中田翔の嫁の美人顔画像を入手!ブスとのコメントに怒らず冷静な対応がカッコいい

Pocket

中田翔選手は、2007年のプロ野球ドラフト会議を経て北海道日本ハムファイターズに入団。

日本代表にも選ばれ活躍しているプロ野球選手ですね。2021年に同僚への暴行で出場停止処分となり、読売ジャイアンツへトレード移籍しています。

そんな話題が尽きない中田翔選手の嫁がどんな人か詳しく調査しました。

また、「嫁はブス」と言われた時のカッコいい対応や馴れ初め、子供のことについても紹介していきますので、ぜひご覧ください。




中田翔の嫁の美人顔画像を入手

ソース画像を表示

 

  • 職業 主婦
  • 学歴 大阪桐蔭高等学校、立命館大学卒業

 

この顔画像が中田翔さんのお嫁さんの顔画像のようです。女優の深田恭子さんに似ていると言われているみたいですね。

たしかに、顔画像を見てもとても可愛いです!

 

中田翔選手とは、大阪桐蔭高等学校の同級生です。

難関校と言われている立命館大学卒業ということは、才女ということですね!

 

年齢は同級生ということなので、中田翔さんと同じ1989年生まれとなります。となると2022年に33歳となります。

学生時代から中田翔選手の活躍を近くで応援していたのですね。

ちなみに、名前も調査したのですが、分かりませんでした。

 

ではそんなお嫁さんの顔写真をさらに見ていきましょう!

 

嫁の顔写真をさらに見ていく

ビジュアル検索クエリイメージ

 

こちらは週刊誌に掲載された写真です。

どことなく深田恭子さんに似ているように見えなくもないですね。

 

 

こちらは、2012年日本ハムの家族イベントの際の写真です。

家族イベントということで、日本ハムの選手のお嫁さんや子供たちが招待されていました。

 

ちなみに当時、中田翔選手たちは結婚したばかりで子供はいませんでした。この写真の女性2人が子連れではなかったらしいのです。

つまり、どちらかの女性が中田翔選手の嫁の可能性が高く、深田恭子さんに似ているとの噂を考えると、左の女性がそうだろうと言われています。

 

それ以外の写真をInstagramでも探してみましたが、ありませんでした。

中田翔選手が描いた似顔絵がありましたのでご紹介します。

 

 

少しだけ似ている気がしますね。

また、新聞に掲載された記事の絵にも近い気がします。

 

ソース画像を表示

 

ちなみに、Twitterでの目撃情報によると、「綺麗」との感想が多くみられました。

 

 

大活躍の中田翔選手の嫁の情報はみんな気になるところですが、一般人であるため、嫁についての詳細は公開していないとのことです。

中田翔選手の意思で嫁のプライバシーをしっかり守っているということですよね。

Twitterでの目撃情報のように、確かに顔立ちがはっきりしていて、目元がクリっとした美人さんですね!

 

嫁と言われているプリクラ写真は違う可能性大

 

こちらは、ネットに流出していたプリクラです。

こちらの写真、学生時代のような感じがしますね。

中田翔選手とお嫁さんが交際したのは、中田選手がプロ入りした後とのことなので、こちらの女性は別人の可能性が高いと思います。

 

嫁が通っていた、大阪桐蔭高等学校と立命館大学の詳細

 

先ほど紹介しましたが、お嫁さんは大阪桐蔭高校と立命館大学を卒業されているようなので、どんな学校かを見ていきましょう。

 

大阪桐蔭高等学校

画像出典元:https://ja.wikipedia.org

 

大阪桐蔭高校は、大阪府大東市にある私立の中高一貫高校です。「桐蔭」と略されることが多いです。

 

 

出身者としては、プロ野球選手が多く、森友哉さん(西武)、藤波晋太郎さん(阪神)、そして中田翔さん(日ハム)が挙げられますね。

 

理念

建学の精神「偉大なる平凡人たれ」

教育理念「鼎立成りて碩量を育む」徳・知・体を鼎の三本の足に喩え、その健やかな成長が碩量すなわち優れた人物を育てる

 

校風

夢をかなえるためにより高い目標をかかげること、毎日の積み重ねを大切にすること、仲間を大切にしてともに励ましあうこと、それらを重要視した教育が行われています。

 

コース

「1類」「2類」「3類」の三つのコースに分かれています。

1類は東大、京大などの最難関国立大学を目指すコース、2類は難関国公立大学を目指すコース、3類は体育・芸術コースでクラブ活動を通じて有名大学を目指すコースです。

 

偏差値

1類:70

2類:65

3類:52

 

進学実績

令和2年度の進学実績は、東大・京大で29名、旧帝大(7つの国立大学)の合計で100名、早稲田・慶応で19名、関関同立(関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学)で598名と超難関大学への進学の実績があります。

