渋野日向子の父親と母親の情報まとめ!顔画像や名前、年齢、職業など徹底調査した!

Pocket

2019年の全英女子オープンで日本人2人目とになる優勝を果たした渋野日向子さん。その時、渋野日向子さんの両親もテレビによく映っていましたよね。

なので今回は、渋野日向子さんの父親と母親の顔画像や名前、年齢、職業など徹底調査をしました。

また渋野日向子さんが全英オープンに優勝できたのは父親と母親のおかげだったことも判明していますのでご覧下さい。




渋野日向子の父親の情報!

出典:alba

 

ではまず、渋野日向子さんの父親についての情報を見ていきましょう。

 

渋野日向子の父親の顔画像や年齢、名前を紹介!

出典:スポニチ

 

上の写真が渋野日向子さんの父親です。とてもたくましく、袖から出てる腕がすごく太いですね。

父親の名前は「渋野悟」さんというそうです。

 

年齢は2019年8月現在51歳とのこと。

渋野日向子さんが1998年11月生まれの現在21歳になりますので、父親が30歳の時にできた子供になりますね。

 

それにしてもガタイのいい父親だね

クロ

 

渋野日向子の父親の職業は岡山市水道局!

出典:日刊スポーツ

 

渋野日向子さんの父親・悟さんの職業ですが、「岡山市水道局」で働いてるようです。どうやら2019年4月に「岡山市水道局総務部企画総務課課長補佐」という役職に昇進しているとのこと。

渋野日向子さんが気兼ねなくゴルフをできるのも、このように収入が安定した公務員だったからなのでしょう。

 

一部で水道局は楽な仕事と言われているようですが、水道管の水漏れや赤水と呼ばれる現象が発生したら、24時間いつでも出勤しなければいけませんし、料金関係でお客との対応で神経をすり減らします。

そして、父親・悟さんが課長補佐になった総務課は、国や県や市長局部からの報告や対応などを様々な問題対応で日々忙しいです。

 

楽な仕事と言われていたのは昔の話で、現在は人員削減や水道に求められているものに対応しなければいけないことから、市長局部より忙しいと言われています。

いつも当たり前のように蛇口をひねって水が出るのは、悟さんのような水道局員が頑張っているお陰なので、感謝しなければいけませんね。

 

水道局員のお陰で綺麗な水をいつでも使えるから感謝だね

クロ

 

渋野日向子の父親は筑波大学で、陸上のインカレ関東で3位!

出典:日刊スポーツ

 

渋野日向子さんの父親・悟さんは筑波大学に通っていたそうです。

 

 

筑波大学の偏差値は55〜67.5なので、悟さんは頭が良かったことがわかります。どこの学部に入っていたかまではわかりませんが、どの学部でも偏差値は高めですね。

それから悟さんは砲丸投げや円盤投げなどの競技でも活躍されていて、大学4年の時には関東インカレ3位という輝かしい成績を収めているとのこと。

 

 

だからあれだけ腕がたくましかったのですね。学業だけでなく、スポーツもスゴイ、パーフェクトな父親です。

 

あのガタイで投げたら、そりゃ飛ぶわ(笑)

やる気0男

 

渋野日向子の父親はバイクレースに出ていた!

出典:one-search

 

渋野日向子さんの父親・悟さんはモータースポーツエンデューロレース(ED)の経験者だったそうです。

エンデューロレース(ED)とは、モトクロスのようなバイクで、舗装されていない険しいコースを走行する競技です。

 

出典:challenge-miyakejima

 

悟さんは「チームフィールド」というチームに所属していて2009年頃レースに参加したようですね。

「第15回 美和マウンテン エンデューロ リザルト」という全国から200人以上も参加した大会になんと9位という成績を収めたのだとか。

また「サバイバル in 勝光山200 リザルト」という大会では4位を取るなど、本格的にやられていたようですね。

 

メリー

バイクレースまでこなすなんて、運動神経抜群だね




渋野日向子の母親の情報!

出典:the-ans

 

では続いて渋野日向子さんの母親についての情報を紹介していきます。

 

渋野日向子の母親の顔画像や年齢、名前を紹介!

出典:毎日新聞

 

上の写真が渋野日向子さんの母親です。2人とも笑顔が素敵ですね。名前は「渋野伸子」さんと言うそうです。

年齢は、2019年8月現在51歳となります。父親・悟さんとは同じ年齢になりますが、学年では1年後輩みたいです。

ということは父親・悟さんの誕生日は1〜3月で、母親・伸子さんの誕生日は4〜12月になりますね。

 

それから母親は30歳で渋野日向子さんを産んでいることになります。

そして渋野日向子さんは3人姉妹の次女で、2〜3歳ぐらい離れていると思われるので、母親・伸子さんと父親・悟さんは20代半ばぐらいで結婚したのかもしれませんね。

 

どっちかというと、渋野日向子さんは父親似かもしれないね

クロ

 

渋野日向子の母親の職業と大学は?

出典:yahoo ニュース

 

渋野日向子さんの母親・伸子さんは、社会団法人日本3B体操協会公認指導士の資格を取得しており、岡山市の体操教室で働きながら、市のイベント等でお年寄りに運動の機会を与える活動をしているとのこと。

また母親・伸子さんはやり投げで高校総体出場するほどの実力者だったのだとか。渋野日向子さんのゴルフの腕前がスゴイのは、親のDNAが受け継がれたからなのでしょうね。

 

それから出身大学は父親・悟さんと一緒の筑波大学とのこと。

母親・伸子さんと、父親・悟さんは筑波大学陸上部の先輩、後輩の間柄だったようで、これがキッカケで交際に至ったみたいですね。

 

やり投げで高校総体出場なんて、両親揃って運動神経の塊だな

やる気0男




渋野日向子が全英オープンを戦い抜けたパワーの源は父親のおにぎり!

