌年の1973年には、千葉真一さん主演の映画で、スタントパーソンとしてスクリーンデビューします。

日本初の女性アクションスターとして、数々の作品に出演した志穂美さんは、アクションだけにとどまらず、ホームドラマや学園ドラマにバラエティ番組と、大活躍でした。

 

ちなみに、志穂美悦子という芸名は、千葉真一さんの妻であった野際陽子さんが名付け親だそうです。

志穂美の『志』は意志の強さ、『穂』は成長を期待し、『美』は女性らしく美しく、という思いが込められているとのことです。

 




長渕剛がケンカで手をだし、志穂美悦子が後ろ回し蹴り

出典元:Twitter

 

お二人の夫婦喧嘩エピソードは壮絶です!

 

つい手が出てしまった長渕さんに、志穂美さんは後ろ回し蹴りをお見舞いし、首に命中!

志穂美さんは千葉真一さんに電話し、「夫を殺してしまったかもしれない」と泣きながら伝えたそうです。

 

さすがアクション女優!

クロ

 

自宅が近かったという湯川れい子さんの話では、二人の激しい取っ組み合いの喧嘩をしているところを止めたことがあるそう!

止められた長渕さんは、「先に回し蹴りしてきたのは悦子だ!」と返答したそうです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

長渕剛(@tsuyoshi_nagabuchi)がシェアした投稿

 

鍛えているのはそのためかな

クロ

メリー

長渕さんスゴい筋肉だもんね

 

◯麻で逮捕後、国生さゆりと不倫が発覚!その記者会見を開いた理由がスゴい

出典元:Twitter

 

1987年に結婚した長渕さんですが、1991年には女優・清水美沙との不倫疑惑が報道されます。

長渕さんとの不倫報道はドラマ『しゃぼん玉』での共演がきっかけと言われました。

 

出典元:Twitter 

 

志穂美さんはその時、「清水美沙は長渕剛の趣味ではない」というコメントを出したそうですので、清水さんとの不倫は事実ではなかったようです。

清水さんは、不倫報道後大人気となったシリーズCM『ポッキー4姉妹物語』 で長女役としても活躍し、1998年に国際結婚してアメリカに移住します。

 

出典元:Twitter

 

不倫疑惑の影響はなかったんだね!

クロ

 

続いて、元おニャン子クラブの国生さゆりとの不倫もスクープされます。

 

 

長渕さんと国生さんの出会いも、清水さんと同じ『しゃぼん玉』での共演ですので、不倫の本命は清水さんではなく、国生さんだったということですね。

 

1993年に噂された不倫関係ですが、その決定打となったのが、1995年の長渕剛さんの○麻取締法違反での逮捕でした。

その捜査の中で、なんと国生さんも警察での尿検査をしたことがわかり、二人の不倫関係が事実として世間に広まることとなります。

その騒動の渦中、国生さんは会見を開き、長渕さんとの不倫関係は認めるものの、薬物使用については完全に否定しました。

 

実はこの会見の黒幕が志穂美さんと言われています。

 

長渕さんの逮捕により、女優生命を危ぶまれた国生さんに、身の潔白を証明させ、しかも不倫の解消を公言することを提案したそうです。

志穂美さんは長年の二人の不倫関係を知っていたということですね。

 

会見場の裏では、志穂美さんが無言で仁王立ちしていたという、芸能史上に残る記者会見でした。

 

メリー

想像するだけで怖いねー
ほんと、志穂美さんの方が一枚上手だね

クロ

 

 

いいモノをつくるためには、モラルは関係ない、夫婦関係はうまくいっていると言う長渕さんに、サングラス姿で笑顔の志穂美さんは「慣れてます」と答えます。

「情熱が好きで結婚したから、自由奔放にさせてあげることで、いい仕事ができると思っている」と志穂美さんは発言し、浮気容認の姿勢をみせています。

 

志穂美さんの圧がスゴいね

クロ

 

近年の芸能界における薬物騒動で、必ずと言っていいほど名前のあがる長渕さんですが、その影響からか、いまだに国生さんにも薬物疑惑が噂されています。

 

 

不倫の代償は大きいですね。

 




いろいろとあったが、不仲や離婚危機といった報道はない

 

結婚生活も35年目となり、いろいろ夫婦の危機はあったでしょうが、不仲や離婚危機が報道されることはありません。

お子さんも3人、立派に成人されています。

 

