ラミレスの嫁・嶋津美保は元ZARAのエリアマネージャーで現在はジムを共同で経営していた!

Pocket

2020年に横浜ベイスターズの監督を退任したアレックス・ラミレスさんこと通称ラミちゃん。

国民みんなに愛されて野球人生を終えて今は専業主夫をしており家庭円満とのこと。そんなラミレスさんのお嫁さんは嶋津美保さんという方のようです。

なので今回は、嫁・嶋津美保さんについて徹底調査をしました。すると、外資系アパレル会社・ZARAのエリアマネージャーとして働いており、現在はラミレスさんとジムを経営していることが判明しました

また、馴れ初めや3人に子供についてなども紹介していきますので、是非ご覧ください。




ラミレスの嫁は嶋津美保

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@miho_ramirez)がシェアした投稿

 

ラミレスさんのお嫁さんは嶋津美保さんです。

嶋津美保さんといえば学生時代にチアリーデングで活躍しておりとても有名です。

美保さん自身7年間もチアリーディングに情熱をささげていたとおっしゃてて今も容姿からみても、とても美人さんですね。こんがり焼けた肌が健康的にみえます。

1982年生まれということは2022年で40歳!体も締まっていて全然若いです。若い頃から運動をしているのでやはりそうゆうところが今の体に出るんでしょうね。

 

簡単なプロフィールをご紹介します。

 

  • 名前:ラミレス美保 旧姓島津美保
  • 生年月日:1982年5月14日
  • 出身地:東京都

 

ではこれから更なる紹介をしていきます。

 

ラミレスと一緒にジム経営している

 

現在横浜の元町で「crossFit motomachiBay」というジムをラミレスさんと一緒に経営しております。

 

米国で話題のファンクショナルトレーニング

なにやら、普通のジムのトレーニングのような筋肉の鍛え方とは違うやり方で、日常生活で繰り返し行う動作のベースにトレーニングする基礎体力アップと生活の動作が楽になるのを実感できるトレーニングとのこと。

クロスフィット発祥のアメリカでは軍や警察の育成にも取り入れられてるようです。

 

基礎クラスは計3回のマンツーマンで受講。CrossFitで用いられる基礎的ね動作を学んで練習と、ワークアウトを通じて徐々に運動に慣れていくコースで26,400円だそうです。

無制限は一か月33,000円・3か月31,350円(月)・6か月29.700円(月)・12か月26.400円(月)です。

週2回コースは1か月22,000円・3か月20,350円(月)・6ヶ月19,800円(月)・12か月17,600円(月)です。

CrossFit Kidsは無制限13,200円(月)・月4回7,700円

 

またジムの特徴は

 

  • 飽きのこないトレーニング内容
  • 継続による確実な身体機能向上
  • 参加者によるコミュニティ形成

 

が紹介されています。飽きがこないのいいですよね。

ジムに行けばラミレスさんと美保さんにも会えちゃうかもしれませんね。間近で美保さんの肉体美がみれるかも。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@miho_ramirez)がシェアした投稿

 

2022年で40歳の美しい筋肉は圧巻です!

 

前職は外資系アパレ会社・ZARAでエリアマネージャーだった

miho3

 

ジムを経営する前は外資系アパレル会社に就職していました。

 

実は、美保さんは大学4年間、夏はショートパンツにビーチサンダル、冬にはスウェットなどファッションに無頓着だったそうです。

そんなことから「もう少し勉強してファッションを極めよう」思ったとのこと。

そして、チアリーディングを高校・大学と熱中して燃え尽きてしまったことから、全く違う世界に行きたいという気持ちもあったそうです。

 

そんなことから大学卒業後は外資系アパレル会社に就職し、エリアマネージャーまで就任するまでになります。

外資系アパレル会社とはなんとZARAです。東京・銀座エリアを任されていたそうです。すごい経歴ですよね。

 

ちなみにZARAは、96の国と地域で2,200店以上を展開する世界的流通大手インディテックス・グループの筆頭ブランドです。

日本では、1998年にオープンした渋谷店以降、全国へ店舗拡大しており、現在では国内94店舗とオンラインを運営しています。

 

2012年9月5日に放送されたテレビ番組「ワールドビジネスサテライト」でZARAが取り上げられた時美保さんが出演していました。

入社してからラミレスさんと結婚する2015年までの10年間勤務しています。

 

美保さんはのめり込むととことん追求するタイプのようで、チアリーディングの後に洋服にハマりアパレル会社に入社し、そこでとことん努力してきたようですね。

まさかZARAなんて凄いことですよね。エリアマネージャーまで昇り詰めるなんて相当努力したのでしょう。

好きなことに一直線な方ですね。素敵ですね。

 

高校・大学とチアリーディングで活躍

miho5

 

