モト冬樹の嫁・武東由美は元ホステスではなく、ミセスモデル!病気になりまくっていてヤバすぎる!

Pocket

モト冬樹さんと言えば、自ら薄毛ネタで笑いを取るお笑いの人、かと思いきや、歌がめっちゃ上手いし演技もできるし、いいキャラのなんだか憎めないタレントさんですよね。

ずっと独身を貫いてきたモト冬樹さんですが、2010年5月に一般女性とめでたく結婚!お嫁さんはその後「武東由美」という名前でモデル・タレント活動をしています。

そのお嫁さんである武東由美さんの美魔女ぶりが話題になっていますが、元ホステスだったとか、病気になりすぎてなんども緊急搬送されているとか、ヤバい噂がたくさんあるようなので紹介していきます。

この他にも、美人と評判の娘さんについても紹介して行きますので、ぜひご覧ください!




モト冬樹の嫁・武東由美の情報を紹介!

出典元:ORICON NEWS

 

武東由美さんは2010年のモト冬樹さんとの結婚後、妻としてバラエティ番組に出たのがきっかけでミセスモデルとして活動しています。

他にも、自らの経験を活かし、大人婚をした時の心・身体・家族・資産など様々な疑問や問題についての講演なども行なっています。

そんなモト冬樹さんの嫁・武東由美さんについて紹介していきますね。

 

モト冬樹の嫁・武東由美の顔画像と年齢を紹介!

 

武東由美さんは1960年12月13日島根県の生まれで、2021年のお誕生日で還暦の61歳を迎えます。とても還暦には見えない若々しさと美しさです!

モト冬樹さんが1951年5月5日生まれの2021年に70歳なので、2人の年齢差は9歳となりますね。

 

メリー

まさに美魔女!

 

モト冬樹の嫁・武東由美はミセスモデルで薬事法に関する講師をしている!

出典元:武東由美オフィシャルブログ「MOTOちゃんとのはっぴぃな毎日」

 

モト冬樹さんの嫁・武東由美さんは、エースというモデル事務所に所属しており、ミセスモデルをしています。

 

また、司法書士・宅地建物取引士・個人情報保護法保護士・福祉住居コーディネーター・ヘルパーの資格を持っていて、司法書士についてはナント結婚後に勉強して取得したんだとか!法律の勉強が好きなんだそうです。

そして今それを活かして、所属するモデル事務所で薬事法に関する講師をしています。

 

いくつになっても勉強をして、資格取得という形で結果も出て、すごいですね!

 

講師までできちゃうなんて、勉強熱心なんだな〜

クロ

 

モト冬樹の嫁・武東由美が元ホステスというウワサはデマ!

 

ここまで武東由美さんのウワサを調べていたら、元ホステスだったと言われていることがわかりました。この美しさですから、ありえそうですね。 

でも調べてみると、どうやらそのウワサはデマだったようです。

 

なぜそんなウワサがあるのかというと、どうやらモト冬樹さんが以前、34年間お付き合いをしていた女性にホステス経験があったようで、情報が一緒になってしまったようですね。

個人的には34年付き合ったことの方が驚きですが・・・なんでその方とは結婚しなかったのかが気になります・・・。

 

うさたん

さ、34年て長すぎる〜

 

嫁・武東由美に整形疑惑が出るがモト冬樹がブログで否定!

出典元:モト冬樹オフィシャルブログ ツルの一声

 

目がぱっちりしてお肌がツルツルなモト冬樹さんの嫁・武東由美さん、その美魔女ぶりに整形疑惑まで持ち上がっているようです。

ですがそのウワサも、夫であるモト冬樹さんが「まったく顔はいじっていない」とブログで否定しています。

 

武東由美さんのスッピン写真とともに「化粧をとった時の方が肌はキレイ」など妻自慢していて、その様子からモト冬樹さんが奥様にメロメロな様子が伝わってきますね〜。

 

メリー

すごいキレイな肌だね




モト冬樹の嫁・武東由美は病気になりまくっていてヤバすぎる!救急病院に搬送されることも!