出会いは1986年のテレビドラマ『親子ゲーム』

 

大人気アクション女優の志穂美さんと、俳優としても活動していた長渕さんとの出会いは1986年のテレビドラマ『親子ゲーム』です。

ドラマでは、長渕さんは元暴走族でラーメン屋の青年、志穂美さんはその恋人役でした。

 

出典元:Twitter

 

ドラマ撮影中に、志穂美さんが左手小指を骨折してしまい、長渕さんが病院まで付き添っていったことで親密な関係になったそうです。

志穂美さんは、「役者さんにはない不思議な感覚を持っていて、そういうのがきっかけだったのかも」と語っています。

 

その翌年、『男はつらいよ 幸福の青い鳥』で再び恋人役を演じ、ますます親密な関係になっていったようです。

 

出典元:Twitter

 

この頃には、交際が公になっていた長渕さんと志穂美さんは、1987年8月29日に結婚します。

 

出典元:Twitter

 

指輪もプロポーズもなかったんだー!

クロ

 

長渕さんは入籍だけで済ますつもりだったそうですが、初婚である志穂美さんの希望で、同年9月17日に天河大弁財天社で、お互いの両親と親しい友人のみで式を挙げたそうです。

 

出典元:Wikipedia

出典元:Sponichi Annex

 

志穂美さんは結婚後、長渕さんの強い希望で、専業主婦になるべく芸能界を引退します。

本人も、「クセのある男なので専業主婦をしたい」と語っていたそうですね。

 

長渕夫妻の子供は3人

 

結婚後間もなくの1998年3月17日には長女・文音さんが誕生します。

 

出典元:日刊ゲンダイDIGITAL

 

文音さんは2008年に映画『三本木農業高校、馬術部』で女優としてデビューしています。

 

 

1989年2月2日には長男・航さんが生まれます。

学生時代、空手選手として活躍した航さんは、現在ではWATARU名義で、ラッパーとしてもインディーズで活動しているそうです。

 

 

1994年2月28日には、第三子となる次男の蓮さんが誕生。

蓮さんは小さな頃から車が大好きで、F1レーサーを目指しレースの世界で頭角を現していましたが、怪我の影響で引退、現在はReNとして音楽活動をしています。

 

 

3人とも多才だね

クロ

メリー

両親の遺伝子をバッチリ受け継いでるね

 

この3人の子供をもっと詳しく知りたい方はコチラ⇒長渕剛の息子・WATARUとReNは歌手!娘・文音は女優として活動!教育法はやはりワイルド

 




元嫁は石野真子

 

そもそも長渕さんの最初の結婚はどんなだったのでしょうか。

そのお相手は、大人気オーディション番組『スター誕生!』から1978年に歌手デビューした石野真子さんです。

 

出典元:日刊ゲンダイDIGITAL

 

八重歯がチャームポイントの可愛らしいルックスから、当時、絶大な人気を誇っていました。

 

メリー

まさに昭和のアイドル!って感じだね

 

もともと長渕剛は石野真子の熱狂的なファンだった

出典元:Twitter

 

ちょっと不良っぽい長渕剛さんと、正統派アイドルの石野真子さん、正反対に見えるおふたりの馴れ初めが気になります。

 

長渕さんは、元々、石野真子さんの熱狂的なファンだったようで、ライブのMCで、「将来、石野真子を嫁さんにする!!」と発言したこともあったそうです。

当時、長渕さんはニッポン放送の大人気深夜番組『オールナイトニッポン』のパーソナリティを務めていましたが、構成作家だった秋元康さんにお願いして、石野さんをゲストとして番組に出演する機会を作ってもらったのだとか。

 

その番組内で意気投合し、お二人は見事、結婚することとなったようですね。

 

結婚式はハワイのヌアヌ・コングリゲーショナル教会

出典元:Twitter

 

二人は1981年の6月に交際宣言、同年の8月いっぱいで、石野さんは芸能界を引退します。

引退直後の9月に婚約会見を開き、長渕さんから家庭に入って欲しいと言われたと明かしています。

 

翌1982年1月22日、ハワイのヌアヌ・コングリゲーショナル教会で挙式します。

この時、長渕さんは25歳、石野さんは20歳でした。

 

出典元:ゼクシィ

 