美保さんは、中高一貫校の目白研究心中学・高校に入学します。

チアリーディング部の強豪校で、高校3年時2000年JAPANCUP高校部門で優勝しました。

 

その後大学は日本体育大学に進学しチアリーディングでも美保さんが大学4年生の2004年度のJAPANCUP大学部門で見事優勝しています。

空中でかなり高い位置からきれいなバク転をきめる選手でハイレベルなパフォーマンス力で、アマチュアのチアリーディング界でかなり有名で有力選手と言われてたようです。凄いですよね。

 




馴れ初めは不倫

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@miho_ramirez)がシェアした投稿

 

ラミレスさんと美保さんの出会いは2013年で知人の紹介だそうです。

まだ美保さんがアパレルメーカーZARAで働いている時です。ラミレスさんは当時14歳年上の奥様エリザベスさんがいて俗にいう不倫関係になりますね。

ラミレスさんは愛人が何人もいたりと女性関係はとてもお派手だったようです。エリザベスさんと離婚調停中に美保さんと関係をもっていることになりますね。

 

調べてみましたがプロポーズや結婚指輪に関する情報がないので非公開なのかなぁと思います。

ラミレスさんのポジティブなところにきっと美保さんが惹かれたのかな?とおもいます。

だって結婚している男性と関係を持つということはラミレスさんの魅力がなければ一緒にいたいなんておもいませんよね。

きっとプロポーズも素敵な演出をしたのではないかと思います。あくまで妄想です。真っ赤なバラの花束を持ち膝間ついてアイラビュー!みたいな。。。あると思います!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@miho_ramirez)がシェアした投稿

 

過去はともあれ今が一番素敵な関係でしょうね。

 

監督退任後、主夫として家族の時間を大切にするなど家庭円満

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@miho_ramirez)がシェアした投稿

 

2016年~2020年シーズンまで横浜DeNAベイスターズで監督をしていたアレックス・ラミレスさんですが監督をやめ2020年から専業主夫となりました。

「これが僕の今の仕事」と、ゴミを捨てたり家事をしたり、子どもの面倒を見ております。

 

楽しそうに家事をこなしてるラミレスさん。3人の子どもと遊んだりお風呂に入れたりとのなかなかハードな生活で一日の終わりはへとへとになってるそうです(笑)なんとも微笑ましいですね。

「野球をやっていたほうがよっぽどラクチン」と話しているようです。

「家族との時間を大切にしたい。」と、いう思いから家族や子どもの面倒などを担うことになったそうです。

 

家族をことを思っての専業主夫とはなかなかの決断ですよね。世の男性は真似できることは厳しいです。経済力があってのことだと思うのでさすがですね。

そんな家族思いのラミレスさん2021年の時の抱負は「妻から怒鳴られないようにすること」といってたそうでまだまだ奥様の美保さんにはかないませんね。

 

頑張れ~ラミレスさん

妖精

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@miho_ramirez)がシェアした投稿

 

族の中の良さがわかりますね。

 

 

2022年はどんな抱負だったんでしょうね。

 




元嫁との馴れ初めと離婚理由

122

画像出典元:スポニチ

 

ラミレスさんは日本に来日した時14歳年上のエリザベスさんと結婚しております。

とても仲の良い夫婦だったようです。二人の間には一体何があって離婚になったんでしょうか?

 

出会いはアメリカの銀行

1212

 

エリザベスさんは14歳年上の妻としてプロ野球ファンの間ではよく知られた存在でした。

エリザベスさんはソフトボール選手だった経験を活かしラミレスさんの打撃が開眼したほうです。

 

当時ラミレスさんはまだ収入もなかったためにエリザベスさんが必死に働いて生活を支えていたそうです。

ラミレスさんの日本球界へチャレンジを後押ししたのもエリザベスさんで、更にプエルトリコ料理店「ラミちゃんカフェ」をオープンしたのもエリザベスさんです。

このカフェはラミレスさんの監督業の支えになればと思いオープンしたようです。献身的ですね。

 

そもそもラミレスさんとエリザベスさんはアメリカの銀行で出会っています。当時ラミレスさんはベネゼエラ語しかしゃべれなくエリザベスさんが親切に対応してくれたようです。

そんなエリザベスさんにラミレスさんが一目惚れし、その銀行に足げなく通いそしてラミレスさんが18歳の時プロポーズしました。

 

当時エリザベスさんは13歳と10歳の息子がいるシングルマザーで、ラミレスさんからのプロポーズに困惑したそうです。

しかし、自宅にきたラミレスさんが初対面のも関わらず息子たちと仲良くしてる姿を見て結婚を決意したとのこと。

ラミレスさんが日本に来てからの活躍はかなりのものでしたがそれはエリザベスさんの献身的なサポートがあったからでしょう。

一流選手にするためにできることはなんでもした。」と語るくらいなのでエリザベスさんはラミレスさんの将来を信じていたんでしょうね。

 

