ムツゴロウは現在YouTubeを運営していた!86歳になっても元気だった

Pocket

動物好きなことからいろいろな番組で活躍されていたムツゴロウさん。ですが最近めっきりムツゴロウさんの姿を見なくなりましたよね。

なので今回は、ムツゴロウさんは現在何をしているのかを調査しました。調査の結果、現在、YouTubeを開設して運営をしていることが判明します。

この他にもムツゴロウ王国の現在などや、86歳になってもいろいろな活動をしていることも紹介していきますのでご覧下さい。




ムツゴロウは現在、YouTubeを開設し、運営している

 

ムツゴロウさんは現在、YouTubeを開設し、運営していました。

 

 

開設としては2020年6月からですが、2021年現在も運営をしています。

このYouTubeチャンネルでは動物の魅力や動物を通じて得た経験などを伝えています。

あまり告知をしていないこともあり、チャンネル登録者数はそんなに多くはないですが、ネットでは話題になり始めているようですね。

 

メリー

元気そうでよかった!

 

ムツゴロウ動物王国は現在も健在

出典:prtimes

 

現在も元気であることがわかったムツゴロウさんですが、ムツゴロウ動物王国はどうなったのでしょうか。

ムツゴロウ動物王国というのは、ムツゴロウさんの飼っていた熊のどんべえが大きくなったことで、1972年に北海道浜中町に開園したものです。

 

この時のムツゴロウ動物王国は入場料はタダで、乳製品の生産、販売もしておらず、完全にボランティアでやっていたとのこと。

ムツゴロウさんの当時の収入は一番多い時で20億あったそうなので、ボランティアで出来たのだとか。

 

そして2004年に東京都あきる野市に「東京ムツゴロウ動物王国」を作ったのです。ですがこれはムツゴロウさんは名前だけ貸して経営には関わっていなかったのとこと。

なので北海道の動物王国スタッフは東京に移りますが、ムツゴロウさんは北海道に残っていたのだとか。

 

出典:hachi8

 

しかし2年後、東京ムツゴロウ動物王国は経営破綻し、個人保証していたムツゴロウさんは3億円という莫大な借金を背負います。

この時のムツゴロウさんは72歳です。この年齢で3億の借金なんて辛すぎですよね。

ですが執筆活動や講演会での活動を頑張り8年ごの80歳で完済したとのこと。

 

それで肝心のムツゴロウ動物王国の2021年現在なのですが、2006年経営破綻した翌年2007年に再び北海道に戻っています。

そして現在も北海道でムツゴロウ王国は健在しています。

 

出典:ムツゴロウ動物王国

 

昔は完全ボランティアでやっていましたが、現在は乗馬コースというプランがありしっかりと経営されているようです。

この乗馬コースは初心者の方は馬場で練習を始め、ある程度慣れてきたら牧場内の草原や森の中へ行くのだとか。

ちなみに料金プランはコチラ

 

出典:ムツゴロウ動物王国

 

ムツゴロウ王国では、ただ馬に乗るだけでなく、鞍付け、片付け、馬とのコミニュケーションまで全て体験できるとのことなので、本当の乗馬の楽しさがわかるそうです。

ちなみにムツゴロウさんは完全ボランティアでやっていたことを少し後悔しているのだとか。

それもそのはず、以前3億円の借金があったからです。ですがしっかりと完済されているので天晴れの一言ですよね。

 

借金3億って想像絶するよね・・・

クロ

 

86歳になってもいろいろな活動をしていた

 

ムツゴロウさんは、ムツゴロウ動物王国や、YouTubeで活動していますが、これ以外にもいろいろな活動をしているようです。

執筆活動や講演、それから専門学校の教育顧問を引き受けていて全国回っているそうです。

86歳なのにバイタリティ溢れていますね。働き盛りのような活動内容ですね。

 

80代の活動内容じゃないな(笑)

やる気0男




現在は北海道を捨てて東京に住んでいる?