部活動では、3類が有名で、特に野球部は春夏合わせて11度甲子園に出場し、5回全国制覇しています。

野球部以外のスポーツ分野でも全国レベルの部活が多いです。吹奏楽部も全国レベルで、これまで6回金賞を獲得しています。

 

お嫁さんは立命館大学に進学されていますので、大阪桐蔭高等学校のコースは、1・2類だったことが予想されますね。

 

 

立命館大学

画像出典元:https://ja.wikipedia.org

 

立命館大学は、1922年に開校され、京都府京都市にあり私立大学です。

 

理念

建学の精神「自由にして清新」。教学理念「平和と民主主義」

先を見据え新しい発展を生み出す創造性は、多様な環境に身をおき、異なる価値観に触れることにより磨かれる

 

校風

学生の興味・関心や希望の進路に向けた学びの機会・プログラムを整備。

「学びのコミュニティ」は、国や地域、価値観など、多様なバックグラウンドを持つ学生同士が出会い、刺激の中で学び合うということでき、より豊かな視野を広げ、一人では得ることのできない成長につなげている。

 

偏差値

58~72

 

高校も大学も偏差値が60以上ということは、とても勉強ができるということですね。

 

優秀だね

クロ

 




ブスとのコメントに怒らず冷静な対応がカッコいい

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata10(@shonakata_official)がシェアした投稿

 

中田翔選手の嫁がブスと言われたとの情報について調べてみました。

なぜそのような話が出たのかを調べてみたところ、一部で「中田翔の嫁がブスだ」というコメントがあったからです。

しかも、このコメントに対し中田翔さんは冷静な対応を見せています。

 

 

このように、「俺が好きだからいい」とハッキリ答えてカッコいいですね!

さらに、お嫁さんへの悪意ある言葉を冷静にサラリとかわしつつ、嫁を守っているのが伝わってきます。

 

遠距離恋愛を経て無事結婚

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata10(@shonakata_official)がシェアした投稿

 

中田翔選手は、2012年1月の22歳の時、大阪桐蔭高等学校の同級生の一般女性と結婚しています。

プロ入り後に再会し、交際へ発展したそうです。

 

当時、中田翔選手は日本ハムの本拠地である北海道、嫁は京都府の立命館大学在学とのことで、遠距離恋愛だったようです。

関係者によると笑顔が魅力的で、端正な顔立ちの美人さんなんだとか。

 

また礼儀正しい女性と好評らしく、時には中田選手を叱りつけることもあるなど、しっかりした性格だそうです。

 

家族ができて、より一層気が引き締まる思いです。今まで以上に野球に打ち込んで、チームにもっと貢献できるように頑張ります。

引用元:https://www.daily.co.jp

 

中田翔選手は、何よりも家族を大切にしていることでも有名です。

女手一つで育ててくれた母親についても「世界一のおかんにしてあげたい」と公言していました。

22歳という若さで結婚したいと思えるほど、お互いに高め合える素敵な関係だったんでしょうね。

 

プロポーズの言葉は「働かんでええ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata10(@shonakata_official)がシェアした投稿

 

「ダウンタウンなう」に出演した中田翔選手が、番組内で奥さんとの結婚生活やプロポーズについて話しています。

 

 

高校卒業後、中田翔選手は日本ハムに入団し、北海道へ。彼女は京都府にある立命館大学に進学。

そして、彼女が大学3年生の時、就職活動をし始めた頃プロポーズしました。

 

「自分がしっかり働いて稼ぐから、働かんでええ!」「意地でも活躍するから、就職活動は今すぐやめてほしい。活躍したら結婚しよう」と言ったそうですよ!

 

メリー

これが言えるってスゴいよね!




嫁を「あげまん」と発言するなど夫婦仲は絶好調

 

素敵なプロポーズをして中田翔さんですが、結婚後も成績も右肩上がりでした。

本塁打、打点王も獲得。WBC選抜メンバーにもなっています。

 

出典:cyclestyle.net

 

「結婚してめっちゃよかった。嫁さんはあげまんです。」と満面の笑顔でした。

 

また、Instagramでは、ひな祭りの様子を投稿しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata10(@shonakata_official)がシェアした投稿

 

お嫁さんが手作りしたかはわかりませんが、もし作っていたとすれば、とっても料理がお上手です。

スポーツ選手のお嫁さんは、栄養管理のために日々の料理を工夫したり資格を取ったりする方が多くいますよね。

 

さらに、中田翔選手のお嫁さんは4人の子育てもしています。

そんな中、季節の行事やイベントにもしっかり愛情をこめて楽しもうとしていることが伝わってきます。

以上から夫婦円満ということがわかりますね。

 

ラブラブ~

クロ

 

中田翔は4人の子供パパ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata10(@shonakata_official)がシェアした投稿

 

中田翔選手のInstagramには、お子さんたちの写真がたくさん投稿されています。

なんと中田翔選手は、4児のパパなんです!