なぜ離婚に至ったのか。。。不思議ですよね。ちなみに二人の間には子どもはいませんでした。

離婚の原因がラミレスさん側であることは、エリザベスさんに対しての財産分与の額でも分かります。

なんと慰謝料対象総額10億円で9億6千万をエリザベスさんに分与しています。財産の96%って凄い額ですよね。もう一生のんびり暮らしていけますよね。

では、続いて離婚理由を見ていきましょう

 

離婚理由は不貞行為・ヤ〇ブツ使用・金銭問題

 

この投稿をInstagramで見る

 

Alex Ramirez(@ramichan3)がシェアした投稿

 

このお二人の離婚については、様々な噂が飛び交いまず不貞行為・ヤ〇ブツ使用・金銭問題があがりました。

 

まず1つ目の不貞行為です。

調停にてラミレスさんが3人の女性と不貞行為が判明しています。

更には夜のお店に通い性病ク○ミジアに感染してしまいエリザベスさんにも感染させてしまったというのです。これはアウトですよね。これだけでも立派な離婚理由になりますよね。

 

それだけではなくヤ〇ブツ使用に噂までありました。

グリーニー」と、いう葉で日本では法的規制をされてなくて、野球界では使用している人が多いそうです。

ラミレスさんも「グリーニー」を乱用していたそうです。グリーニーは興奮作用がありドーピング検査が導入された2007年から日本野球機構により使用禁止を指定されています。ドーピング検査が導入されてなかったら野球界が普通に怖いですよね。。。

ただ、日本の厚労省は禁止ヤ〇ブツとして指定してなく「未承認医薬品」と説明してるそうです。恐ろしいですね。。。

そして、その興奮作用でラミレスさんの女好きに歯止めが効かなくなったのかもしれないですね。

 

また、金銭問題も離婚の原因と言われています。

ラミレスさんはベネゼエラに家族がおりその数は100人以上とのことで、金銭的補助を行っていたそう。

その為に金銭問題でもめて離婚した可能性もあります。。

 

2015年に離婚が成立してますがそれまでの道のりはながかったでしょうね。エリザベスさん幸せになってください!!

 




ラミレスと嫁・嶋津美保の間には子供が3人

 

一方ラミレスさんと美保さんの間には三人のお子さんがいます。

 

  • 第一子2015年4月21日生まれの男の子 検侍(けんじ)君
  • 第二子2018年3月2日生まれの男の子 寿凛(じゅり)君
  • 第三子2019年9月17日生まれの女の子 莉明(りあ)ちゃん

 

の三人のお子さんがいます。一人ずつご紹介します。

 

長男剣侍(けんじ)君

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@miho_ramirez)がシェアした投稿

 

第一子2015年4月21日生まれの男の子 検侍(けんじ)君。

名前の由来はラミレスさんがジャイアンツ時代に矢野謙次さんをKenji!kenjiと呼んでいたそうでその響きが好きでけんじになったよう。

 

出典:column.sp.baseball.findfriends.jp

 

漢字は美保さんが友人に強い日本の心を持った子に育てたいと相談したところ「剣侍」と提案してもらい剣と侍で「剣侍」となったみたいです。カッコいい漢字ですよね。

 

次男寿(じゅり)君

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@miho_ramirez)がシェアした投稿

 

第二子2018年3月2日生まれの男の子 寿凛(じゅり)君

寿凛くんの名前の由来はなんとも微笑ましいものです。ラミレスさんが二人目は女の子だと思い、おなかにJYURI~と話しかけていたそうで。。。

妊娠8か月の時に性別が分かり男の子となったんですが8か月も呼んでいたら愛着もわきもうこのままじゅりで行こうとなり次に漢字でラミレスさんから日本らしい漢字とリクエストで

 

寿ってめでたいイメージだしそれでいっか笑
と育ってもらおう笑
もう半ば、私もよくわかっていない。。。

 

引用しましたが本当に名付けって大変ですね。

 

長女莉明(りあ)ちゃん

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@miho_ramirez)がシェアした投稿

 

第三子2019年9月17日生まれの女の子 莉明(りあ)ちゃん。莉明ちゃんの名前の由来も調べました。

ここで面白いお話がありお子さんの名前ですが「けんじ→じゅり→りあ」と、しりとりになっているんです。三人目となりネタがでてこなく りあとなったようです。

ほんわかしますとね。結果ラミレスさんはりあちゃんにメロメロでなんたって待望の女の子ですもんね。

 

思春期が来てパパきらーいってならなきゃいいですね。

後ラミレスさんは四人目を「りん」で終わらせたいそうでもしかしたら4人目もそのうち懐妊するのではないでしょうか?

