羽田美智子と旦那・広部俊明の離婚理由は別居婚をしていたから!離婚後も夫と連絡を取り合う仲だった

Pocket

女優として活躍している羽田美智子さん。

羽田美智子さんは、家業を引き継ぎ、羽田甚商店六代目店主としても活躍をしています。

 

そんな羽田美智子さんは、2017年に広部俊明さんと離婚をしました。

2人の離婚の原因は、別居婚をしたことにあるようですが、離婚後も連絡を取り合うなど、良き関係を築いていたようですね。

広部俊明さんがどのような人物なのか注目しながら、羽田美智子さんと広部俊明さんが離婚した理由や2人の関係をみていきましょう。

 




羽田美智子と旦那・広部俊明の離婚理由は別居婚をしていたから

 

2017年に離婚をしていたことが発表された、羽田美智子さんと広部俊明さん。

2人の離婚理由に注目していきましょう。

 

羽田美智子さんと広部俊明さんは、2011年に結婚をしてからも、別居婚をしていたようです。

別居婚をしていたことが、2人が離婚した原因のようですね。

 

女優として活躍している羽田美智子さんの拠点は、東京にあります。

その一方で、広部俊明さんは水中カメラマンをしており、拠点は沖縄にありました。

 

羽田美智子さんは、結婚をしても、女優を続ける意思があり、東京に残っています。

結婚を機に戸籍は沖縄を拠点にしていたようですが、東京での生活を続けていたようです。

広部俊明さんのなかでは、結婚をしたら、羽田美智子さんが女優を続けるとしても沖縄に住むと期待をしていたかもしれませんね。

 

拠点の違う2人は、電話でのやりとりや、年に数回沖縄を訪れる形で、結婚生活を送っていたようです。

しかし、別居婚という距離のある結婚生活はうまくいかなかったといえます。

2017年に離婚した際、羽田美智子さんは、ブログ内に以下の画像を投稿していました。

サイドバーでクエリ検索

出典:ameblo.jp

 

友人としてかけがえのない時間を過ごしてきた2人ですが、拠点の違う2人にとって家族としての時間を築くのは簡単なものではなかったとされています。

やはり、別居婚で、家族としての生活を続けるのは難しかったことがわかりますね。

 

年に数回しか会わない生活が、一時的なものではなく、ずっと続くとしたら、うまくいかなくなることも納得できます。

一緒に生活をしないことで、夫婦として不都合が生じ、そのストレスが原因で離婚したと語られていました。

別居婚による距離のせいで、夫婦の時間がほとんどないことで、羽田美智子さんと広部俊明さんが離婚に至ったことが考えられますね。

 

羽田美智子さんと広部俊明さんが離婚をしたのは、別居婚をしていたことが原因とわかりました。

今後も良き友人としての関係は続くとされていることから、円満な離婚をしたことがうかがえます。

 

結婚する際には、拠点が違うこともわかってはいても、実際に年に数回しか会えないと、夫婦生活はうまくいかないことがわかりました。

離婚した理由も、納得できますね。

 

メリー

別居婚を決断するのはびっくりだな

夫婦での時間が短いと、うまくやっていけないかも

クロ

 

宗教がらみで離婚したという情報は人違い

 

羽田美智子さんと広部俊明さんが、宗教がらみで離婚したという噂がありました。

そんなことがあるのでしょうか。

 

しかし、羽田美智子さんが宗教がらみで離婚をしたというのは、デマなようです。

 

ソース画像を表示

出典:fujitv-view.jp

 

このような噂が広まったのは、若本真由美さんと勘違いされていることが考えられます。

若本真由美さんは、女優で、ミステリーやサスペンスなどに出演してますね。

羽田美智子さんと若本真由美さんは、サスペンスに出演しているイメージがあり、近い印象をもたれることが考えられます。

 

若本真由美さんは、2003年に宗教団体「釈尊会」の代表をしていた小野兼弘さんと結婚をしました。

突然の結婚報告に、衝撃があったことがわかります。

 

