和久井映見は2020年現在再婚していないので、旦那はいない!萩原聖人との離婚理由がヤバかった!

Pocket

多くのドラマで重要な役どころを演じている和久井映見さん、いつまでも柔らかい雰囲気で可愛らしい女性ですよね。

そんな和久井映見さんですが、過去に俳優で現在プロ雀士でもある、萩原聖人さんと結婚をされていましたが、2003年に離婚しています。

それからはずっと独身ですが、なぜか再婚してると思っている人も多いようです。

 

なので今回は、和久井映見さんが2020年現在再婚して旦那がいるとウワサされている理由について紹介します。

また、元旦那・萩原聖人さんとの間に生まれた子供についてや、萩原聖人さんと離婚してしまったヤバい離婚理由についても紹介していきますので、是非ご覧下さい!




和久井映見は2020年現在再婚していないので、旦那はいない!

出典元:リアルサウンド

 

和久井映見さんは、1970年12月生まれで今年なんと50歳!年齢を感じさせない可愛らしさですね。

そんな和久井映見さんですが、萩原聖人さんと離婚してからは再婚をせず、ずっと独身でいます。

ですが、なぜか再婚してると思っている人が多くいるようです。

 

どうしてなのかというと、和久井映見さんが年を重ねても魅力的な女性であるがゆえ、「再婚しているのだろう」と思っている人が多くいるからのようです。

また、竹野内豊さんと共演し、そこでの2人がお似合いだったことも結婚したと思われている要因です。

 

それから、そもそも和久井映見さんが萩原聖人さんと結婚していたことも知らず、「あれだけ綺麗ならきっと旦那はいるのだろう」と勝手に思い込んでいる人がいることも、結婚してるとウワサされている理由のようです。

 

確かに、これだけ綺麗で魅力的な人であれば、結婚・再婚してると思っても仕方ありませんよね。

 

メリー

和久井映見さんは本当に綺麗だよね

 

和久井映見と元旦那・萩原聖人との間に生まれた子供について紹介!


出典元:NHIアーカイブス

 

和久井映見さんと元旦那さんである萩原聖人さんは、1995年に結婚し、その4年後である1999年10月に息子さんが生まれています。

息子さんのお名前は琉太(りゅうた)さん。年齢は2020年10月で21歳になるのですね。

顔画像は残念ながら、見つけることはできませんでした。

 

そんな琉太さんについて調べていると、障害があるとのウワサがありますが、真相はどうなのでしょう?

息子さんは一般の方ということで情報があまりないのですが、1歳頃に会ったことがある人によると、障害はなかったと言っているそうです。

 

とはいえ、1歳では障害の有無ははっきりとはわからない場合が多いですよね・・・。

でも、2019年時点で、スクールに通って俳優と声優の勉強をされていて、2018年秋にはオーディションを経てプロに混じって舞台に出演したそうです。そのことからも障害はないのではと思います。

俳優・声優を志しているので、そのうち顔画像が拝めることがきますね!

 

ところで、なぜ障害のウワサが出たのでしょうか。

おそらく、和久井映見さんはドラマ「ピュア」で知的障害の役を演じ、その際自身の幼少の頃、チック症だったと公表していることが原因のようです。

チック症とは、本人の意思とは関係なく(不随意)・急に(突発的に)運動や発声が反復して起こる病態のことを指します。

 

チック症は主に幼少期に出る疾患で障害ではありませんが、役柄の印象と相まって、子供である琉太さんが障害を抱えているとウワサになってしまったようですね。

 

2人の子供ならイケメン確定だな

やる気0男




和久井映見と元旦那・萩原聖人の馴れ初めや離婚について紹介!

出典元:rubese systems

 

お二人の馴れ初めは1994年の和久井映見さんの初主演ドラマでの共演がきっかけでした。翌年1995年には二人で記者会見を開き電撃結婚発表!

それまで二人の交際がスクープされることもなく、世間には寝耳に水。なんと親族にも会見前日まで秘密にしていたほどの徹底ぶりだったそうです。

 

ドラマ撮影で意気投合し交際してすぐ、お互いに結婚を意識したようです。運命の出会いですね。

その後、子供が生まれ、高級マンションを購入し、順風満帆な結婚生活を送っている・・・かと思いきや、2002年に和久井さんが子供を連れて実家に戻り、萩原聖人さんは迎えに行くこともなく、そのまま2003年に離婚してしまいました。

 

美男美女でお似合いのカップルだったのにね

クロ

 

和久井映見と元旦那・萩原聖人の馴れ初めはドラマ「夏子の酒」!

 出典元:アマゾン

 

二人の出会いとなったのはドラマ「夏子の酒」。もともと原作は1988年〜1991年にかけ「モーニング」に掲載されていた漫画です。

 

このドラマは造り酒屋を舞台に、酒米を題材に米作りや農業問題を取り上げると共に、日本酒業界の抱える構造問題なども取り上げた社会派の物語です。

ストーリーは、幻の酒米を使った日本一の酒を作ることが目標だった兄が、志半ばで病に倒れ帰らぬ人となってしまいます。

 

そこで和久井映見さん演じる佐伯夏子は、東京で勤めていた広告代理店を辞めて実家に戻り、兄の夢を引き継ぎ日本一の酒を作るため奮闘する、というお話です。

萩原聖人さんは、夏子の実家の造り酒屋の従業員で、酒作りを通してお互いを励まし想い合う仲になる役所でした。

 

出典:rubese.net

 

この「幻の酒米を復活させる」のは、「亀の尾」という酒米品種を酒造家が復活させた実際のお話を参考にしているんだそうです。

撮影は1年前から、なんと実際に新潟で酒米となる稲を植えるところからスタートしました。リアリティのあるいいドラマを作ろうとする心意気を感じます。

 

これだけ撮影期間も長ければ、仲間意識が高まり役者やスタッフ同士親密にもなったことでしょうね。

 

メリー

美男美女が長期間一緒にいれば恋に発展しちゃうよね

 

和久井映見の離婚理由は元旦那・萩原聖人が原因!そのヤバい理由を紹介!