 

武東由美さんは、ブログなどを見るとこれまでなんども救急搬送されているようです。

毎日ブログでは明るい笑顔を見せてくれていますが、実は何か重い病気なのでしょうか?調査しましたので紹介していきます。

 

病気子宮頸がん

 

武東由美さんは、47歳のとき子宮ガン検診を受けて、「子宮頸がん3bが4」と診断されました。

子宮頸がんとは、子宮の入り口の子宮頸部と呼ばれる部分から発生します。子宮の入り口なので、婦人科に行けば診察や検査はしやすく、発見されやすいものです。

 

子宮頸がんは進行すると、骨盤中のリンパ節に転移したり、血管やリンパ管を通って、子宮から遠い肺などの臓器に転移する場合があります。

武東由美さんは、当時手術を受け大量出血などもありましたが、現在は異常なしのようです。

 

病気更年期障害

 

モト冬樹さんの嫁・武東由美さんは、ある時は、息をするのがつらく息が浅くなるのを感じ、ちょっと歩くとさらに息苦しくなったので、緊急搬送されたそうです。

医師からは更年期障害の症状だと言われ、そうとは思っていなかったご本人もびっくり!

 

更年期障害とは、女性が閉経により卵巣機能が低下、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が急激に減少することで引き起こされる症状の中で、特に重いものを指します。

エストロゲンは、女性特有の体作りをサポートするホルモンです。

 

その分泌が減ると、脳がもっと女性ホルモンを出すよう卵巣に指令を送り続けますが、閉経していてホルモンを出すことができないため、脳がパニックを起こして体や心にさまざまな不調をもたらします。

 

主な症状として、動機や息切れ、のぼせ、ほてり、頭痛や腰痛、肩こり、手足のしびれ、イライラ感、めまい、耳鳴りなど、全身にさまざまな症状が現れます。

緊急搬送されるほどの症状が出るなんて、ホルモンバランスは侮れませんね。

 

病気腎盂炎

 

そしてこれは2020年3月のことですが、モト冬樹さんの嫁・武東由美さんが夜間に脇腹の痛みを訴えたため夜間救急病院で受診しました。

痛みどめの点滴をしてもらいいったんは帰宅しましたが、朝になっても痛みが治まらなかったため再度病院を受診。

 

目の前にあるCT検査室までのわずかな距離も歩くことができないほどの激痛で、検査の結果、2018年4月頃見つかった腎臓結石が3週間かけて動いてしまい、腎盂腎炎を発症していたことが判明しました。

腎盂腎炎とは、尿道から細菌などが尿路を通って肝臓に入り炎症を起こす病気です。発熱、悪寒、だるさ、背中から腰の痛みなど、苦しい症状を伴います。

 

武東由美さんは、出にくくなった尿を排出するために尿管ステントの処置を受けたそうで、その時の様子がモト冬樹さんのブログに投稿されています。

 

病気敗血症

 

モト冬樹さんの嫁・武東由美さんは、その腎盂腎炎の後に敗血症を発症し、もともと4日程度の入院だったところが1週間に伸びたんだそうです。

 

敗血症とは、細菌などによる感染症がきっかけとなっておこる二次的な症状で、決まった症状や兆候があるわけではなく、臓器によってさまざまな症状となります。

敗血症を引き起こしたもととなる原因を見つけ、その治療を早期に行わなければ、命に関わる危険もあるのです。

 

やはり年齢とともに病気のリスクは高くなるんですね。

ご本人もブログで、検診に行った時のことや、骨粗しょう症にならないよう月に1度注射を打つなど、健康に気をつけている様子を綴っています。

 

メリー

これだけ色々な病気になるなんてかわいそう・・・




モト冬樹と嫁・武東由美はどのように出会ったのか?気になる馴れ初めを紹介!

 

モト冬樹さんと嫁・武東由美さんの気になる馴れ初めは、2000年に武東由美さんがモト冬樹さんの知人と一緒にディナーショーに訪れたのがきっかけでお付き合いが始まりました。

武東由美さんからアタックしたんだそうです。モト冬樹さんからかと勝手に思っていましたが、武東由美さんは行動派なんですね!