2007年に小野兼弘さんが亡くなったことで、3年半ほどの結婚生活に終止符が打たれることとなったようです。

宗教団体の代表と結婚をした、若本真由美さんと、羽田美智子さんを勘違いしたことで、羽田美智子さんが宗教がらみで離婚したという噂になったことがわかりますね。

 

実際、羽田美智子さんも広部俊明さんも宗教には関係なく、離婚理由も宗教がらみではないことがわかります。

若本真由美さんと勘違いしたことで、羽田美智子さんにこのような噂がされていると、いえますね。

 




離婚後も広部俊明と連絡を取り合う仲

 

羽田美智子さんと広部俊明さんは、離婚後も連絡を取り合う仲のようです。

 

2019年、『メレンゲの気持ち』に出演した際に、羽田美智子さんは離婚した広部俊明さんとの関係についても語っていました。

羽田美智子さんは、広部俊明さんと定期的に連絡をとっているようです。

喧嘩ができる、こんなにも自分のことをさらけ出せる相手として、一時期は夫婦となった広部俊明さんへの信頼感を明かしています。

 

結婚や離婚を経験したものの、現在は、友人として関係が続いているようです。

羽田美智子さんと広部俊明さんは、お互いを信頼しており、友人として良好な関係を築いていることがわかりますね。

 

離婚を発表した際も、今後も友人として良好な関係を築いていくことが綴られていましたが、本当に良好な関係が続いていることがうかがえます。

 

また、再婚について質問されると、人生は長いですから、そういったことがあっても素敵ですねと、語っていたようです。

もしかしたら、連絡を取り合う2人は、再婚をする可能性も秘めているといえます。

お互いに現在の拠点なら、再婚の可能性は低いですが、何かの転機で、一緒の拠点をもち、再び夫婦としての時間を過ごすかもしれませんね。

 

離婚後も、羽田美智子さんと広部俊明さんは、友人として連絡を取り合っていることがわかりました。

現在でも良好な関係を築いていることから、羽田美智子さんと広部俊明さんは、別居婚という形ではなかったら、夫婦として離婚をすることもなかった可能性も考えられますね。

 

別居婚じゃなかったら、と考える瞬間はありそうだね

クロ

 

羽田美智子に離婚歴があり旦那と子供を裏切ったという情報は間違い

 

羽田美智子さんには、過去に離婚し、旦那や子供を捨てていたという噂があります。

広部俊明さんとの結婚前に、離婚歴があり、旦那や子供を裏切ったというものです。

 

しかし、そういった情報はデマであることがわかります。

羽田美智子さんは広部俊明さんとしか、結婚をしていません

それ以前には、結婚歴も離婚歴もなく、隠し子どころか、子供が産まれたという事実もないようです。

 

羽田美智子さんと結婚、離婚をしたのは、広部俊明さんだけでした。

そのため、それ以前の離婚歴も、子供を捨てたという噂も、デマといえますね。

 

なぜこのようなデマが流れたのかは不明ですが、女優として、離婚や子供を捨てるような役柄を演じたことから、このような噂が流れるようになったことが考えられます。

事実ではないことがわかりますね。

 




広部俊明はどんな人なのか

 

羽田美智子さんと結婚、離婚をした、広部俊明さんが、どのような人なのか、注目していきます。

広部俊明さんは、主に水中カメラマンとして活躍しており、顔写真も公開されていました。

 

 

後に詳しく説明しますが、YouTubeで、海の魅力を伝える活動もしています。

 

広部俊明さんの焼けた肌が、まさに海が似合う男性といえますね。

優しそうな笑顔から、おだやかな雰囲気も感じられます。

笑顔が素敵な羽田美智子さんとの相性もよさそうでしょう。

広部俊明さんは、 優しい雰囲気と、海が似合うかっこよさが感じられる男性ですね。

 

広部俊明さんは、1965年生まれで、2022年で57歳です。

羽田美智子さんは1968年生まれなので、広部俊明さんは羽田美智子さんの3歳年上となります。

 

マルチな活躍をしている広部俊明さんは、自身の夢に突き進む姿がうかがえますね。

広部俊明さんが、どのような人物なのか、さらに深堀していきましょう。

 

