小雪の2020年現在の顔画像が激太りで劣化しすぎ!また、北海道・森町で生活している可能性が高い!

koyuki

Pocket

モデルでもあり、女優でもある小雪さん。

そんな小雪さんは、現在はかなり露出が減っていますが、最近ハゲて劣化したと話題になっています。

その他にも、子どもが生まれてから、太ったんじゃ?!とも言われていますね。

 

また、小雪さんのインタビューや、夫である松山ケンイチさんの目撃情報から、北海道の森町というところで生活しているのではとの情報があります。

なので今回は、2020年現在の小雪さんは激太りで劣化したことについてや、生活しているという北海道・森町とはどんなところなのかについて紹介していきますので、是非ご覧下さい!




小雪の2020年現在の顔画像が激太りで劣化しすぎ!

koyuki

出典:neverまとめ

 

小雪さんは、1995年、高校3年生の時にファッション誌「non・no」の読者モデルに応募し、そのキュートなルックスに注目され専属モデルとなりました。

 

その後、1998年にテレビドラマ「恋はあせらず」のヒロインに抜擢され女優デビューを果たします。

2000年にはパリコレでファッションモデルとして参加、2003年にはハリウッド映画「ラストサムライ」に出演するなど、華々しい活躍を重ねて来ました。

 

2011年には俳優・松山ケンイチさんと結婚し、現在までに3人のお子さんを出産しています。

結婚・出産後に目撃された小雪さんの写真がこちらです。

 

koyuki

出典:Yahoo! JAPAN ニュース

 

出産すると一般的に太りやすくなると言われていますが、小雪さんもふっくらして、顔も二重あごになっているのが目立ちますね。

 

そして3人目のお子さんを出産した後、4カ月で仕事に復帰した小雪さんですが・・・その時「ハゲている」と噂になった写真がこちらです。

 

 

確かに、前髪が少し薄くなったように見えますね。

 

ただ、女性によくある産後の症状の一つとして、髪の毛が薄くなってしまうほど抜け毛に悩まされる人も少なくありません。

小雪さんはお子さんを3人も出産していますし、もともと生え際が目立ちやすい髪型をしていますので、こればっかりは仕方ないような気もしますね。

 

ではの小雪さんはどうだったのかを見てみましょう。

 

出典:excite ニュース

出典:netnews-bank.co/blog

 

やはり昔に比べると、2020年現在は劣化したと言わざるをえませんね。

ただ、昔がキレイすぎただけですし、2020年に44歳となりますので、仕方ありません。

 

それでも、普通の40代に比べれば、ズバ抜けてキレイには間違いありませんので、全然問題はないですよね。

 

メリー

太ったけどそれでもキレイだよね

 

小雪は2020年現在、事務所を退職し独立!その理由は子育てを優先したスローライフ志向!

koyuki
出典:クランクイン!

 

小雪さんは2020年2月に、個人事務所が提携していたエイベックスを退社しています。

以前から、将来的に田舎暮らしをしたいという希望があり、田舎への移住も考えていたそうです。

 

2019年のインタビューではこのように話しています。

 

今年から半分田舎生活というのを始めています。自分たちの生活の中に食べるものや生き方も含め、ゴミを捨てないように生きるとか、そういうことがどういうことか体験できるように、地方で半年住む生活を始めたところです

 

このように話していることからわかるように、既に新しい生活を始めているようですね。

小雪さんも、夫の松山ケンイチさんも、自然豊かな土地でのスローライフに興味があり、以前から地方に別荘を持っているという噂がありました。

 

小雪さんと松山ケンイチさん夫婦は「子育ては田舎暮らしの方が最適なのではないか」と考えており、小雪さん自身、インタビューで「子どもにとって学校だけが全てじゃない。どういう時間の過ごし方をするかが大事」と、子育てに対してのポリシーを語っていました。

 

また小雪さんの知人の方はこのように話しています。

 

「2人とも俳優業を続けていきますが、将来的に本格移住も考えているといいます。

現在8歳の長男、7歳の長女、4歳の次男の3人の子どもたちの子育てという点でも、田舎暮らしの方が最適なのではないか、と。

今回、小雪さんが大手事務所を離れたのも、将来を見据え、もっと自由に仕事を調整できる準備の一環だったようです」

出典:news.yahoo.co.jp

 

このことからも、小雪さんが芸能界を引退するという予定はなく、仕事と子育てのスケジュールがうまく合えば仕事をするという子育てを中心とした仕事スタイルになりそうです。

 

小雪さんが事務所を退職し独立した理由は、子育てを優先したスローライフ志向にあったようですね。

 