 

その後ずっと事実婚状態が続いていましたが、2009年には周囲に結婚の意思を示していて、ついに2010年のモト冬樹さんのお誕生日である5月5日に入籍したのです。

モト冬樹さんは武東由美さんのことを、心が綺麗でとにかく信用できる人」と言っています。

お互いのブログにたびたび登場し、なにげない二人のやりとりから、信頼しあっている様子が伺えますね。

 

武東由美さんからアタックするなんてビックリだね

クロ

 

モト冬樹の嫁・武東由美はバツイチ!しかも子供もいて超美人!

 

嫁・武東由美さんがモト冬樹さんと結婚したのは2010年で、モト冬樹さんが59歳、武東由美さんが49歳の時でした。まさに大人婚ですね。

モト冬樹さんは長くお付き合いした方もいたものの結婚は初めて。でも武東由美さんはバツイチで2度目の結婚なのです。

 

前夫との間に一人娘がいて、お名前は奈由さん。平成元年の12月生まれで、2021年のお誕生日で33歳になります。

武東由美さんと奈由さんの母子関係はもちろん、継父となるモト冬樹さんとの関係も良好なようで、高校の卒業式に来るようお願いしたり、友人にも「パパ」と言っていたんだとか。

 

現在奈由さんは結婚していて二児の母ですが、結婚の時モト冬樹さんは、「結婚相手と一緒に本当の父親のところにも挨拶に行けよ、それがスジを通すということだから」と奈由さんに伝えたそうです。かっこいいですね!

 

 

奈由さんからも結婚時に「苗字がちがくても 血がつながっていなくても、他の誰が何て言おうと私のお父さんは冬ちゃんだし、信頼しているよ」「冬ちゃんのこと大好き」などのメッセージが伝えられました。とっても仲良し親子!

 

ステキな親子関係だね

クロ




モト冬樹の嫁・武東由美は「ママスタジアム」でアンチ専用掲示板を作られていた!

 

モト冬樹さんの嫁・武東由美さんは毎日ブログを更新し、その日の出来事や思いついたこと、食事や出かけた先のことなどをアップしています。

そのブログを見た人などが、2年ほど前に「ママスタジアム」というサイト内に武東由美さんのアンチ掲示板を作ったのです。

 

食事の写真を載せれば「買ってきた惣菜だらけだ」とか「よく食べる」だとか、色々と書かれてしまい、挙句の果てには武東由美さんがよく行くお店に、悪口の電話がかかってくることもあったそうで、弁護士に相談し警察に被害届も出しているそうです。

 

「なぜ、ここまでされなければならないのかとかなり落ち込み、裁判も考えました。でも、周りの人はみな、“気にしなくて大丈夫”と言ってくれますし、夫からは“訴えて一時的に書き込みがなくなっても、しばらくしたらまた始まるかもしれない。だったら、一切見ないようにして、気にしなければいいと思うよ”と言ってもらい、吹っ切れました。いまは、その掲示板を見ていません」(武東さん)※女性セブン2020年7月16日号

 

このことからも武東由美さんがモト冬樹さんに、心身ともに支えられて過ごしていることがわかります。

モト冬樹さんの言う通り、何をしても一部の人は心ない批判をするので、一切見ないようにしたほうがいいですよね。

 

自分のアンチ掲示板があったらそりゃショックだよな

やる気0男

 

モト冬樹の嫁・武東由美のようにネット上で叩く人の深層心理を紹介!

 

モト冬樹さんの嫁・武東由美さんは「ママスタジアム」というサイト内にアンチ掲示板を作られていました。

ではそもそもネットで叩く人の心理はどのようなものがあるのでしょうか。

 

ネットで叩く人は「あなたのここが間違っている。道理に反している」と正義を振りかざしているので、一見まともな人に見えます。

ですが、叩く人の深層心理には、「相手を屈服させたい」「過ちを認めさせたい」「自らの力を誇示したい」という気持ちが隠れています。

 

日頃から社会に対して抱えているストレスや不満、劣等感などで溢れ、叩く本当の目的は、相手を叩きのめして快感を得たり、優越感に浸ることなのです。

なので、ネット上で武東由美さんを叩く人は総じて、物事がうまくいっておらず、満たされていない人です。

 

そして、暇人とも言えます。自分の人生をよりよくするために日頃から努力をしていれば、他人の粗探しなどしている暇がありません。

真っ当な批判であれば耳を傾け、改善をしなければいけませんが、アンチ掲示板を作ったり、よく行くお店に悪口の電話をするなど、どう考えてもただの憂さ晴らしなので、無視するのが一番ですよね。

 

メリー

アンチ掲示板を作って書き込むぐらいなら、副業でもすればいいのに・・・




ではモト冬樹の嫁・武東由美のようにネット上で叩かれた時、どのように対処すればいいのかを紹介!

