石田ゆり子が結婚できない理由を包み隠さず大公開!独身でいることに後悔はもはやない

Pocket

女優の石田ゆり子さんは、50歳を過ぎても年齢を感じさせない可愛さや美貌で男女問わず人気があります。

10代からデビューして、現在でもドラマや映画に第一線で活躍しています。

男性には「奇跡のアラフィフ」と凄まじい人気がある石田ゆり子さんが結婚していないのが不思議ですよね。

石田ゆり子さんは結婚に興味がない訳でもないようで、どうして結婚しないのか?結婚出来ない理由や結婚観、結婚に対する世間の声について詳しく紹介していきます。

また石田ゆり子さんが独身でいることにもはや後悔はないことや、好きな男性のタイプや歴代彼氏なども紹介するので是非ご覧ください!




石田ゆり子が結婚できない理由

 

石田ゆり子さんはこれまで結婚をしておらず、独身です。

誰もが憧れる素敵な石田ゆり子さんと結婚したい男性は多いなずなのに、なぜ結婚しないのか疑問になりますね。

ここからは石田ゆり子が結婚しない理由について紹介していきましょう。

 

ペットを溺愛

 

石田ゆり子さんが結婚できない理由の最大な理由は「ペットを溺愛している」から。

2019年10月19日フジテレビ「天海祐希・石田ゆり子のスナックあけぼの橋」での番組内で石田ゆり子さんは結婚できない理由について発言しました。

私の暮らしは動物たちしかいません。それがすごくさみしいです。この先どうやってどうしようかな私は・・」と激白。

また結婚相手には「動物が嫌いと言われたら終わりです」とも言及して、動物好きな男性しか交際や結婚できないことを明かしています。

現在石田ゆり子さんが飼っているペットは、4匹の猫と1匹の犬

 

 

特に猫は手間がかかるようで、「ハニオ」の名前の猫が骨折した時は付きっきりで看病したんだとか。

そんな手間がかかる猫が4匹もいるんですから、交際する男性が入り込める隙はなさそうですよね。

しかも石田ゆり子さんは、5匹のペット達と毎晩ベッドで一緒に寝るのが日課。そんな日常の生活を変えられるでしょうか。

ペットよりも愛せる男性がいるのか?もしくは男性のために、現在の生活を変えられるのか?無理のような気がしますね。

 

何事も雑

 

石田ゆり子さんが結婚できない理由は「ペットを溺愛している」だけではないことがわかりました。

その理由は、石田ゆり子さんの「雑な性格」に関係しているようです。

2019年10月16日日本テレビ「おしゃれイズム」の番組内で、料理家の栗原はるみさん宅で塩クッキーを手作りした時のこと。

つたない手つきで料理をする石田ゆり子さんは、アシスタント役の俳優・藤木直人さんから何度も雑さを指摘されます。その度に「細かい」と石田ゆり子さんは反撃。

料理を教えてもらっているんですから、注意をしながら進めなければならないのに、自分流な雑さは良くないですね。

その上、人の言うことにも耳を貸せないのでは問題になります。

ペットの骨折には、頻繁に包帯を変えたりとお世話できる石田ゆり子さんですが、日常生活では何事にも雑なようです。

これでは男性との恋愛にもヒビが入りそうな予感がしますね。

 

そばに人がいるのが嫌だから

 

何事にも雑な石田ゆり子さんは、「一人の時間が好き」なようです。

2018年9月22日TBS「サワコの朝」にゲスト出演した石田ゆり子さんは、変わった結婚観を披露しています。

「一生のうち、一度は誰かの奥さんになりたいと思っています」と結婚願望はあることを告白。

その後「常に人がいるとダメだんです。ずっと人がそばにいると頭がおかしくなりそうっていうか。一人になりたいと思ってしまうんです」と語りました。

要するに「一人でいたい時もあるけど、誰かが同じ空間に居て欲しい」ということ。

石田ゆり子さんの考え方が複雑すぎます(笑)石田ゆり子さんを理解できるような男性が現れるといいですね。

 

男運が悪いから

 