職業は水中カメラマン、ダイビングインストラクターなどマルチに活躍

 

この投稿をInstagramで見る

 

広部 俊明(@toshiakihirobe)がシェアした投稿

 

広部俊明さんは、水中カメラマン、ダイビングインストラクターなどマルチに活躍をしています。

広部俊明さんは、自身の活動をオリジナルで、水中探検家となっているようです。

 

1995年から沖縄に移住し、ダイビングサービスを提供する「マリンドリーム」を経営しながら、水中カメラマンとして活躍を始めました。

 

広部俊明さんは、子供の頃から、手作りのいかだで川を下ったり、自転車で地図の隅々までまわったり、幼少期から探検が好きだったようです。

ダイビングに興味があった広部俊明さんは、沖縄に移住する前に、スキューバダイビングのライセンスを取得します。

そのまま、スキューバダイビングのインストラクターの資格を取得したようです。

 

広部俊明さんは、沖縄に移住後、ダイビングのインストラクターの資格を活かし、ダイビングサービスを提供する「マリンドリーム」の経営がはじまります。

マリンドリームは、ダイビングサービスだけでなく、民泊としての利用もできるなど、人気店となっていることがうかがえますね。

 

ダイビングサービスを提供する傍ら、広部俊明さんは、水中カメラマンとしての活動もしていました。

そして、1998年に日本最大級の改定鍾乳洞を発見したことをきっかけに、水中探検家としての活動を開始しています。

広部俊明さんが発見した鍾乳洞は、広部ガマとよばれるようですね。

 

水中探検家としての活動をはじめた広部俊明さんは、沖縄をはじめ、フィリピンやソロモンなどで多数の海底鍾乳洞や、日本各地で海底遺跡らしきものを発見しています。

幼少期から探検が好きだった広部俊明さんの探求心も相まって、水中探検家として様々な発見をしていることがわかりますね。

2017年からは、メキシコに数カ月滞在しながら、セノーテの調査もしていたようです。

 

海底だけでなく、車で移動しながら、まだ人気の出ていない景色を写真に収め、新たな絶景スポットの開発もしているようですね。

広部俊明さんは水中探検家であるものの、その探検の舞台は、水中も陸上も相手にしていることがわかります。

底知れぬ探求心をもっていることがわかりますね。

 

水中探検家として、様々な発見をした広部俊明さん。

水中探検家としての活動をしながら、ダイビングのインストラクターの資格を活かし、100以上のダイビングポイントを発見しています。

 

こんなにもダイビングができる場所があったのかと、衝撃をうけました。

広部俊明さんがたくさんのダイビングスポットを発見したことで、ダイビングの人気がさらに高まったことが考えられます。

 

また、水中探検家、水中カメラマンである広部俊明さんが撮影した映像は、たびたびテレビ番組で使用されているようです。

広部俊明さんが撮影した海底は美しく、テレビ番組での存在感も高いことがうかがえます。

海底特集の番組に出演したり、自身が中心となった番組も放送されたりして、その活躍ぶりがうかがえますね。

 

さらに、ダイビングに関する本や、水中探検家として、『クマノミのおさんぽ』や『素晴らしき恩納の海』など、多数の本を出版しているようです。

広部俊明さんが、水中探検家として、大活躍をしていることがうかがえます。

幼少期から探求心が強く、様々なことに挑戦する広部俊明さんは、ダイビングのスキルや水中カメラマンとしての技術を活かし、水中探検家として大活躍していることがわかりましたね。

 

YouTubeチャンネルも開設していた

 

水中探検家として活躍している広部俊明さんは、YouTubeチャンネルも開設しています。

2021年に開設された、『水中探検家広部俊明のWater world』というチャンネルで、海底の映像やダイビングの様子などが、投稿されていますね。

 

 

海底の美しい風景や海の生物が、美しく撮られていました。

水中カメラマンとしての広部俊明さんの技術力の高さがうかがえるでしょう。

美しい映像は、YouTubeを通じて、様々な人が興味を示すことが考えられます。

 

広部俊明さんのYouTubeのチャンネル登録者数は、現在、792人です。

2021年にYouTubeをはじめたことから、これからも少しずつ登録者数を増やしていきそうですね。

 

