YUKIの旦那・倉持陽一は真心ブラザーズのYO-KING!略奪婚とのウワサの真相を紹介!

Pocket

YUKIさんは、元「JODY AND MARY(ジュディアンドマリー)」のヴォーカリスト。

「そばかす」など多くのヒット曲があり、男女問わず人気があることで有名。現在では、シンガーソングライターとして活躍しています。

そんなYUKIさんは「真心ブラザーズ」が好きだと公言しており、めでたく真心ブラザーズのYO-KINGこと倉持陽一さんと結婚しました。

なので、YUKIさんの旦那・倉持陽一さんを徹底調査!

YUKIさんの旦那・倉持陽一さんの顔画像・年齢・真心ブラザーズやポジティブな性格などの情報、気になる馴れ初めについて詳しく紹介していきます。

また略奪婚の噂や、YUKIさんが倉持陽一さんに会い価値観が変わったこと、旦那・倉持陽一さんに向けた曲、価値観が変わる位ポジティブになる方法についても紹介するので是非ご覧ください!




YUKIの旦那・倉持陽一の情報を紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUKI(@yukiweb.net_official)がシェアした投稿

 

それでは早速、YUKIさんの旦那・倉持陽一さんについて詳しく紹介していきましょう。

 

倉持陽一の顔画像と年齢を紹介!

 

上記の画像が旦那・倉持陽一さんは東京都出身、見た目は落ち着いていて、優しそうな印象ですよね。

生年月日は1967年7月14日なので、2021年に54歳になります。YUKIさんは1972年2月17日生まれの50歳なので、年の差は4歳です。

 

うさたん

お互い音楽的センスを認め合ってそう

 

倉持陽一は真心ブラザーズのYO-KING!

 

1988年早稲田大学在学中だった倉持陽一さんは、同大学の後輩・桜井秀俊さんと結成したのが、「真心ブラザーズ」

その翌年にはYO-KINGの名前にして、「真心ブラザーズ」でデビューしています。

真心ブラザーズの代表曲と言えば「どか~ん」現在でも高校野球の応援曲として、ブラスバンド部が演奏することが多いですよね。

 

出典:sonymusic.co.jp/

 

それから「モルツ~モルツ~モルツ~」でお馴染みのサントリーモルツのCM曲「モルツのテーマ」も、一度は聞いたことはあるはず。

真心ブラザーズの楽曲は、何だか力が抜けているようで、耳に残る印象的な曲が多数あり、1990年代はテレビ番組やCMに楽曲が使われて人気がありました。

 

倉持陽一さんは心から音楽を楽しんでいるのが曲から伝わってきます。きっとYUKIさんも同じように感じていたんでしょうね。

シングルは36枚以上、アルバムやベストアルバム・カバーアルバムなど数多くあり、ライブやイベントも毎年のように活躍しています。

 

倉持陽一さんは「真心ブラザーズ」の活動の他にも、ソロ活動・プロジェクト活動など音楽家としても評価が高いようです。

2021年でデビュー32周年を迎えていることからも、多くの音楽ファンから愛されていることがわかりますね。

 

モルツのテーマ聞くとビール飲みたくなる

妖精

 

倉持陽一は根っからのポジティブ!

出典:kuramochi-youichi.mato.media/

 

旦那・倉持陽一さんは画像からも見てわかるように、穏やかで優しそうな人柄が伝わってくるようです。

真心ブラザーズの代表曲「どか~ん」は、底抜けに明るい歌詞とフレーズが印象的な曲。

 

この曲について、2006年真心ブラザーズの桜井秀俊さんはインタビューで「YO-KINGという大天才が書いた、日本の国民的ソング」「自分の相棒が作った曲ながら、いまだにこれを超えるポジティブ・ソングを聴いたことはありません」と答えています。

これだけポジティブな曲を作れる倉持陽一さんは、「ポジティブ」な性格だとわかりますね。

また、倉持陽一さんは過去に番組で「一度もネガティブになったことがない」と語っているほど

 