でも美保さんは絶対ないとおしゃってるみたいです(笑)年齢もかんがえたら早めがいいですね。

 

うさたん

三人でも子だくさんなのに四人はもっとにぎやかになるね

 

四人目が楽しみですね。

 




長男はダウン症だが、それすらも「超かわいいじゃん」とスーパーポジティブ

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@miho_ramirez)がシェアした投稿

 

ラミレスさんと美保さんの長男剣侍くんですが生れてすぐにNICUに入院することになり心臓の手術をうけています。

そして生れてから1,2週間で21番目の染色体が一般の人より1つ多い「トリソミー21」という一般的に「ダウン症」を抱えていことが判明しました。

 

この時美保さんは自分では育てられないと泣いていたそうですがラミレスさんが「この子は多分ダウン症だよ。

でもそれになんの問題があるの?こんな大変な出産をしてこんな素敵なこどもが生れてそこになんの問題があるの?」といったそうです。

 

このエピソードは2021年放送の「人生が変わる1分間の深イイ話」で放送され、世間でも大反響を呼びました。

私自身調べてみてこのエピソードは心がジーンとなり目頭が熱くなりなした。本当に素敵な方だと思います。いい旦那様を持ちましたね。

 

ラミレスはダウン症の子供たちを支援する団体を立ち上げていた

 

この投稿をInstagramで見る

 

Alex Ramirez(@ramichan3)がシェアした投稿

 

ラミレスさんご夫婦は一般社団法人「BAMOS TOGETHER」を設立し共同代表を務めています。

支援目的で子どもがダウン症を抱えることになった経験から世間に理解を広げる活動をしています。

 

「障がい者」という表現を使わず「スペシャルニーズ」という表現で健常者とともに「遊び」「学び」を共存していこうという願いを込めています。

スペシャルニーズの子どもたちとその家族もんなが楽しめる共有できるイベントを開催しているようですね。

 

ラミレスさん自身は経験をもとにダウン症の子どもたちをサポートするためにLINEスタンプを作り売り上げの収益をダウン症の子どもたちを支える活動をしている団体に寄付しています。

もうここまで調べてラミレスさん夫婦にか感動しっぱなしです。これからもどんどん活動を広めて色んなイベントの開催を楽しみにしております。

 

メリー

ラブ&ピースだね

 




ラミレスが年齢不詳なことを嶋津美保が「踊る!さんま御殿!!」で語る

画像出典元:MANTANWEB

 

じつはラミレスさんはベネゼエラ出身ですが、ラミレスさんのお母さんがラミレスさんが6~7歳になるまで出生届を出してなかったようです。

ラミレスさんが小学生で野球を始める際に出生届の提出を求められてそこで初めて出生届を出していないことが分かったのだとか。

これは美保さんがテレビ番組「踊る!さんま御殿!!」でお話しました。そこにいたゲストは驚いてたようですが、普通にビックリしますよね。

 

その後、出生届を出したそうですが、その時6歳と登録したら6歳だし、7歳ってだしたら7歳だし、、、と、当時の年齢が自己申告らしく。その為ラミレスさんは「2歳年上の兄がいるからそこより下なんだと思う」とのことでラミレスさん自身も本当の年齢がわかってないみたいです。

日本だとあり得ないことです。出産したら必ず生まれた日から14日以内に出さなきゃいけないですもんね。

 

ラミレスさんのプロフィールにある生年月日は1974年10月3日となってますのでもしかしたら実年齢より上の可能性が高い可能性もあるみたいでそれはラミレスさんの兄のも遅れて出してるらしいです。

本当は何歳なのかラミレスさん自身が一番知りたいところですよね。心中お察しします。

 

まとめ

 

素敵な夫婦ラミレスさんをまとめていきましょう。

 

  • ラミレスさんの奥様は島津美保さん。島津美保さんといえば学生時代にチアリーデングで活躍しておりとても有名
  • 現在横浜の元町で「crossFit motomachiBay」というジムを経営
  • 2020年から専業主夫「これが僕の今の仕事」家族を支えることに専念
  • 家族との時間を大切にしたい。」と、いう思いから家族や子どもの面倒などを担うことになった
  • ラミレスさんは当時14歳年上の奥様エリザベスさんがいて俗にいう不倫関係からスタートした
  • 10億円あった財産の9億6千万をエリザベスさんに分与
  • 離婚理由は金銭的な問題
  • 現在子どもは三人
  • 一般社団法人「BAMOS TOGETHER」を設立し共同代表
  • LINEスタンプを作り売り上げの収益をダウン症の子どもたちを支える活動をしている団体に寄付

 

いかがでしょう?不倫からのスタートですが今はとても幸せで家族五人仲良くくらし子どものために会社を興しているラミレス夫婦は今後も目が離せませんね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)