出典:ナタリー

 

ムツゴロウさんが2021年現在古巣の北海道を捨てて東京のマンションで暮らして居るとのウワサが出ているようです。

そこで調査したところ、このウワサはデマで、2021年現在も北海道に住んでいます。

 

なぜこのようなウワサが出たかというと、上記でもありますが、ムツゴロウさんは仕事上の関係で全国を回ることが多く、その拠点として東京に事務所を置いているからです。

確かに東京に事務所があれば勘違いされてしまいますよね。ですが用が終われば、ちゃんと北海道に帰っているそうです。

 

メリー

まあこんなに全国回っていたら北海道を捨てたと勘違いされるよね

 

現在、動物嫌いになったというウワサはデマ

出典:oricon news

 

ムツゴロウさんで調査していると、何やら「動物嫌いになった」というウワサが出ているようです。

本当にそうなのか調査したとろ、「動物嫌いになった」というウワサはデマだったことがわかりました。

このウワサが出た原因は、ムツゴロウさんが動物と戯れている姿がめっきり減ったからです。ですがこのウワサに対し、ムツゴロウさんはこのように話していました。

 

「ない、ない! 体力が落ちたから、前のように大きな動物を相手にするのはキツいですけどね。みんな好き勝手書くんだから、本当に困っちゃうよ(笑)。」と話していました。

出典:getnavi

 

このことから現在でも動物が好きなことがわかりますね。

 

ムツゴロウさんに限って動物を嫌いになるなんてありえないよね

クロ

 

ムツゴロウはなぜテレビでから姿を消したのか?

出典:伊集院光 オフィシャルブログ

 

ムツゴロウさんが現在も元気でいることがわかりましたが、そもそも亡くなった説が出たり、現在何してるの?という疑問を持つ人が多いのは、ムツゴロウさんがテレビで全然見かけなくなったからですよね。

ではなぜテレビに出なくなったのかを調査したところこのように話されていました。

 

テレビを辞めたのは、年齢のこともあるんです。あれができるのは、せいぜい60歳までですよ。たとえばゾウの鼻で自分の首を絞められると、猛烈に苦しいんですね。あんな何トンもある生き物なんだから、当然そうなりますよ。だけどテレビの中だと、それでも笑い飛ばさなきゃいけない。それに視聴者だって、「このおじいさん、大丈夫?」って心配しながら番組を観たくはないはずですから。みなさんが想像している以上に、テレビって体力が必要になるんです。

出典:getnavi

 

ムツゴロウさんによると、動物と戯れるのにも体力がいるし、テレビでは辛い顔できないから、年齢的にテレビは出ないそうです。

言われてみれば、ムツゴロウさんはどんな時でも笑顔でしたよね。きっとテレビ出る側はいろいろ大変な思いをして出演されているのでしょう。

 

バイタリティあふれるムツゴロウさんでもテレビに出るのはキツイみたいだな

やる気0男

 

まとめ

出典:barks

 

では今回の記事をまとめていきますね。

 

●ムツゴロウは現在YouTubeを開設し、運営している

●ムツゴロウ動物王国は現在も北海道で健在していて、乗馬できるプランがある

執筆活動、講演、それから専門学校の教育顧問を引き受けていて全国を回っている

現在も北海道に住んでいるが、仕事上、東京に事務所を置いている

●動物嫌いになったと言われたのは動物と戯れる姿を見なくなったから。でも現在も動物は大好き

●テレビから姿を消したのは、年齢的に体力が落ちたから

 

今回はムツゴロウさんの現在について紹介しました。現在も精力的に活動されているので安心しました!

 




2 COMMENTS

アバター 杉山賢一

私は1986年ころむつゴローさんにソビエトに出張中に宿泊のインターナシオナルホテル内の噴水のところで偶然お目にかかり話をしたことがあます。(むつゴローさんはサーカス関係でソビエトに滞在していて、次はポーランドに向かうとおっしゃっていました)現況がとても気になりいろいろ調べshidoさんの記事に行き当たり、むつゴローさんがまだござい命で元気でいることを知り嬉しい限りです。
杉山

返信する
アバター ナガイジュンコ

ムツゴロウさんが生きてて良かった~娘息子が小さい時浜中町まで観に行ったから、最近見ないから亡くなったかと…

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)