 

渋野日向子さんは全英オープンに優勝し、日本人で史上2人目の快挙を果たしました。そんな偉業を成し遂げた渋野日向子さんのパワーの源は父親のおにぎりだったみたいです。

なんでも全英オープンのラウンド中は毎日、父親・悟さんの手作りおにぎりを食べていたのだとか。

 

最初は馴れていないおにぎり作りということもあり、おにぎりが硬かったそうですが、日に日に上達していったとのこと。

そしてそんなおにぎりに対し野日向子さんは「どんどん美味しくなってきました」と感謝を述べていました。

 

このように父親の愛情おにぎりを食べたことにより、全英オープンでの4日間を戦い抜けたのですね。

 

メリー

父親の手作りおにぎりってだけで、なんか感動するね

 

渋野日向子の「シンデレラスマイル」は父親の言葉と母親の教えから生まれた!

出典:西日本スポーツ

 

渋野日向子さんは全英オープンでのラウンド中に笑顔を多く見せていたことから「スマイルシンデレラ」と呼ばれるようになりました。

ですが、高校生まではプレー中に喜怒哀楽を出しすぎたり、良い結果が出ないと、ふてぶてしい態度を取っていたそうです。

 

そしてそれを見ていた父親に「あんまり見ていて気持ちよくないよ」と言われてしまい、それが胸に刺さったのだとか。

また母親・伸子さんからにも「いつも笑顔でいなさい」と教えられたことがキッカケでどんな時でも笑顔でいる努力をしてきたみたいですね。

 

シンデレラスマイルは努力で出来上がったものだったんだね

クロ




母親から教わった笑顔のお陰で渋野日向子は全英オープンに優勝ができた!

出典:日刊スポーツ

 

渋野日向子さんが全英オープンに優勝できたのは、母親から教わった「いつも笑顔でいなさい」が大きいと思われます。

なぜかというと、笑顔を作ることによってポジティブな気分に誘導されやすくなるからです。

笑顔で快感情を作ることにより、怒りの原因に直面したとしても不快な感情が出てこなくなるので、情緒が安定し、リラックスした状態でプレーができるようになります。

 

それから笑顔でいると、ギャラリーや周囲の人の笑顔や激励を引き出すので、プレー時のパフォーマンス向上にもつながります。

ですが母親・伸子さんの「いつも笑顔でいなさい」というのは簡単なようでとても難しいことです。

普通プレー中は感情にすぐ左右されてしまい、怒りや悔しさを露わにしてしまいますよね。

 

しかしこれが出来るようになれば、これほど多くの恩恵を受けられるのです。

よって渋野日向子さんが全英オープンで優勝することができたのは「いつも笑顔でいたから」だと思います。

 

笑顔でいることがこんなにも良い事だったなんて知らなかったわ

やる気0男

 

渋野日向子がここまで大成したのは子供に干渉しない親の教育があったから!

出典:hominis

 

渋野日向子さんがここまでプロゴルファーとして大成したのは、子供に干渉しない親の教育があったからと言われています。

渋野日向子さんは小学時代にソフトボールをし、中学1年生までは野球とゴルフを並行してプレーしていたとのこと。

 

このように1つのスポーツに特化せず、いろいろスポーツをすることで、10歳までに発達すると言われる神経系をバランス良く鍛えられるみたいですね。

また2つ以上のスポーツをやってきたアスリートは、負けを受け止める力が備わるようで、負けても激しく動揺しない強さが手に入るのだとか。

 

ですが、親がこれについての理解がないと、1つのスポーツに絞らせたり、負けても動揺しない姿に「悔しくないのか!」と怒鳴ってしまいます。

しかし母親と父親は、渋野日向子さんのスポーツに対し、干渉せずに見守っていたそうです。

 

このことについて母親・伸子さんは「自分たち親は何もしていない。娘は周囲の人たちに育ててもらった」と語っていました。

もし、渋野日向子さんにいろいろと干渉した教育が行われていたら、プロゴルファーとしてここまで大成しなかったのではないでしょうか。

 

メリー

子供には自由気ままに好きな事をやらせた方が良いんだね

 

まとめ

出典:the-ans

 

では今回の記事をまとめていきますね。

 

●渋野日向子の父親の名前は「渋野悟」年齢は2019年8月現在51歳

父親の職業は岡山市水道局で2019年4月に「岡山市水道局総務部企画総務課課長補佐」という役職に昇進

父親は筑波大学で、砲丸投げや円盤投げなどの競技で関東インカレ3位

父親はモータースポーツエンデューロレース(ED)の経験者で大会では9位や4位などの成績を収める

●母親の名前は「渋野伸子」で、年齢は2019年8月現在51歳

●母親の職業は体操教室の講師。それからやり投げで高校総体出場

母親の大学は父親と同じ筑波大学で、そこで2人は出会う

●渋野日向子が全英オープン優勝できたのは父親と母親の教育観のお陰だった

 

今回は、渋野日向子さんの父親と母親について紹介しました。全英オープン優勝という偉業を成し遂げたのは父親と母親のいろいろな教えからだったのでしょうね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)