総再生数は、60900回となっています。

これから徐々にチャンネルが浸透していくことに期待ですね。

 

ミュージシャンとしてMステにも出演

 

この投稿をInstagramで見る

 

広部 俊明(@toshiakihirobe)がシェアした投稿

 

広部俊明さんは、水中探検家としての活動を始める前、ミュージシャンとしても活躍をしていました。

なんと、ミュージックステーションにも出演していたようです。

 

ソース画像を表示

出典:ameblo.jp

 

若い頃の広部俊明さんは、現在よりもかっこいいですね。

人気バンドとして、芸能界で活躍していたことも納得できます。

バンドのなかでも、かっこいい広部俊明さんは一番人気を得ていたようですね。

 

広部俊明さんは1981年に、同級生と「HOTCAKE」というバンドを組み、ボーカル担当として、音楽活動をはじめます。

広部俊明さんのバンドは、1983年に音楽の甲子園ともよばれている、YOKOHAMA HIGH SCHOOL HOT FESTIVALで、決勝に残るいい成績を残したことで、音楽業界から注目を集めたようです。

 

そして、1986年に、コミュニケーションカーニバル夢工場’87というイベントのテーマソングを担当することになります。

イベントの影響を受けて、バンド名を「夢工場」に変更した広部俊明さんは、これを機にデビューしました。

デビューシングルは、「フォトジェニック・エンジェル」という楽曲だったようです。

 

当時は、男女ともに、バンド系のアイドルがはやっていた時代であり、夢工場に対する注目度も高かったようですね。

デビューをした広部俊明さんは、一躍人気バンドになっています。

人気を得た夢工場は、ミュージックステーションへの出演も果たしました。

 

さらに、人気アニメ『タッチ』の主題歌も担当していたようです。

広部俊明さんとバンドの人気の高さがうかがえますね。

 

イベントの名前からバンド名を決めた夢工場は、著作権の影響もあり、1988年には「The Blimp Club」に改名をしています。

デビュー時からバンドの名前を変えていましたね。

 

広部俊明さんは、デビュー当時は人気だったものの、時代の変化といった影響もあり、徐々に人気が薄れていったようです。

そこから、水中カメラマンとしての活動を中心にしていきます。

 

ただし、バンドは解散をすることはなく、現在も活動を継続しているようです。

実際、当時の楽曲が配信サイトに掲載されたり、リバイバルソングとしての注目をあびたりしています。

水中探検家の傍らで、少しは音楽活動が継続されていることがわかりました。

 

立ち位置的にはチェッカーズの弟分だった

ソース画像を表示

出典:ameblo.jp

 

広部俊明さんが所属した夢工場は、チェッカーズの弟分だったようです。

というのも、当時、はやっていたバンド系アイドルのスタイルであった夢工場は、第2のチェッカーズといわれていました。

 

ソース画像を表示

出典:naver.jp

 

写真を見てもわかりますが、たしかに、チェッカーズの雰囲気が感じられますね。

第2のチェッカーズとよばれたことで、さらに話題になり、人気につながっていたことが考えられます。

当時の流行りがよくわかりますね。

 

時代の変化もあり、チェッカーズも活動を収束させていきますが、夢工場も活動を収束させていったのでしょう。

バンド名を変えていたことで、広部俊明さんのバンドということが、わかりにくくなっていたことも考えられます。

現在ではほとんど音楽活動はしていないようにも感じられますが、解散はしておらず、まだまだ現役であることがわかりますね。

 

水中探検家として活躍している広部俊明さんは、バンドで活動をしており、芸能界での活躍もしていたことがわかりました。

芸能界での活躍や、水中探検家としての大活躍をするなど、挑戦する姿勢は、若い頃から健在だったことがわかりますね。

 

メリー

広部俊明さんかっこいいなぁ




馴れ初めは2001年、番組での共演

ソース画像を表示

 

羽田美智子さんと広部俊明さんのなれそめに注目していきます。

 

2001年、番組での共演が、羽田美智子さんと広部俊明さんの出会いだったようです。

 

