鳥山明の嫁はみかみなちは漫画家!実はかめはめ波のネーミングを考えたのは妻だった

Pocket

あの世界的に有名な漫画家、鳥山明さん。代表作は『Dr.スランプ』『ドラゴンボール』そして『ドラゴンクエストシリーズ』のキャラクターデザインなどを手掛けている漫画界の巨匠です。

そんな鳥山明さんのお嫁さんはみかみなちさんという漫画家のようです。しかもドラゴンボールの有名な技「かめはめ波」のネーミングを考えたのはお嫁さんだったらしいですよ!

今回は、鳥山明さんの嫁・みかみなちさんがどんな人物なのかや、馴れ初め、そして子供のことも調査しましたので、是非ご覧ください!




鳥山明の嫁はみかみなち

mikamitika

 

お嫁さんであるみかみなちさんは1982年に鳥山明さんと結婚されています。

  • 本名:鳥山由美
  • 出身地:愛知県名古屋市。

 

みかみなちさんの生年月日や年齢などをリサーチしたのですが、残念ながら詳しい情報を見つけることはできませんでした。

 

職業は漫画家

 

みかみなちさんは1976年に少女漫画家としてデビューし、1985年に漫画家を引退されてます。

デビュー作は「モーニングキッスは恋の味」。その他全15作品。

単行本になった作品は『上を下へのロックンロール』と『聖メフィスト混乱伝』の2冊です。

『上を下へのロックンロール』は有名なロック歌手、QUEENをモデルにした漫画として知られています。70代ロック好きにはたまらない作品でドタバタコメディ漫画のようですね。

 

uewositaenorokkunnro-ru

画像出典元:殿夜書房

 

うさたん

映画「ボヘミアン・ラプソディ」公開後に、また読みたくなった人が多かったらしいよ

 

そして、もう1つは『聖メフィスト混乱伝』

 

seimefisutokonnranndenn

画像出典元:ほしぴか堂

 

メリー

どちらも今はもうなかなか手に入らなくてレアになってるそうで、「上を下へのロックンロール」は再販を希望してるファンが多くいるみたい!どんな作品か読んでみたい!

 

かめはめ波のネーミングを考えたのは、みかみなち

 

漫画「ドラゴンボール」は、ご存知の通りアニメ化されており、海外では実写化されるほど大人気な、日本を代表する作品となりました。

Kamehameha

画像提供元:地方から消耗しない生き方を提案するブログ

 

主人公・孫悟空の師匠である亀仙人が編み出した「かめはめ波」。体内の潜在エネルギーを凝縮させて一気に放出させる技です。

「かめはめ波」は、鳥山明さんが、亀仙人の必殺技で『カメ』を使った何かいい言葉はないかと思い悩んでいたところ、奥さんのみかみなちさんが『かめはめ波ってゆうのはどう?』と提案したところ、それを鳥山明さんが『バカバカしくて亀仙人らしい!面白い!』と思って採用したそうです。

「必殺技ランキング」で1位に輝くほど知名度が高く、知らない人がいないほど有名で人気のある技ですよね。

ちなみに亀仙人によれば、この技を会得するには50年の修行が必要だとか…しかし、悟空は一度技を見ただけでできるようになってしまいます(笑)

 

悟空の「気」のコントロールのセンスが凄かったみたい〜

妖精




馴れ初め

 

お二人の馴れ初めについてなんですが、どうやって出会ったんだろう?お互い漫画家だったということもあって、漫画家さんたちが集まるパーティーとかで知り合ったのかな?とか考えてたんですが、予想外でした!

ではお2人の馴れ初めを見ていきましょう!

 

なになに?気になるッス!

サルの助

 

きっかけはイタズラ電話

 

結婚のきっかけは、鳥山明さんが友達と一緒にいた時に、みかみなちさんにイタズラ電話をしよう」ということになり、電話をしたのがきっかけだったそうです。

その結果、2人は結婚に発展することに!

 

kurodennwa

画像提供元:ミドルエッジ

 

メリー

イタズラ電話がきっかけとか、可愛い〜!

 

プロポーズは電話

 

プロポーズは、菓子パンを食べながら電話で世間話をしたついでにしたとゆう、あまりにもそっけない感じで、逆に伝説となってしまっています。

 

propo-zu

画像提供元:uratte

 

そっけないかもしれないけど、実はめちゃくちゃ緊張してたかもしれないよね

クロ

 

鳥山明さんは女性が苦手だったらしく、27歳の時でも女性に対すると赤面して上手く喋れなかったようですが、みかみなちさんとは自然に振る舞うことができたとのこと。

 

メリー

そんな鳥山明さんが心を寄せたみかみなちさんは、きっと素敵な女性なんだろうね〜!