石野さんは二十歳の花嫁に憧れていたとのことで、21歳の誕生日を迎える直前での挙式となったそうですが、まさに幸せの絶頂だったことでしょう。

 

ちなみにこの時の仲人は、吉田拓郎・浅田美代子夫妻です。

挙式後のワイドショーのインタビューでは、「やっと自分のものになった。うちはもう亭主関白でいきます!」と長渕さんは答えています。

 

時代を感じるね

クロ

メリー

今の時代、こんな発言したら大炎上だよ

 

離婚理由は長渕剛のDV

 

離婚理由については、長渕さんのDVではないかと言われています。

 

結婚後、体調の悪い長渕さんのお母さんも一緒に暮らすことになった石野さんですが、義母との確執や、長渕さんの家庭内暴力が報道されるようになります。

 

その DVエピソードとして、石野さんがお料理のときに、自身のアイドル時代の歌を口ずさんでいたら、長渕さんから、「体調の悪い母の前でけしからん!」と頬を殴ったといわれています。

結局、長渕さんと石野さんの結婚生活は長くは続かず、1983年の3月にはすでに別居、5月には離婚となります。

 

DVはダメだね

クロ

メリー

ダメダメ!!

 

離婚後、「歌のトップテン」で再会

 

離婚後、すぐに芸能界に復帰した石野さんは、アイドル歌手ではなく、おもに女優として活動していきます。

1986年、日本テレビの『歌のトップテン』の司会を務めていた石野さんは、番組内で長渕さんと再会することになりました。

 

出典元:Twitter

 

長渕さんから「元気?」と声をかけられ、一瞬つまって「元気。」と返した石野さんですが、歌が始まる前には、「頑張って」と声をかけます。

 

気まずいー!

クロ

 

この番組以降は、おふたりの共演はないようですが、長く芸能界にいれば、どこかでニアミスはあるかもしれませんね。

 




冨永愛と不倫疑惑がスクープされる

出典元:TOMINAGA AI OFFICIAL SITE

 

最近では、ファッションモデルの冨永愛さんとの不倫疑惑がスクープされました。

冨永さんといえば、175cmの身長とスレンダーなスタイルで、スーパーモデルとしてパリコレなど海外でも活躍しています。

意外な二人の組み合わせについて調べてみました。

 

冨永愛との接点

出典元:日刊ゲンダイDIGITAL

 

冨永さんの自叙伝『Ai 愛なんて大っ嫌い』の出版を記念した舞台で、総合演出を担当したのが長渕剛さんでした。

長渕さんは、シングルマザーである冨永さんとその息子さんに会ったときに、なんとかしてやりたい、と思い、そこから師弟関係になったそうです。

 

メリー

ん?
アニキとして力になりたかったんだろうね

クロ

 

ところが2015年に、いわゆる文春砲を浴びてしまいます。

その記事によると、妻である志穂美さんの入院中に深夜にお互いの自宅を頻繁に行き来しているという内容でした。

 

結局は家族ぐるみの子弟関係、ということで不倫ではないということに落ち着いたようですが、志穂美さんの入院中、というところが、やや軽率だったのかと思います。

ただ、きっとこの関係も、志穂美さんはしっかり把握されているのでしょうね。

 

じゃあ今回の記事をまとめていくよ

クロ

 

今回は長渕剛さんの現在の妻である志穂美悦子さんを中心に、長渕さんの女性遍歴を紹介していきました。

長渕さんの最初の結婚相手は、歌手の石野真子さんでしたが、その結婚生活は長渕さんのDVにより2年もたずに破局

その後、ドラマでの共演をきっかけに、JAC出身の日本初女性アクション女優・志穂美悦子さんと再婚し、一女二男を授かり、現在に至ります。

 

志穂美さんとの結婚生活では、幾度となく不倫報道が出ますが、その中でも最大のスキャンダルは国生さゆりさんとの不倫報道でした。

不倫報道のたびに確実に火消しをしたのが、妻である志穂美悦子さんです。

 

そんな妻の志穂美悦子さんは、現在ではフラワーアクティビストとして、精力的に活動されています。

長渕剛さんはカリスマシンガーなだけに、それはそれは女性にもモテるのでしょうが、その影には、妻である志穂美さんの支えや努力があるのだとつくづく感じました。

志穂美さんこそが、最強の嫁かもしれませんね!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)