出典元:エキサイト

 

運命の出会いを果たしめでたくゴールインしたお二人の離婚理由はなんだったのでしょうか?調べてみるとヤバい理由が次々と出てきましたので、紹介していきます。

 

離婚理由①夫婦間格差

2人の離婚理由の1つに、夫婦間の格差があります。

結婚後も和久井映見さんの仕事は順調で、萩原聖人さんより売れっ子になり、夫婦に格差が生まれてしまいました。

これが原因で、2人の仲が悪くなったと言われています。妻が上になると格差と言われ、離婚の要因になってしまいがちですね。やはり男のプライドが許さないのでしょうか・・・。

 

離婚理由②萩原聖人のギャンブル癖

萩原聖人さんはもともとギャンブル好き。

2000年発症の突発性難聴のため仕事が減ったこともあり、どんどん麻雀にのめり込んでしまいました。

徹夜で麻雀をしたり、麻雀仲間と旅行に行ったり・・・。稼いでいないのに遊ぶ時間が増え、ギャンブルにのめり込んだことも離婚となった要因です。今ではプロ雀士だそうですね。

 

離婚理由③萩原聖人の浮気

ギャンブルの挙句、風俗通いが発覚。しかも「男は風俗に行って遊ぶのは当たり前」なんて発言まで。

これでは、どんな女性でも離婚を考えてしまいますよね。女遊びも芸の肥やし、とはよく言いますが、これはサイテー発言です。

 

離婚理由④萩原聖人の暴力

萩原聖人さんは昔からヤンチャで暴力的と言われていたことから、DVがあったのではとも言われています。

このDVはウワサだけで証拠はありませんが、これまでの行動を見るとDVがあってもおかしくありませんね。

 

このように、2人の離婚にはギャンブル、浮気、暴力などのことがありました。これだけ揃えば離婚もやむなし、という感じですね。

 

メリー

爽やかな好青年イメージだったのに・・・

 

離婚理由は元旦那・萩原聖人の原因だけでなく和久井映見にもあったとの情報を入手!

出典元:お義父さんと呼ばせてのまとめ集-MATOMEDIA

 

でももっと調べてみると、原因は和久井映見さん側にもありそうなことがわかってきました!

それは何かと言うと・・・、ズバリ、和久井映見さんが家庭的ではなかったということ

 

清楚で家事全般そつなくこなしそうなイメージとは裏腹に、掃除などの家事全般をまったくやらなったとか

あまりにやらないので代わりに萩原聖人が掃除をしている姿を見て、嫌味と受け取って和久井映見さんが泣いてしまったことがあるんだそうです。

 

こうしてみると、萩原聖人さんだけでなく、お互いに要因があったということみたいですね。

 

離婚は一方だけ悪いなんてないよね。でもそれを差し引いても萩原聖人さんの行動はヤバいと思う・・・

クロ




和久井映見の旦那候補は竹野内豊!

出典元:BS-TBS

 

和久井さんの現在の恋人、結婚について調べてみると、旦那さん候補に竹野内豊さんの名前があがっているそうです。

このお二人は2012年ドラマ「もう一度君にプロポーズ」で共演しています。

 

夫の記憶をなくした妻と、その妻を思い続ける夫という夫婦役を演じ感動を呼びました。

夫婦役のお二人がとってもしっくりきてお似合いでしたが、ドラマ放送後に実際に交際が週刊誌に報じられます。

 

竹野内豊さんはご両親のために都内に5億円の豪邸を建て、そこに和久井映見さんを招待してすでに両親にも会わせていたそうです。

また、2013年の和久井映見さんの舞台「ホロヴィッツとの対話」を竹野内豊さんが見に来ていたとも言われています。

 

竹野内豊さんといえば、倉科カナさんとの交際を認めていましたが、その後破局していて、現在はお互いフリー。

和久井さんの子供ももう成人ですし、仲も良いようなので、再婚の可能性は大いにありえそうですね。

 

 

このドラマはマジで良かったから、ドラマのように再婚してほしいよな

やる気0男

 

まとめ

出典:oricon news

 

では今回の記事をまとめていきます。

 

  • 和久井映見は再婚してると言われていたのは、年を重ねても魅力的だから
  • 和久井映見と萩原聖人の間に生まれた子供の名前は琉太で、役者と声優を勉強し、舞台に出演していた
  • 和久井映見と萩原聖人はドラマ「夏子の酒」での共演で交際に発展し、1995年に結婚
  • 和久井映見の離婚理由は、萩原聖人のギャンブル癖・風俗通い・DVだった。また、和久井映見も家事をやらなかったことも離婚の要因
  • 和久井映見と竹野内豊は仲が良いし、ドラマでもお似合いだったため、この2人の結婚は大いにあり得る

 

今回は、和久井映見さんの旦那について紹介しました。とても魅力的な方なので、ぜひ再婚して欲しいですよね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)