それから、YUKIさんと同じヴォーカルの倉持陽一さんは、音楽仲間として付き合いがあったので、よく相談に乗ってあげていたようです。

1997年10月頃「LOVER SOUL」をリリース時に、YUKIさんは喉にポリープができて手術した時「JODY AND MARY」の解散する時なども相談されていたとか。

 

出典:amazon.co.jp/

 

YUKIさんは喉にポリープができて手術することになって、今までの生活を見直しました。

「JODY AND MARY」で人気者になって、不規則な生活と外食ばかりの食事が重なり、掃除もしなくなるなど日常生活をちゃんと送れないほど疲れていたことに気付きます。

 

若いからと体調を気にしてなかったこと、普段の生活は良いことを倉持陽一さんと接することで学べたようです。

いつも穏やかで、包容力のある倉持陽一さんと過ごすことで、意識が変わって肩の力を抜いて無理しなくなったんですね。

そんなYUKIさんの気持ちを変えてしまうほど、倉持陽一さんは心が広い人だとわかります。

 

YUKIさんの気持ちを変えるなんて、倉持陽一さんはスゴいッス

サルの助




YUKIと旦那・倉持陽一はどのように出会ったのか?気になる馴れ初めを紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUKI(@yukiweb.net_official)がシェアした投稿

 

YUKIさんと旦那・倉持陽一さんとの出会いや馴れ初めについて、詳しく紹介していきます。

 

YUKIさんと倉持陽一さんが活動する真心ブラザーズが初めて出会ったのは、1992年ラジオの音楽番組「eZ a GO! GO!」の共演でした。

同番組がきっかけで、YUKIさんは真心ブラザーズのステージを見たりと音楽仲間や友人として付き合いが深まっていったようですね。

 

YUKIさんは何でもオープンな性格で「あたし今、倉持陽一さんが好きなの」と公の場で公言していました。

この頃から、YUKIさんは倉持陽一の人間性を認めていたんですね。それにしても、好きであることを声高に発信できるなんて、YUKIさんはカリスマだと感じます。

 

その後1995年4月真心ブラザーズのシングル「スピード」のカップリング曲「キモちE」をカバーします。

 

出典:aucfree.com/

 

「キモちE」は作詞・作曲は忌野清史郎さんで、RCセクションの楽曲。

そして、同曲をJODY AND MARYだったYUKIさんがゲストボーカルで参加しました。

この時は、2人共交際していなく音楽仲間だったようです。

 

それから、JODY AND MARYの方向性の違いなどYUKIさんは倉持陽一さんに悩みを相談していくうちに、交際に発展

YUKIさんの喉のポリープの病気も、傍にゆったりと居てくれた倉持陽一さんのおかげで快復したり、生活が改善できたことが結婚への思いへと繋がったのかもしれないですね。

 

今まで結婚に対して消極的だったYUKIさんが、倉持陽一さんとなら結婚できるかもしれないと思うようになったんだとか。

そして2人は2000年9月30日に入籍

 

出典:pinterest.jp/

 

入籍から1週間後、10月6日東京「ホテル椿山荘」にて親族や親しい友人で挙式を挙げました。

2人にはプロポーズの言葉はなかったようですが、倉持陽一さんからYUKIさんにプラチナの指輪を渡したそうです。

結婚のプロポーズはなくても、愛は通じていたかもしれません。

結婚に興味がなかったYUKIさんが結婚したいと思う倉持陽一さんは、とても魅力のある男性なんでしょうね。

 

メリー

そこまでYUKIさんに想われるなんてスゴイ

 

YUKIと旦那・倉持陽一は略奪婚とのウワサが!果たして真相は!