当時、33歳の羽田美智子さんに、エジプトの海底遺跡を水中から撮影する仕事がはいります。

その仕事のためには、羽田美智子さんがダイビングの資格を取得する必要があり、その際、広部俊明さんがダイビングのインストラクターとなったようです。

 

これが、羽田美智子さんと広部俊明さんの出会いになります。

ダイビングのインストラクター資格を取得し、水中カメラマンとしての活動が始まっていた広部俊明さんは、インストラクターとしての経験も十分だったことが考えられます。

 

しかし、幼少期の溺れた経験のせいか、泳げない羽田美智子さんが、ダイビングの資格を取得するのは困難でした。

広部俊明さんは、優しさと厳しさをもって、羽田美智子さんを指導し、なんとか羽田美智子さんはダイビングの資格を取得し、無事に撮影に臨んだようですね。

 

優しさと厳しさをもった広部俊明さんと、困難を乗り越えたことで、交際が始まったのかと思われましたが、2人の交際はすぐにははじまりません

 

しばらく友人としての関係が続き2009年に関係が変化

 

そこから、しばらくは友人としての関係が続いていたようです。

そして、結婚の2年前、2009年に2人の関係が変化します。

 

良い友人だと思っていたのが、特別な人に感じられるようになったことで、交際、結婚に至りました。

ずっとそばにいたい、特別な人と感じたことが、結婚のきっかけにつながっていることがわかりますね。

 

このように心境が変化した2009年に、羽田美智子さんと広部俊明さんが再会し、交際に発展したようです。

ダイビングの資格を取得する際の思い出や、お互いの人柄など、惹かれあうものがあったといえますね。

2年ほどの交際を経て、羽田美智子さんと広部俊明さんは、2011年5月5日に結婚をしました。

 

独身を貫く覚悟をしていた羽田美智子さんですが、お互いのありのままを受け入れられる相手との結婚に感謝をしていると語っています。

結婚はしたものの、沖縄と東京に住む二人は、年に数回会う、別居婚・通い婚の状態でした。

広部俊明さんはメールが苦手ですが、電話は毎日していて、お互いの気持ちを言葉にしているようです。

 

広部俊明さんとの結婚で、沖縄に通うようになった羽田美智子さんは、沖縄の魅力を伝える『羽田美智子が見つけた 沖縄 すてき、ひとめぐり。』という本も出版しています。

離れた生活ではあるものの、結婚によって、羽田美智子さんと広部俊明さんの生活は変化していることがわかりますね。

 

離婚をしているためか、プロポーズや結婚式に関する情報はなかった

 

離婚をしているためか、プロポーズや結婚式に関する情報はありませんでした。

拠点の違いや、年齢的にも結婚式は行っていないのかもしれません。

また、別居婚・通い婚となったことで、結婚式などの詳細は明かされていないことが考えられます。

 

離れていても、電話で丁寧なコミュニケーションをとっていた2人。

お互いに独身生活が長く、夫婦の時間が足りないくらいがちょうどいいと語っていました。

しかし、別居婚をしていたことによる夫婦の時間の少なさ、すれ違いから、2017年に離婚に至ります。

 




2人の間には子供はいない。流産していた。。。

 

羽田美智子さんと広部俊明さんには、子供がいません

 

2人が結婚をした2011年当時、羽田美智子さんは43歳であり、子供をつくるには年齢的にも厳しかったことが考えられます。

高齢では妊娠がしづらいこと、高齢での妊娠、出産のリスクの高さは、大きな壁となりますね。

 

羽田美智子と広部俊明との別居婚

 

また、羽田美智子さんと広部俊明さんは、沖縄と東京での別居婚をしており、年に数回しかあっていませんでした。

年に数回しか会えず、夫婦の時間がないことで、さらに、子供をつくるのは困難だったことが考えられます。

年齢的な問題や別居婚による夫婦の距離といった、羽田美智子さんと広部俊明さんには、子供をつくるには問題が多かったことがわかりますね。

 

