倉木麻衣の父親・山前五十洋が2020年に心不全で亡くなる!またビデオ事件や絶縁の真相紹介!

Pocket

「Love, Day After Tomorrow」で140万枚売り上げるなど華々しくデビューを飾り、現在も第一線で活躍している倉木麻衣さん。

そんな倉木麻衣さんの父親なのですが2020年4月5日に亡くなりました。

 

なので今回は、倉木麻衣さんの父親がどんな人物だったのかや、亡くなったことについて紹介していきます。

また倉木麻衣さんの父親・山前五十洋さんが最低と言われる「ビデオ事件」についても紹介していきます。

 

それから、倉木麻衣さんと父親・山前五十洋さんは絶縁状態だったと言われているので、その真相についても調査しました。

この他に、母親についてや、叔母や祖父、そしてそもそも父親が最低行為をした理由などについても紹介していきますので、ぜひご覧下さい。




倉木麻衣の父親・山前五十洋どんな人物なのかを紹介!画像あり!

出典:道楽日記

 

この上の画像は倉木麻衣さんの父親・山前五十洋さんです。とてもカッコイイ父親ですね!

倉木麻衣さんの父親・山前五十洋さんは1943年生まれの2020年現在は76歳でした。とても70歳後半には見えませんね。

 

また倉木麻衣さんの父親・山前五十洋さんは若い頃、超がつくほどの人気時代劇俳優だったそうです。ではその当時の画像を紹介します。

 

出典:twitter

 

カッコイイ・・・。とても綺麗な顔をしていますね。若い頃を見ると倉木麻衣さんに似ています。倉木麻衣さんがあんなにも綺麗なのは、父親・山前五十洋さんに似ているからなのでしょうね。

山前五十洋さんは高校2年生の頃に俳優として活動をしていて、コミックスにもなっている「天馬天平」という映画の主役でデビューを果たしています。

 

そのあとも、「坊主拳法」「海の野郎ども」「噂の錦四郎」などドラマや映画などで活躍していたとのこと。

俳優の後は、地元京都府内でCMアシスタントやディレクター業に携わっていたようです。

 

京都府内で印刷業を営んでいた父親が電通大阪支局長と親交があったおかげもあり、24歳で京都府でディレクターにまで上り詰めたのだとか。

そして30歳の時に上京し、テレビCMのディレクターとして活動を続けていたみたいですね。

 

ちなみに、父親・山前五十洋さんと母親は、倉木麻衣さんが17歳の時に離婚し母親が親権を持ったそうですね。

 

メリー

倉木麻衣さんのお父さんカッコよすぎ(笑)

 

倉木麻衣の父親・山前五十洋が2020年に心不全で亡くなる!

出典:news-enspo

 

倉木麻衣さんの父親・山前五十洋さんは2020ん4月5日の朝、心不全のため亡くなりました。享年76歳でした。

山前五十洋さんは2017年に心臓弁膜症の手術を行っています。

 

山前五十洋さんは大動脈弁狭窄症というタイプのようで、これは大動脈から心臓に血液が逆流しないようにする大動脈弁が狭くなる症状で、『大動脈弁置換術』という手術を行ったとのこと。

6時間半にも及ぶ大手術だったようですが、無事成功しました。退院後はしばらく自宅療養したのですが、げっそりやせ細ってしまったそうです。

 

しかし、それでも映像制作にかける思いは熱く、その後も旺盛に映画作りを続けていたとのこと。

そんな山前五十洋さんでしたが、残念ながら亡くなってしまいました。

 

ご冥福をお祈りします

やる気0男




倉木麻衣の父親・山前五十洋は「ビデオ事件」で最低な人物だったことが発覚!

出典:pinterest

 

父親・山前五十洋さんは倉木麻衣さんが歌手として大ヒットをしたのを見て、父親であることをわざわざ名乗り出てきたそうです。

そしてこともあろうに、倉木麻衣さんが9歳だった時に撮ったビデオを所属事務所に10億円で売ろうとしたとのこと。

 

これだけでも相当最低な父親ですが、この他にも、倉木麻衣さんのソックリで売り出していた〇V女優のプロデュースしていて、そのビデオのタイトルが「歌姫伝説・倉本麻衣」だったそうです。

「倉木」を「倉本」に変え、娘の名前を利用するといった父親として最低な行為。これはヤバイです。では倉本麻衣さんの気になる顔画像を見てみましょう。

 

出典:tanteifile.com

 