石田ゆり子さんが結婚できないの大きな原因に「過去の恋愛で男性不振」になっているとも噂になっています。

20~30歳の頃には度々と男性との熱愛報道もあった石田ゆり子さんですが、浮気されたり嘘をつかれたりしたことがあって破局しています。

このような体験から裏切られたくないと恋愛に対して、消極的になってしまったようですね。

石田ゆり子さんは問題があるような男性に惹かれる傾向があり、男運が悪いんでしょう。

気になる石田ゆり子さんとの交際相手については、後ほど「歴代彼氏」で詳しく紹介していきます。

 

ガードが堅いから

 

石田ゆり子さんは芸能人には珍しい「奥手」な性格。なので一目惚れなどはなく、なかなか人を好きになれないようです。

過去の恋愛についてのインタビューで、石田ゆり子さんは

「告白はするのも、させるのも苦手。好きな人から告白されたら本当に幸せだけど、でもどこかで、告白なんてお互いしないで、友人としてずっと仲良くしてほしいとすら思う」

「恋人になったら、別れなくちゃいけないじゃん」となんとなく思ってる』と胸の内を明かしていました。

一人の男性をゆっくり好きになって、時間をかけてお互いを認めあうような穏やかな恋愛を石田ゆり子さんは求めているんでしょうね。

生活の全てが「恋愛」になるような、激しい恋愛は苦手だと想像できます。だとすると、男性からは「ガードが堅い」と思われてしまうんではないでしょうか。

 

うさたん

結婚できない理由って、沢山あるじゃん




20代に結婚願望はあって、今でもないわけではない

 

女優だけでなく「エッセイスト」でも活動する石田ゆり子さん。

2018年文藝春秋から出版されたフォト&エッセイ集「Lily 日々のカケラ」には、結婚について語られていました。

 

出典:rukako.net/

 

20代の頃は、漠然と30になるまでには結婚して、いつか自然と母になり・・とぼんやりと、妙な確信を持って想像していた」

「私は独身主義なんかじゃありません。人は一人で生きていけない。人生を共にするパートナーは、いつだって出会いたい」と正直な胸の内を明かしています。

 

現在は独身の石田ゆり子さんも、20代の頃には結婚して母親になりたいという願望があったことがわかりますね。

ずっと一人が気楽で良いという独身主義でもなく、自分と相性が良い男性がいれば結婚したいとも思っているんでしょう。

 

自然の流れに身をまかせるってことっス

サルの助

 

結婚観

 

結婚しないと決めた訳ないとわかった石田ゆり子の結婚観は、どんなものなんでしょうか?

そもそも石田ゆり子さんは「自分で何とかする」「自分で責任をとる」という長女気質で自立した女性

結婚相手は、「同じ部屋にずっと2人でいても気にならない。黙っていても寂しくない。話したら話したで、ずっと話していられる」自分と相性の良い相手とゆっくり過ごすのが理想。

石田ゆり子さん自身が思う性格は「自分では何も出来ないし、手際も悪いし、不器用でマイペース」、周囲からは「気が強くて頑固、曲がったことは嫌い、自分の意見はハッキリ言う」タイプなんだとか。

ほんわかしたイメージとは違い、一本筋が通った男らしい性格なんですね。しかし一緒にいる相手とは、ゆっくりとした時間を過ごしたい、リラックスを求めているようです。

様々な一面を持った石田ゆり子さんを全て温かく包み込んでくれるような包容力のある男性が現れて、幸せになって欲しいですね。

 

気が強くて頑固って、イメージとは違うね

妖精




独身について

 

女優だけでなく「エッセイスト」でも活動する石田ゆり子さん。

先ほど紹介したエッセイ集「Lily 日々のカケラ」には、結婚や出産を強要する社会に批判的な意見を唱えていました。

 

  • 「結婚して初めて一人前」という考え方は古いと思う
  • ある年齢以上の独身女性に『結婚できない』というのは嫌な気持ちになる
  • 「結婚できない」じゃなくて、「結婚しない」選択もある
  • 未婚の女性が一人で生きていくのは大変だけど、未婚で生きていくのも認められて欲しい
  • 女性は子供を生んで社会に貢献せよ」というが、結婚していない働く女性は「働いて社会に還元して、社会を育てている」と思う