女優として多忙な毎日を送る羽田美智子さんは、もしかしたら、子供は諦めていた可能性もあったかもしれません。

生涯独身の可能性もあったと語る羽田美智子さんは、結婚できただけでも人生の変化があったと感じていたかもしれませんね。

 

しかし、羽田美智子さんは、過去に、広部俊明さんとの間にできた子供を流産をしていたことを明かしていました。

 

羽田美智子のエッセイで流産について語る

 

2020年に発売した、羽田美智子さんのエッセイ『羽田さんに聞いてみた、小さな幸せの見つけ方』のなかで、初めて、自身が流産していたことを語っています。

流産について初めて語ろうと思った意図として、世の中の女性に、若いうちから、人生にはこういったことが待ち受けていることを予習してほしいという思いがあったようです。

 

羽田美智子さんにとって、周りに打ち明けたくないと思うほどのつらい経験だったものを、他の女性がそういった悲しさを乗り越える力になろうと、決心した様子がうかがえました。

イベントの際には、流産について初めて綴ったことが触れられています。

 

『徹子の部屋』に出演した際、流産についてさらに深く話す

 

2021年6月29日放送の『徹子の部屋』に出演した際、流産についてさらに深く話がされていました。

羽田美智子さんが流産した際、羽田美智子さん自身も生死をさまよう経験だったようですね。

 

2011年に広部俊明さんと結婚後、羽田美智子さんにはすぐに子供ができていたようです。

しかし、40代での高齢妊娠だった羽田美智子さんは、仕事中に流産をしてしまいました。

妊娠5カ月になり、そろそろ妊娠を発表しようかといった矢先の流産だったようです。

 

当時、羽田美智子さんは、『警視庁捜査一課9係』の撮影中でしたが、妊娠についてはまだ公表をしていませんでした。

妊娠をそろそろ発表しようかというタイミングでの流産だったため、妊娠も流産も公表されなかったことがうかがえます。

撮影中、体調の変化があったようで、3日ほどの入院をした際、大量出血が起こり、結果として流産をしてしまったようです。

 

大量出血をした際、羽田美智子さんは意識を失い、生死をさまよう状態だったと語られています。

意識を失った羽田美智子さんは、映像を見ていたようです。

 

子供が光の中をのぼっていき、それにしがみついたら、「ママも一緒に行く?」と声を掛けられ、光の中に一緒に行くと身体が軽くなるような気持ちがしたが、振り返ると、自身の母と夫が泣いている姿が見えて、戻らないと、と思った矢先に、意識が戻った、と語っていました。

羽田美智子さんが、生死をさまよっていたことがうかがえます。

 

流産はしたものの、一度は母親の気持ちを味わったことで、人生が変わったと語っていました。

撮影を休むのが、3日の予定が、1カ月ほどになってしまったことで、周りには迷惑をかけてしまったものの、羽田美智子さんをカバーして撮影された上に、あたたかく迎えられたようです。

 

羽田美智子さんと広部俊明さんの間には子供はいませんが、羽田美智子さんが流産を経験していたことがわかりました。

高齢での妊娠のリスクもあったことが考えられます。

 

その後、羽田美智子さんに子供ができることはなく、広部俊明さんとも離婚が成立していました。

そのため、羽田美智子さんには子供がいないことがわかりますね。

 

壮絶な経験をしていたんだね

クロ




羽田美智子と津田寛治が再婚するのではとのウワサが

 

俳優の津田寛治さんと、羽田美智子さんの再婚が噂になっています。

再婚どころか、羽田美智子さんと津田寛治さんが結婚をしているという噂もありますね。

 

羽田美智子さんと津田寛治さんの結婚や再婚の噂があるものの、2人は結婚をしていません

では、羽田美智子さんと津田寛治さんの結婚が噂される理由をみていきましょう。

 

羽田美智子さんと津田寛治さんは、2006年から放送されている『警視庁捜査一課9係』で相棒役として共演しています。

2007年には映画『Watch with Me 卒業写真』で夫婦役、2010年にはドラマ『花嫁のれん』で夫婦役で共演しています。

 

ドラマでの共演の多さや、夫婦役を演じていることから、羽田美智子さんと津田寛治さんが結婚をしているという噂に発展していることがわかりますね。

 