似てるような似ていないような・・・。

この気になるストーリー内容ですが、主人公・青木麻衣(倉木麻衣さんの本名は青野真衣だという話なのでこれまた一字違い)が倉本麻衣として芸能界にデビューするというもので、山前五十洋さんは父親役として出演したそうです。

ですが、このビデオは倉木麻衣さんの所属事務所と揉めた結果お蔵入りになってしまったのだとか。まあ倉木麻衣さんの所属事務所が怒るのも無理もありませんね。

 

このように最低な父親・山前五十洋さんですが、「ビデオ事件」は自分は騙されたと言っていたそうです。

なんでも、山前五十洋さん曰く「知り合いのプロダクション社長に呼び出されて、その所長が『今度麻衣ちゃんのソックリでCD出すから〜』と俺に言い、一緒に写真を撮ったら、あたかも俺が〇Vやるみたいなことを新聞に発表したんや」と釈明していました。

 

山前五十洋さんは自分の娘のビデオを所属事務所に10億円で売ろうとして人なので、この言葉にあまり説得力はないですね。

このように最低な倉木麻衣さんの父親でしたが、実は倉木麻衣さんを歌手デビューさせるために、知り合いだった「Being」を設立した長戸大幸さんに頼み込むといったような、父親らしいことをしていたそうです。

 

結局その時は断られてしまいましたが、その後、宇多田ヒカルさんに移籍を断られてしまった「Being」は彼女と同じ路線の新人を探している時に、「Being」の関係者であった倉木麻衣さんの母親がねじ込んで倉木麻衣さんがデビューすることになったとのこと。

倉木麻衣さんのデビューにはこのような経緯があったそうです。父親・山前五十洋さんは娘のデビューのために頼み込むなど、父親らしい一面もあったようです。

 

この娘を売ったりなどの、ビデオ事件などから倉木麻衣の父親は「北朝鮮人では?」というウワサが流れましたが、確たる証拠はないのでおそらくデマだと思われますね。

 

10億円で娘のビデオを売りつけようとするなんてヤバすぎる(笑)

クロ

 

倉木麻衣と父親・山前五十洋は絶縁状態だった!?この真相を紹介!

出典:日刊ゲンダイ

 

では倉木麻衣さんと父親・山前五十洋さんはどのような関係性だったのでしょうか。

調査したところ、倉木麻衣さんと父親・山前五十洋さんは絶縁状態にあったとのこと。

 

ただこれは仲が悪いとかではなく、両親が離婚して母親に親権が渡り、一度も会えなかったことからの絶縁のようです。

ですが、父親が娘を利用して金儲けをしようとしたところを見ると、倉木麻衣さんが距離を置いていた可能性もありそうです。

 

倉木麻衣さんの気持ちはわかりませんが、父親・山前五十洋さんは2017年心臓の手術を行った際に「せめて娘の紅白を生で見たい」とコメントしていたことから倉木麻衣さんのことを想っていたことがわかります。

父親・山前五十洋さんは亡くなってしまいましたが、倉木麻衣さんに一度でもいいから会いたかったのでしょうね。

 

最低な父親だったけど、やっぱり娘が可愛いんだろうな

やる気0男




では今度は倉木麻衣の母親はどんな人物なのかを紹介!画像あり!

出典:pinterest

 

上の画像が倉木麻衣さんの母親です。とても綺麗な方です。美男美女の両親の元に生まれたので、倉木麻衣さんは綺麗なのでしょうね。

倉木麻衣さんの母親は、長戸大幸さんが設立した音楽事務所「Being」経理担当をしていたと言われています。

 

「Being」経理担当をしていたのなら倉木麻衣さんを「Being」でデビューをさせられたのも納得です。

倉木麻衣さんと母親はとても仲良しのようで、倉木麻衣さんのブログにもちょくちょく登場しているようですね。

 

母親もすごく綺麗な人だね

クロ

 

倉木麻衣の母親の妹・滝沢れい子は女優だった!

 

倉木麻衣さんの母親の妹で、倉木麻衣さんの叔母にあたる滝沢れい子さんは、1980年にスターマル秘ドッキリでデビューし、その後映画「しあわせカモン」「とりたての輝き」に出演するなどしていたそうです。

父親が俳優だったり、母親の妹・滝沢れい子さんも女優だったことから、倉木麻衣さんも芸能界を身近に感じていたのでしょう。

もし歌手になっていなかったら女優として活動をしていたのかもしれませんね。

 

倉木麻衣は可愛いから女優でも全然いけそうだな

やる気0男




倉木麻衣の父親・山前五十洋の父親は詩人だった!