 

とほんわかしたイメージの石田ゆり子さんとは違い、自立したぶれない働く女性としての意見でキッパリと意義を唱えています。

それはまるで、石田ゆり子さんが出演していたTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で主演の新垣結衣さんの叔母役の独身キャリアウーマンと重なりました。

 

出典:twitter.com/

 

まだまだ日本では女性は「結婚して当たり前」「女性は子供を生んで当然」のような偏見が多いですよね。

また結婚して一生懸命に働いていても、子供を産んで育てていないと「半人前」「わがまま」「社会に貢献していない」などと責められる傾向も。

芸能界でも「結婚しないのか」「子供を生まないのか」という圧力を感じる芸能人や有名人は多いようです。

そんな圧力のような息苦しさを吐露した石田ゆり子さんは、結婚や出産を無理強いさせるような風潮から、理不尽な圧力から解放されたい独身女性の期待の星でしょう。

 

女性だって色んな生き方があっていいよな

やる気0男

 

30歳ごろにはもう諦めていた

 

女性からも優雅な生活スタイルが支持されている石田ゆり子さんですが、30歳になった時には一人の生活スタイルが完成されていたそうです。

過去の週刊誌「週刊文春」によると、30代の石田ゆり子さんは犬と猫を飼っていて、家にはピアノがあり、近所にはお気に入りのカフェがあったりと既に生活を楽しんでいた様子。

一人でカフェの時間を満喫していた時に、隣の女性の会話が生活感溢れていて「嫌だった」と石田ゆり子さんを知る知人が語っていました。

 

続けて常に「美しいものや心地良いものに囲まれていたい」という気持ちが強いので結婚は無理だろうなとも話していたんだとか。

20代では結婚したいと思っていたものの、30代でペットや好きなピアノやカフェといった好きなものに囲まれて、自分の時間を楽しむ生活が完成したら、独身でも良くなったのかもしれませんね。

むしろ結婚の生活は相手の為にする時間や家事も多くなりますし、石田ゆり子さんは平凡な結婚生活は耐えられないでしょう。

周囲に流されずに自分のスタイルを貫く石田ゆり子さんは素敵です。そんなカッコイイ生き方や生活スタイルが女性は憧れるんでしょうね。

 

今の時代、結婚が全てではないよ

妖精




天海祐希とマツコ・デラックスの3人でマンション1棟買い計画中

 

結婚願望がなくもない石田ゆり子さんですが、2021年時点の年齢は52歳。結婚に夢見る年齢でもなく流石に結婚を諦めているようです。

同じく独身女優で「アニキ」と公私にわたり親交がある、天海祐希さんと老後に一緒に住む計画も上がっていると週刊誌「フラッシュ」が報じました。

2020年1月のフラッシュによると、都内の高級デパートで石田ゆり子さんがレトルトカレーを買い込んでいたとスクープ。

レトルトカレーを買い込み倹約するのは、女優の天海祐希さんと老後の為に「マンション1棟買い」して、別々の部屋で暮らすから。

 

2015年に放送された番組「マツコとマツコ」で共演したマツコデラックスさんと天海祐希さんは、老後のテーマで「マンション1棟買いして、違う部屋で暮らすのが理想」だと意気投合していました。

くしくも同じことを思っていた3人は、理想が現実化するかもしれません。

そんな3人の理想のマンションの場所は、マツコデラックスさんが愛してやまない「錦糸町」の可能性もあります。

オシャレでセレブな女優の石田ゆり子さんと天海祐希さんには、錦糸町は似合わない気もします。2人には都内の高級住宅地が似合っているでしょうね。

今後の3人の動向をチェックしたいと思います。

 

3人が一緒に住んだら、老後が楽しくなるね

クロ

 

独身でいることに後悔はない

 

石田ゆり子さんは一度は結婚してみたいと口にしながら、結婚にこだわらずに独身を謳歌しているようです。

そんな独身でも後悔しない人には、3つの特徴があります。

 