 

YUKIさんと旦那・倉持陽一さんに略奪婚の噂があるようです。どういうことなのか、詳しく紹介していきましょう。

 

2人が略奪婚だと言われた原因として、倉持陽一さんには大学生から交際している彼女がいたからです。

そして、彼女と付き合っていた倉持陽一さんは、いつの間にかYUKIさんと付き合っていました。

 

YUKIさんが「倉持陽一さんを好きだ」と公言していたことやYUKIさんがバンドのことで倉持陽一さんに相談をしていたこと

これらの状況から、周囲からは略奪したように見えたからです。

 

ですが、この状況だけでは略奪婚とは言えません。

倉持陽一さんはオープンな性格のYUKIさんとは違い、結婚するまで交際を隠していました。なので、真実はグレーではないでしょうか。

 

大学時代から付き合っていた彼女とは、YUKIさんの相談に乗っていたりしたので、揉めていたのかもしれないです。

しかしYUKIさんが意図的に略奪したというわけでなく、相談しているうちに結果で略奪みたいな形になったと推測できますね。

 

状況からすると略奪に見えてしまうかもッス・・

サルの助




YUKIは旦那・倉持陽一と出会い価値観が変わる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUKI(@yukiweb.net_official)がシェアした投稿

 

YUKIさんは旦那・倉持陽一さんと出会って価値観が変わったと言われています。

YUKIさんは両親を見ていたからか結婚願望がなかったんだとか。そんなYUKIさんの心境を変えたのは、旦那・倉持陽一さんでした。

 

また若く成功したYUKIさんは、不摂生な生活習慣やストレスで体調を崩してポリープになって手術しています。

そんなYUKIさんに普通の生活の良さを教えてくれたのも、倉持陽一さん。

YUKIさんの凝り固まった心を大らかな心でほぐしてくれたのは、いつでも倉持陽一さんの存在だったんでしょう。

 

 

YUKIさんの尊敬している人は「夫」

そして倉持陽一さんを「いいかげんで、テキトーで、楽しそうにしている人とは気が合う」と答えています。

YUKIさんにこれだけ愛されていて、倉持陽一さんは羨ましいですよね。

 

YUKIと倉持陽一は理想の夫婦だな

やる気0男

 

YUKIが旦那・倉持陽一を想って作られたとされる曲を紹介!

 

YUKIさんは倉持陽一さんによって価値観が変わったことで気持ちが楽になり、音楽性が穏やかな曲調が多くなりました

それは倉持陽一さんを想って作られた曲があるとファンの間で話題になっているので紹介しましょう。

 

ビスケット

私があなたを好きな理由

100個くらい正座してちゃんと言えるから

ぷかぷかで青い背の高いあなたのセーターを掴んだ

引用元:うたまっぷ

 

上記の歌詞から、倉持陽一さんがどんなに好きか伝わっていきますね。

 

ミス・イエスタディ

出典:mysound.jp/

不器用でも優しい君は素敵だ

「いつまでも遊んで居られると良いな」

君の口癖を真似してみる

引用元:うたまっぷ

 

ミス・イエスタディはシングル「ランデブー」のカップリング曲。

いつまでも遊んでいられるといいな」は、倉持陽一さんの口癖なんです。

ちなみに「〇ぬまで遊ぶ」というYO-KINGの曲がありますね。

 

自分を想ってくれる曲があるなんて素敵

クロ




YUKIの価値観も変えるほどポジティブ旦那・倉持陽一のようになるための方法を紹介!

 

YUKIさんの価値観を変えてしまうほどのポジティブな性格の倉持陽一さん。そんな風にポジティブで過ごせたら、人生がもっと楽しくなりそうですよね。

そこで倉持陽一さんのようにポジティブになるための方法を紹介していきます。

 

いきなりポジティブになれ!と言われてもすぐには難しいですが、考え方で多くのメリットがあると分かれば、日々の習慣で変わっていけるでしょう。

まずは「ポジティブな人」は、明るく失敗を恐れずチャレンジできる・自信があって何事も楽しめるなど積極的や肯定的であることが特徴。

 