 

この投稿をInstagramで見る

 

約5年振りとなるニュー・アルバム『Smile』😊🎶

倉木麻衣(@mai.kuraki)がシェアした投稿 –

 

倉木麻衣さんの父親・山前五十洋さんの父親・山前実治さんは詩人だったようです。戦前から書き始め、天野忠さん、北川桃雄さんらと「リアル」という同人雑誌を発行していたとのこと。

戦後は「コルボウ詩話会」という会を結成し、京都市で印刷業、出版業を経営していたのだとか。

 

この他にも近代詩の作成にも取り組み、詩集「山前實治全詩集」なども発表したそうです。

倉木麻衣さんが歌手として作詞ができるのも、祖父である山前実治さんの血を受け継いでいるからかもしれませんね。

 

メリー

倉木麻衣さんの家系ってすごい人が多いね

 

ところで倉木麻衣の父親・山前五十洋はなぜ娘を売ろうとしたのか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎤

倉木麻衣(@mai.kuraki)がシェアした投稿 –

 

倉木麻衣さんの一家がとてもすごいことがわかりました。こうやってみると、いい家庭で育った感じに思えます。

父親である山前五十洋さんも離婚したとはいえ、倉木麻衣さんの紅白を生で見たいなど、娘を想っていたこともわかります。

なのになぜ、その娘のビデオを10億円で事務所に売りつけるなど、娘を売ろうとしたのでしょうか。

 

いろいろと調査した結果、離婚理由が原因なのではないかと思いました。離婚理由の詳しい情報はありませんでしたが、「倉木麻衣さんの将来を思ってのこと」という見解があるそうです。

また山前五十洋さん曰くは倉木麻衣さんのデビューも知らないうちに、離婚調停になったとも話していました。

 

これらを見ると、母親が倉木麻衣さんがデビューさせるのに、父親が邪魔だったのではないかと考えられます。

ですが離婚原因に全く情報がないため、なぜ邪魔だったのかが、全くわかりません

 

全くわかりませんが、山前五十洋さん的には納得のいかない離婚だったことから、離婚のショックと怒りのあまり、母親が経理担当として働いている「Being」に、娘のビデオを10億円というありえない金額で売りつけようとしたのではないでしょうか。

ただお金が欲しかったのであれば、こんなありえない金額を提示するわけがありません。

 

とはいえ、いくら離婚に納得がいかなかったとしても、娘のビデオを売りつけようとしたのは、父親失格であることには変わりません。

〇V女優の件も、本当に騙されていたかもわかりません。ただ「娘の紅白を生で見たい」という気持ちは真実だと思いますし、娘のデビューのために頼み込んだりしていることからも、山前五十洋さんが娘を想っていたことに間違いはありません。

 

一見、最低な父親に見える今回の事件でしたが、離婚のショックと怒りで、短絡的な行動を取ってしまったのかもしれませんね。

 

事務所に娘のビデオを10億円で売りつけたのは、そこで働いている奥さんへの当てつけだったかもしれないね

クロ

 

まとめ

 

では今回の記事をまとめていきます。

 

  • 倉木麻衣の父親・ 山前五十洋は俳優として活動していたが、俳優を辞めテレビCMのディレクターとして活動。倉木麻衣が17歳の時に離婚
  • 倉木麻衣の父親・山前五十洋は2020年4月5日に心不全で亡くなる
  • 倉木麻衣の父親は娘のビデオを所属事務所に10億円で売りつけたり、倉本麻衣という〇V女優をプロデュースしたりなど最低な父親だった。(〇Vの件は本人は否定している)
  • 倉木麻衣と山前五十洋は絶縁と言われているが仲が悪いとかではなく、両親が離婚して母親に親権が渡ったことから一度も会えなかった
  • 倉木麻衣の母親は、倉木麻衣が所属する音楽事務所「Being」経理担当をしていた。倉木麻衣と母親は仲良し
  • 山前五十洋の父親・山前実治さんは詩人で、詩集「山前實治全詩集」なども発表しているスゴい人
  • 父親・ 山前五十洋が娘を売ろうとした理由は、突然の離婚のショックと怒りで、経理として働いていた奥さんへの当てつけに10億円を事務所に請求した可能性がある

 

今回は、倉木麻衣さんの父親について紹介しました。色々な騒動を起こしてしまった父親でしたが、倉木麻衣さんのことを想っていたことはわかりましたね。

 

関連記事:倉木麻衣の整形は確定!その証拠画像やどこをしたのか、いつ頃し始めたのかを年代別で紹介!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)