一つ目は「一人でも楽しめる趣味や仕事がある人」一人の時間の過ごし方がわかっていて、尚且つ楽しめるから一人でも苦になりません。

一人の時間を大切にして、一人の時間を何よりも大事にしたい石田ゆり子さんに充分に当てはまりますね。

また女優の仕事を50代でも第一線で活躍しており、自由に使える時間とお金をメリットに感じて独身を後悔していないでしょう。

 

二つ目は「束縛や渉を嫌う自由でいたい人」恋人でも束縛や干渉をされなくない人は結婚には向いておらず、独身でも後悔しないはずです。

石田ゆり子さんは「常に人が居るのが頭がおかしくなる」タイプ、独身でも後悔しないように思えます。

 

三つ目は「楽観的な人」物事をポジティブに捉えて、「何とかなる」という楽観的な人も独身でも後悔しません。

石田ゆり子さんは「自分で何とかする」長女気質があり、ある意味「楽観的」な考え方になるではないでしょうか。

楽観的でなくても、自分の現状を受け止めて受け流せるので独身でも後悔しなそうですよね。

まさに「独身を後悔しないタイプ」に、石田ゆり子さんは全て当てはまっています

 

それから石田ゆり子さんの思い出の土地「フランスのパリ」での文化にも影響を受けていたようです。

日本では年齢を重ねると年齢に縛られるが、パリでは年を重ねるのは素晴らしいという価値観。

50歳になって何がくるのか怖かったけれど、パリの文化のように「今が一番若くて、ここから先に楽しいことがある」と教えてくれたと石田ゆり子さんはコメント。

更にパリは「未来に希望を与えてくれる宝石箱みたいな場所」だと語っていました。

パリの人のように「人性すべてを楽しみ、謳歌する」精神に、石田ゆり子さんは深く感銘を受けたようでした。

 

以上のことから、石田ゆり子さんは一人でも楽しめる趣味や仕事があり、現状を楽しめる経験を大事にしているようです。

ずっと人といるのが苦痛な石田ゆり子さんは、一人の時間を謳歌しているので独身を後悔していないでしょうね。

 

むしろ独身のが合っていて、結婚には向いてなさそう

妖精




好きなタイプ

 

男女から愛される石田ゆり子さんの好きな男性のタイプを紹介していきます。

TBS「サワコの朝」にゲスト出演した時に石田ゆり子んは好きな男性のタイプを語っていました。

  • 気が合う
  • フィーリングの合う、ゆったりとした楽な感じの人

とコメント。

具体的には、同じ部屋に2人でいても、別なことをしていても全然気にならない。黙っていても寂しくない、話したらずっと話していられるような人

石田ゆり子さんは、相手の男性とは穏やかな関係を求めているようですね。

 

それから自分からは告白できずに、何なら告白されなくても良いとも語っています。

男性側からすると、意思疎通が言葉ではないので難しいのかもしれません。

石田ゆり子さんは見た目の印象とは違い、不器用でマイペースで曲がったことは嫌いなハッキリものを言うタイプ。

そんなギャップも受け入れて、石田ゆり子さんと穏やかな関係を続けられる男性が現れるといいですね。

 

メリー

石田ゆり子さんと付き合いたい男性は沢山いるよね

 

石田ゆり子が結婚しないことに皆不思議がっている

 

結婚をしない石田ゆり子さんについて世間はどう思っているのかネットでの声を紹介します。

 

 

美人な石田ゆり子さんが結婚しないのか不思議だと思っている声と、自分と結婚して欲しいという男性の声が多かったです。

いかに石田ゆり子さんが男性から人気があるのかがわかりますね。

 

男性なら石田ゆり子と結婚したよね

妖精




ウワサされた歴代彼氏

 

ここからは石田ゆり子さんと熱愛が噂された芸能人男性4人を紹介していきましょう。

 

石黒賢

 

石田ゆり子さんと熱愛された男性一人目は、俳優の石黒賢さんです。

 

 