行動する時に決断力があって、失敗しても前向きなので成功を引き付ける力が強くなります。

デメリットを気にするより、良い面を見ようとするので何事も楽しめ、考え方が前向きだと表情や発言も影響して明るい人になるでしょう。

 

そして明るい人の周りには人が集まってくるので、コミュニケーションも高くなり人から信頼されていきます。

倉持陽一さんは上記の要素が当てはまり、何事も前向きだった明るい姿勢を見てYUKIさんも前向きになりましたよね。

 

ネガティブに考えてしまう人は、そんな自分を責めないで受け入れること、否定も肯定もせずに受け入れると気持ちが楽になります

それでは、具体的な方法を3つ紹介していきましょう。

 

 

・規則正しい生活を送る

十分な睡眠をとり。朝規則正しく起きて栄養を取ると、自律神経が整い前向きに1日を送れます

すると生活リズムができて心に余裕が生まれるでしょう。

喉にポリープができて手術をしたYUKIさんも規則正しい生活を送ったことで、精神的に落ち着いたようです。

 

・気持ちを書き出し、肯定的な言葉を使う

ネガティブな気持ちが消えない時は、紙に書き出すとストレス解消に繋がります。書き出すことで頭が整理され、現実を受け入れられるでしょう。

また否定的な言葉ではなく肯定的な前向きな言葉に変換することで、自己暗示をかけられ、ポジティブに近づけます。

歌詞や曲を作るYUKIさんは、自分の心と向き合って前向きになれたかもしれないですね。倉持陽一さんと交際するようになって、YUKIさんの曲調が穏やかになっのも一つの要因でしょう。

 

・好きな人と行動する

自分と合わない人といるだけで意見が衝突したりストレスを抱えます。そんな無理をする必要はないので、一緒に居て心地良い人と過ごしましょう。

YUKIさんは倉持陽一さんが好きだと公言して、交際して結婚しました。やはり「言霊」は良い方向に使えば、YUKIさんのように幸せになれるようですね。

 

以上のことから、倉持陽一さんのように失敗を恐れず前向きで積極的にポジティブに過ごすことは、メリットが多いことがわかりました。

最初からポジティブな考え方は出来なくても、YUKIさんのように生活習慣や前向きな考え方をするだけで、ポジティブな考え方になり幸せになるでしょうね。

 

考え方を変えるだけで、気持ちが楽になりそうだな

やる気0男

 

まとめ

出典:jprime.jp/

 

それでは、記事をまとめていきます。

 

  • YUKIの旦那・倉持陽一は東京都出身で、YUKIより4歳年上の54歳穏やかで優しそうな印象である
  • 旦那・倉持陽一と桜井秀俊は「真心ブラザーズ」を結成して32周年、代表曲に「どか~ん」「モルツのテーマ」などが有名で音楽家として評価が高い
  • 旦那・倉持陽一はどか~んの明るい歌詞からも「ポジティブ」な性格だとわかる。またYUKIの相談にもよく乗っていたようで包容力のある心の広い人柄のようである。
  • YUKIと倉持陽一の出会いはラジオの音楽番組がきっかけである。親しい音楽仲間からYUKIが相談に乗ってもらううちに交際に発展して、2000年に結婚した
  • YUKIと倉持陽一が略奪婚だと噂されたのは、倉持陽一が大学時代から交際していた彼女がいたからである
  • YUKIの結婚願望を変えたり、不摂生な生活が改善できたのは倉持陽一のおかげで、YUKIの価値観を変えたといえる
  • YUKIは倉持陽一を想って作った曲は「ビスケット」「ミス・イエスタディ」だと言われている
  • 倉持陽一のようにポジティブになるには、何事も素直に受け止めて前向きに考えたり、規則正しい生活を送るなど習慣化すると良い

 

今回はYUKIさんの旦那・倉持陽一さんについて紹介しました。

何事にも前向きでポジティブな性格の倉持陽一さんを尊敬するYUKIさんとの夫婦のあり方は理想的ですね。

これからも仲の良い夫婦でいることを願っています!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)