 

結婚式場

 

鳥山明さんとみかみなちさんの結婚式場は、名古屋の逓信会館だったようです。

 

chapel

hirouennkaijyou

画像提供元:みんなのウエディング

 

全体的にシンプルな会場で大ホールをはじめとして大小あわせて7室。お値段はリーズナブル。料理も美味しいと評判が良かったそうです。挙式にはチャペルや、熱田神宮の御分霊を祀った神殿がありました。

現在はもう営業しておらず、2017年6月末に閉館しており、38年の歴史に幕を下ろしています。

鳥山明さんに式中の感想を聞くと、「綿帽子を見ると吹き出しそうになるし、黄色いドレス姿はカーテンが歩いてるみたいでした」と、なんともユニークで鳥山明さんらしい答えですよね!

 

うさたん

きっとすごく楽しい結婚式になったんだろな〜!




子供は3人

 

鳥山明さんと嫁・みかみなちさんさんには3人の子供がいるようです。一体どんな子供なのかを見てみましょう。

 

長男・佐助

 

長男佐助さん)は1987年生まれで2022年に35歳。

残念ながらお顔の写真が見つからず、何をしているのかも情報が出てきませんでした。

 

長女・きっかはイラストレーター

 

長女(きっかさん)は1990年生まれで2022年に32歳。

きっかさんが注目されたのは2004年の頃。

子供の頃からイラストを描いていたそうで、清洲町立清洲中学校に通っていたきっかさん。中学生の頃に「読売国際漫画大賞」に挑戦する美術部員として新聞記事に取り上げられており、鳥山明さんの娘、鳥山きっかさんと紹介されていました。

 

toriyamakikka

 

真ん中の女の子がきっかさん。お父さんの鳥山明さんにとてもよく似てますよね!

両親が両親だけにイラストが得意で、大人になったきっかさんは漫画家ではなくイラストレーターとして活躍されております。

 

kikka

画像提供元:Twitter

 

こちらはきっかさんのTwitterのアイコンです。

なんとなく「ドラゴンボール」のアニメに出てくるキャラクター「破壊神ビルス」にすごく似ている気がする…!

 

 

これはきっかさんが書いてアラレちゃんです。鳥山明さんとはまた違う良さがありますよね!

それから、っかさんが次女かどちらかは分かりませんが、銀魂は何度も何度も読むほどファンのようです。

 

 

鳥山明さんの漫画をあまり見ないらしく、珍しくドランゴンボールを読んでるかと思ったら、銀魂の元ネタのパロディを知りたいだけということもあったそうですね(笑)

 

2016年には、ロックバンド「凛として時雨」とのコラボTシャツを制作したことでも話題になりました。とても神秘的なデザインで素敵ですよね!

 

kikkakorabo

画像提供元:sonymusic

 

イラストレーター鳥山キッカ氏による、「Secret Sensation」から受けたインスピレーションを基に描かれたイラスト。

二つの神秘的な角を持つクーズーをモチーフに、TKのリクエストを散りばめたセンセーショナルなTシャツ。

引用元:sonymusic

 

きっかさんとのコラボとか聞いたらもっと欲しくなっちゃう!

クロ

 

しかし、現在の彼女のSNSを確認したところ、更新が止まっており、Instagramに関しましては過去の投稿を消し、投稿数が0になっていました。

活動休止中なのか?一体彼女に何があったのでしょう。気になるところです。今後の活躍に期待してる人も多いはず!

 

きっかさんの描くイラストをもっと見たい

妖精

 

次女

 

次女さんについて色々と調べてみたのですが、残念ながら名前も生年月日もお顔も情報が見つかりませんでした…。

 

まとめ

gokuu&ararecyann

 

それでは今回の記事をまとめていきましょう!

 

  • 鳥山明さんの奥さんみかみなちさんは元漫画家
  • 「かめはめ波」のネーミングを考えたのはみかみなちさん
  • 出会いのきっかけはいたずら電話
  • 結婚式場は名古屋の逓信会館
  • 子供は3人
  • 長女のきっかさんはイラストレーター

 

いかがでしたでしょうか。みかみなちさんだけじゃなく、鳥山明さんや娘さんのきっかさんについても気になってることを色々と知ることができたかと思われます。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)