ドラマでの共演が多い羽田美智子さんと津田寛治さん。

羽田美智子さんが、SNSに仲が良いツーショットを公開していることから、2人の仲の良さが伝わってきます。

夫婦役での共演や2人の仲の良さから、結婚が噂されていることがわかりますね。

 

特に、『警視庁捜査一課9係』は、『特捜9』と変化しながら、シリーズをかさね、長期間、放送されています。

そのなかで、注目されているのが、津田寛治さんと羽田美智子さんが、演じる相棒2人の拗らせ恋愛です。

 

相棒である2人は、両想いなのになかなか進展せずに、こじらせつづけ、視聴者ももやもやさせてきました。

ドラマ内の恋愛について、大人の恋愛は難しいもので、こじらせていますね、と羽田美智子さん自身もコメントをしていたようです。

 

 

そして、16年ほど拗らせ続けた恋愛が、『特捜9 season4』 でついに結ばれました

ドラマ内ではあるものの、ようやく結ばれた2人に、視聴者も喜びがあふれますね。

 

羽田美智子さんと津田寛治さんが、ドラマ内でようやく結ばれたことで、現実でも2人が再婚をするのではないかと噂されることになったことが考えられます。

離婚をしていた羽田美智子さんとの結婚が噂されていた津田寛治さんが、ついにドラマ内で結ばれたことで、再婚の噂がヒートアップしたことがわかりますね。

 

しかし、羽田美智子さんと津田寛治さんの結婚は、あくまで噂であり、2人は結婚をしていません

それどころか、津田寛治さんは2001年に元女優の女性と結婚をしています。

津田寛治さんには、妻子がいるため、羽田美智子さんとの結婚はありえません。

 

共演経験が多く、夫婦役を演じたことで、結婚が噂された羽田美智子さんと津田寛治さん。

妻子がいる津田寛治さんとの再婚もあり得ないため、再婚もあくまで噂であることがわかりますね。

 

広部俊明は再婚しているのか

ソース画像を表示

出典:oceana.ne.jp

 

広部俊明さんは再婚をしているのでしょうか。

 

現在、広部俊明さんの再婚に関する情報はありませんでした。

広部俊明さんは、再婚せずに独身のままであることが考えられます。

 

詳細は不明ですが、情報がないことから、広部俊明さんは再婚していない可能性が高いですね。

 

また、離婚後も羽田美智子さんと広部俊明さんは、連絡を取り合っていることがわかっています。

夫婦としての関係はなくなっても、友人としての交流が続いていることがうかがえますね。

羽田美智子さんは再婚に関して、長い人生の中でそういったことがあっても素敵ですね、と語っていました。

 

離婚後も、友人としての関係が続いている羽田美智子さんと広部俊明さん。

別居婚が原因で離婚に至りましたが、再び距離が縮まることがあったら、もしかしたら、再婚の可能性も秘めているかもしれません。

仕事の関係で、2人の距離がなくなったら、もしかしたら、に期待できるかもしれませんね。

 

いまだに、羽田美智子さんと広部俊明さんも再婚せずに、独身のままであることがわかりました。

いまの沖縄と東京の関係では、2人が再婚する可能性は低いですが、友人としての関係が続いていることから、もしかしたら再婚、なんてことがあるかもしれませんね。

 

 

ここまで、羽田美智子さんの離婚、元夫の広部俊明さんに注目してきました。

2011年に結婚した羽田美智子さんと広部俊明さんは、2017年に離婚をしています。

 

離婚したのは、東京と沖縄に拠点をもつ2人の、別居婚で夫婦の時間が少ないことが原因でした。

広部俊明さんは、バンド系アイドルとしてデビューしたのち、ダイビングのインストラクターとなり、現在は水中探検家として大活躍をしています。

 

羽田美智子さんと広部俊明さんは、離婚後も定期的に連絡を取り合い、良い友人としての関係が続いているようです。

離婚後、2人とも再婚はしていません。

今後の羽田美智子さん、広部俊明さんの活躍に注目しつつ、2人の関係性にも注目ですね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)