上記の画像が石黒賢さん、石田ゆり子さんとは1992年ドラマ「さよならをもう一度」で共演しました、

この共演がきっかけで交際になり、週刊誌にも熱愛スクープされています。

結婚を噂されましたが、1994年には破局しました。原因は石黒賢さんのギャンブル好きと浮気だと言われています。

その後1997年に石黒賢さんは一般女性と結婚しました。

この経験が石田ゆり子さんの恋愛を消極的にさせたのかもしれませんね。

 

岡本健一

 

1997年ドラマ「不機嫌な果実」で共演した元男闘呼組の岡本健一さんとも交際したようです。

 

出典:twitter.com/

 

上記の画像が岡本健一さん、当時結婚していた岡本健一さんとは不倫関係ではと話題になりました。

その後交際は続けず2人は破局するも、2007年には岡本健一さんは離婚しています。

 

内藤哲郎

 

芸能人の他には、和太鼓奏者の内藤哲郎さんとも交際されたようです。

 

 

上記の画像が内藤哲郎さん、1999年番組「鼓童〜地球を一本のロープでつなぐものたち〜」では、石田ゆり子さんはナレーションを担当しました。

番組がきっかけで2人は知りあい交際するようになったようです。

しかし内藤哲郎さんは女癖が悪く、石田ゆり子さんは金銭面でも援助していたんだとか。

その後破局しましたが、内藤哲郎さんの浮気と石田ゆり子さんの父親から結婚を反対されたからの2つの原因だと言われています。

またも浮気が原因で破局しています。浮気癖のあるような男性に石田ゆり子さんは惹かれてしまうようですね。

 

ムロツヨシ

 

2019年石田ゆり子さんは俳優のムロツヨシさんとパナソニックリフォームのCMで夫婦役で共演しました。

 

出典:xtrend.nikkei.com/

 

上記の画像がムロツヨシさん、夫婦での共演が楽しそうなのが伝わってきますね。2人の夫婦役が穏やかな夫婦でお似合いだったことから、噂になったようです。

しかし2人が交際されている報道はなく、共演した女優の戸田恵梨香さんや黒木華さんなど親しくしている女性は多いのでデマの可能性が高いでしょう。

石田ゆり子さんは好きな男性のタイプは一緒にいて楽な穏やかな関係を好むのに、彼氏になった男性は穏やかとは正反対のタイプが多かったですね。

そんなダメ男に惹かれてしまうと結婚も遠くなる気がします。

 

まとめ

 

それでは記事をまとめていきます。

 

  • 石田ゆり子が結婚できないのは「ペットを溺愛していて男性が入り込める隙が無い」「何事にも雑で奥手な性格で、一人の時間が大切」「過去の恋愛で男性不振になった」などの理由がある
  • 結婚していない石田ゆり子は独身主義ではなく、20代で結婚して母親になりたいと考えていた
  • 石田ゆり子は結婚相手に、ずっと一緒にいても気にならないゆっくりとした時間を過ごせる男性を求めている
  • 石田ゆり子は30代でペットやピアノ、行きつけのカフェといった好きなものに囲まれた生活が完成したので結婚は諦めたようである
  • 結婚を諦めた石田ゆり子は女優の天海祐希とマツコデラックスの3人で、老後の為マンション1棟買いして別の部屋で暮らすかもしれない
  • 石田ゆり子は独身でも後悔しない人の特徴に当てはまり、パリの「年をとるのは素晴らしく人生を楽しむ」価値観に影響を受けたので独身でも後悔していないようである
  • 石田ゆり子の好きなタイプの男性は、一緒にいても楽な気が合う人である
  • 石田ゆり子の歴代彼氏は「石黒賢」「岡本健一」「内藤哲郎」「ムロツヨシ」だと言われている

 

石田ゆり子さんはふんわりとした印象ですが、状況を受け止めて世間に向けて意見するような意思の強さも兼ね備えた女性でした。

一人の時間を楽しみ、生活を大切にする姿は女性からも人気があります。

これからも女優の仕事を活躍しながら、結婚できるような素敵な男性と巡り会えることを願っています!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)