田舎は自然いっぱいだから、のびのび子育てできそうだね

クロ




小雪は2020年現在、半分田舎生活をしている場所は北海道・森町の可能性が高い!

koyuki
出典:Yahoo! JAPAN ニュース

 

小雪さんの夫・松山ケンイチさんは、以前インタビューで「雪深い土地に別荘を持っている」と語っていました。

 

小雪さんと松山ケンイチさんが持っている別荘がある場所は以前から北海道や東北らへんとの憶測が飛んでいましたが、Twitterで「森町の三業祭に松山ケンイチが来ている」との目撃情報があったことから、「北海道の茅部郡森町に住んでいるのではないか」と言われるようになりました。

 

ちなみに北海道茅部郡(かやべぐん)森町の場所はコチラ

 

 

それから、「三業祭」とは、毎年8月下旬に北海道茅部郡森町の「森町地域活性化広場」で開催されるお祭りのこと。

 

koyki

koyuki
出典:森町観光ナビ

 

なかなか盛況な様子ですね。ここに松山ケンイチさんが来ていたのなら、別荘はここから近い可能性が非常に高いですね。

 

ここに住んでいるのか〜

やる気0男

 

小雪のようにスローライフを送るメリットを紹介!

koyuki

出典:モデルプレス

 

いまや小雪さんのようにスローライフに憧れる人は少なくないと言われていますが、多くの人が夢中になるスローライフとはいったいどのようなものなのでしょうか。

スローライフを送ることによるメリットについて調査しましたので、紹介していきます。

 

メリットの前にまず、スローライフとは、どういう生活を指すのかを見ていきましょう。

 

  • 効率よりゆとりを重視する
  • 何でも買うのではなく作る
  • 都会よりも田舎
  • お金よりも時間
  • 自然に触れる暮らし

 

スローライフはこのような点を重視した生活のことを言います。

ではスローライフを送るメリットは、どのようなものがあるのかを紹介していきます。

 

●ストレスが少ない

スローライフでは、過密な働き方を要求される都会での生活ではなく、緑多い場所である田舎に移り住むのが定番の考え方です。

その分、今までのような通勤ラッシュや交通渋滞、人混み、会社での上下関係、コンクリートに囲まれた住居からは離れた暮らしを送ることが出来るようになります。

都会生活で受けていたストレスから解放され、ゆったりとした時間の中で穏やかな暮らしができるようになるそうですね。

 

●物を大切にする

都会暮らしは便利です。何か必要なものがあれば、すぐに買いに行くことが出来ます。

しかし、スローライフではそうはいきません。不便な生活では、手元にあるものを大事に長く使うという習慣がつくようになります。

買い物の回数が減れば出費も減りますので、一石二鳥ですね。

 

●人間関係を大切にする

スローライフでは、隣近所の付き合いがほぼ皆無といったような都会暮らしと違い、地域の住民の距離がぐんと近くなります。

人と人の絆が、田舎であればあるほど都会に比べてより密にできているのです。田舎暮らしでは、ご近所の人との関わりを無視して生きていくことはできません。

 

その代わり、慣れない土地での生活を助けてくれたり、あれやこれやと面倒を見てくれる風習が残っている地域も珍しくありません。

都会で孤独に暮らしていた人生とは全く違う、多くの親しい人に囲まれた生活。これが、スローライフの醍醐味のひとつでもあります。

 

このようなスローライフのメリットに魅入られ小雪さんは田舎暮らしを選んだのでしょうね。

 

メリー

これを見るとスローライフをしてみたくなるね




まとめ

koyuki
出典:シネマカフェ

 

では今回の記事をまとめていきます。

 

  • 小雪さんは激太りで劣化したと言われていたが、産後の体形変化によるもの
  • 小雪さんはハゲて髪が薄くなったのでは?!と言われていたが、産後の抜け毛によるもの
  • 小雪さんは子育て重視のスローライフを送るために、大手事務所を退職し独立
  • 小雪さんは現在、夫である松山ケンイチさんと3人の子どもと一緒に半分田舎暮らしをしている
  • 小雪さんが現在半分田舎暮らしをしている場所は、北海道・森町である可能性が非常に高い
  • 小雪さんのようにスローライフに憧れる人は2020年現在たくさんいて、スローライフは、都会でのストレスが多い生活に疲れた人にメリットがある

 

今回は、小雪さんの2020年現在について紹介しました。

小雪さんの活躍を目にする機会が少なくなってしまうのは残念ですが、自然に囲まれたスローライフでの生活を十分に満喫してほしいですね!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)