 

ではモト冬樹さんの嫁・武東由美さんのようにネットで叩かれてしまった時、どのように対処をすれば良いのかを紹介していきます。

 

・悪い意見が来ることも覚悟する

どんな環境でも必ずアンチは存在します。

実はこのことはアメリカの臨床心理学者カール・ロジャーズの研究で明らかになっており、このことを「2:7:1の法則」と言います。

 

自分の周りに10人いれば、そのうちの2人とは気が合い、7人はどちらでもない、そして1人は気が合わないといったように分けられます。

その1人が武東由美さんにアンチをしている人なのです。

 

例えば、ブログを投稿した時、1000人観覧した場合、そのうちの100人は、そのブログの投稿者を批判したくなるのです。

これは、絶対の法則なので、ネット上で発信する以上は、「叩かれるのは当然といいう覚悟」を持たなければいけません。

 

・無視する

これは武東由美さんも実践していますが、やはりかなりの効果があります。

なぜなら、ネット上での悪口や陰口に反応してしまうと、「ゆすりの標的」にされてしまい、ますますことを悪化させてしまうからです。

ですので、武東由美さんのように批判コメントは一切見ない・無視するというのが、精神的にも有効となります。

 

・ネット掲示板やブログの管理者に削除依頼する

武東由美さんのようにネットで誹謗中傷されたりプライバシー権を侵害された場合、サイト管理者に削除請求を行うことができます。

ただ、削除されたとしても、アンチはいなくならないので、また書き込まれる可能性が高いですね。

 

・弁護士に依頼する

誹謗中傷や悪口は犯罪行為になる可能性があります。

ネット掲示板での誹謗中傷は匿名性の高さから、軽く考えている人もいますが、もし相手の目に触れ、告訴のような法的な行動を起こされた場合、書き込んだ人は犯罪者として逮捕されるケースがあります。

 

弁護士に依頼すれば、犯人と特定、謝罪と慰謝料の請求、「掲示板」「ブログ」「SNS」などの書き込みの削除申請も代行してもらえるので、本気で悩んでいて、どうしても相手が許せない場合は、法的手段に訴えるのもありです。

ですが、これも先ほどと一緒で、アンチはいなくならないので、やっぱり無視が一番いいような気もしますね。

 

もしネット上で叩かれた時はこのようないろいろな対処方法があります。

削除依頼や、弁護士に相談という方法もありますが、それではキリがないので、悪口や批判を言われるのは当然だと思って、無視するのが一番効果的でしょうね。

 

悪口を言う人間の言葉でいちいち落ち込んでたら、ダメだよね。そんな言葉に振り回されずに自分の人生を生きなきゃね

クロ

 

まとめ

 

では今回の記事をまとめていきます。

 

  • 武東由美さんは1960年生まれで、2021年に61歳となる
  • 武東由美さんは司法書士などの資格を持っていて、モデル・タレント業の傍ら薬事法の講師なども行なっている
  • 武東由美さんの、元ホステスや整形のウワサはデマ!
  • 武東由美さんはこれまで子宮頸がん、腎盂腎炎、敗血症などの病気や、更年期障害の症状があり、緊急搬送もされていた
  • モト冬樹さんとの馴れ初めは、知人の紹介
  • 武東由美さんの娘の名前は奈由さんで、とっても美人
  • 武東由美さんはママスタにアンチ掲示板がある!

 

病気の症状やアンチの存在など、気にかかることはたくさんありそうですが、モト冬樹さんや娘さん、お孫さんとの楽しい生活が支えになっているようですね。

年齢を重ねてもアグレッシブな武東由美さん。これからも応援したいと思います!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)