2013年1月に長女、2016年に次女、2019年に長男が誕生しています。そして、2021年7月に次男も生まれ、4人の父親になりました。

では、そんな4人の子供を見ていきましょう!

 

長女 ゆうちゃん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata10(@shonakata_official)がシェアした投稿

 

2013年1月15日生まれで、現在9歳です。

子供が通う小学校ついては公表されていません。

 

芸能人や野球選手のご家庭は、私立の小学校もしくはインターナショナルスクールに通わせていることが多いと言われています。

そのため、私立の小学校に通っている可能性は高いかもしれません。

 

Instagramでは、パターゴルフの練習をしたり、お姉ちゃんとして妹の手をしっかり繋いで歩いたりする姿を見せてくれています。

しっかり者の長女ちゃんなのでしょうね。

 

次女 みうちゃん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata10(@shonakata_official)がシェアした投稿

 

2016年4月16日生まれで、2020年に6歳です。

子供が通う幼稚園ついては公表されていません。

 

小学校と同じく、私立の幼稚園やインターナショナルスクールに通わせている可能性は高いかもしれません。

Instagramでは、太鼓の達人に夢中になっている様子が見られました。

後ろ姿しか登場しませんが、ツインテールの写真が多いのでお気に入りなのでしょうか。

 

長男 力翔(りきと)くん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata10(@shonakata_official)がシェアした投稿

 

2019年8月9日生まれで、2022年に3歳です。

長女、次女は顔を公表していませんが、長男と次男は顔を公開しています。

そのため、よくInstagramの投稿で見かけますよね。女の子みたいで可愛らしい顔つきですね。

 

次男・名前は不明

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata10(@shonakata_official)がシェアした投稿

 

2021年7月30日生まれで、2022年に1歳です。

名前はまだ公表されていません。

そのうちInstagramで公開してくれることを願っています。それにしても生まれたてほやほや、可愛いですね。

 




家族で住んでいる自宅が豪邸

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata10(@shonakata_official)がシェアした投稿

 

中田翔選手が住んでいる自宅の場所は、北海道の「宮の森」「円山」地区だという噂があります。

宮の森も円山も豊かな自然と利便性もある人気の高級住宅街です。

 

中田翔選手はたびたび「宮の森」で目撃されていることから、「宮の森に住んでいる」という情報が一番有力でしょう。

中田翔選手の長男・力翔くんをInstagramで投稿していて、自宅の様子が少しわかりました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata10(@shonakata_official)がシェアした投稿

 

後ろに、白くてとても広いリビングが写っています。

長女・ゆうちゃんと屋上でパターの練習をしている様子も投稿しています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata10(@shonakata_official)がシェアした投稿

 

一軒家ではないかという予想がありますが、天井が少し低いことや屋上の様子から、一軒家ではなくマンションではないかと予想されています。

さらに、こちらのリビングの作り的に「D’グランセ宮の森」と似ているといわれています。

しかし、断定できる情報はありませんでした。

 

一軒家にしろ、マンションにしろ、素敵な豪邸に住んでいることは間違いなさそうですね!

2021年、巨人へのトレード移籍により、中田翔選手は単身赴任中ではないかと思われます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata10(@shonakata_official)がシェアした投稿

 

子煩悩な中田翔選手のことですから、子供たちに早く会いたいでしょうね。

 

まとめ

 

では今回の記事をまとめていきます。

 

  • 中田翔選手の嫁は、大阪桐蔭高等学校の同級生
  • 嫁は一般人ので、写真の公開はしていない
  • Twitterでの目撃情報によると、「綺麗」との感想が多い
  • 「中田翔の嫁がブスだ」というコメントがあったが、「俺が好きだからいい」と冷静にカッコいい返事をした
  • 2012年1月22歳の時に結婚している
  • プロポーズの言葉は「自分がしっかり働いて稼ぐから、働かんでええ!」
  • 成績も右肩上がりで「結婚してめっちゃよかった。嫁さんはあげまんです。」とべた褒めした
  • 中田翔選手は、4児のパパで子煩悩
  • 中田翔選手の家族が住んでいる自宅の場所は、北海道の宮の森か円山でいずれも高級住宅街
  • 目撃情報が多いことから「宮の森に住んでいる」が一番有力
  • Instagramで公開されている自宅は豪邸で、広々としたリビングや開放的な屋上がある

 

今回は、中田翔選手の嫁の美人顔写真についてやカッコいい対応について紹介しました。

中田翔選手の嫁の断定できる顔写真は見つかりませんでしたが、笑顔が素敵な美人である可能性は高そうです!

4人の子宝にも恵まれ、夫婦円満ということもわかりました。

ヤンチャで有名な中田翔選手は、暴力事件騒動もありましたが、世間から厳しい声も集まりました。

これからは、美人嫁や可愛い子供たちのためにもより一層、野球に打ち込んで欲しいなと思いました。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)