広瀬香美の整形具合はもはやアバター!整形した理由は強烈なコンプレックスと身体醜形障害

Pocket

「冬の女王」と呼ばれ、日本の冬を独占しまくっていた歌手の広瀬香美さん。そんな広瀬香美さんですが、テレビに出るたびに整形の話題が頻繁に出てしまいます。

なので今回は、広瀬香美さんの整形具合がヤバすぎて、アバターと言われているので、その顔画像を紹介していきます。

またいつから整形を始めたのかや、ここまで整形した理由は強烈なコンプレックスと身体醜形障害という精神疾患だったことなども紹介していきます。

さらに広瀬香美さんの知らざれる過去の秘密もわかるので是非ご覧下さい!




広瀬香美がヤバイくらい変わった整形前後

 

それでは広瀬香美さんの整形前後の顔画像を見てみましょう。

 

整形前

出典:mamastar

出典:girlschannel

出典:yumeijinhensachi.com

 

 

整形後

出典:a-advice.com

出典:girlschannel

 

どうでしょうか。整形していることが一目瞭然ですね。これはさすがに整形とわかってしまうレベルです。個人的には昔の顔の方が好きなのですが・・・。

とりあえず、整形してることが丸分かりの比較画像でしたね。

 

メリー

これはヤバい・・・話題になってもしょうがないね




顔のどこをどう整形したのかを一挙公開

 

では広瀬香美さんは顔のどこをどう整形したのかを顔画像で紹介していきます。

 

鼻にヒアルロン酸

 

まず広瀬香美さんが整形した箇所に挙げられるのは鼻です。では整形前後のビフォーアフター画像を見てみましょう。

 

出典:yahoo知恵袋

 

整形前後のビフォーアフター画像を見ると昔の頃とは違い、現在は鼻筋がスッと通っていることがわかります。

鼻の整形はプロテーゼを入れる方法がメジャーなので、広瀬香美さんもこの整形方法を施したのでしょう

 

ヒアルロン酸という意見もありますが、あれはどちらかというと、少しだけ鼻を高くするプチ整形と言われているので、個人的にはプロテーゼだと思います。

ヒアルロン酸であれば、こんな綺麗に鼻筋は通らないですし、半年に一回のペースでメンテナンスをしないといけないなど面倒なので、プロテーゼの可能性が高いです。

 

ちなみにプロテーゼであれば、メンテンスの必要はありません。ですが、10年前後でプロテーゼは変形してしまうので、その時は新しいプロテーゼの挿入が必要になります。

なので、プロテーゼかと思いきや、整形のプロである高須院長がこのように語っていました。

 

クリニックは注射1本より、10本打つほうが儲かりますよ。でも、そもそも、ヒアルロン酸注射はちょっと鼻を高くする程度の“プチ整形”なのに、大量に注入したら、映画『アバター』みたいに太い鼻になっちゃいますよ。

出典:女子SPA

 

 

高須院長曰く、ヒアルロン酸はプチ整形だけど、大量注入すると映画「アバター」みたいな太い鼻になると話しています

私はプロテーゼの方が有力だと思いましたが、整形のプロである高須院長がこのように語っているので、ヒアルロン酸を注入した可能性の方が高いのでしょうね。

 

唇にヒアルロン酸

 

ヒアルロン酸の話が出てきましたが、唇もヒアルロン酸を注入しています。では唇にヒアルロン酸を入れたことがわかるビフォーアフター画像を見てみましょう。

 

出典:mysound

 

このビフォーアフター画像でも分かる通り、唇にヒアルロン酸を注入をしていることが明らかにわかります。昔は唇が薄かったですが、現在は分厚くなっています。

このヒアルロン酸は半年に一回注入をしなければいけないのですが、メンテナンスをしてる内に感覚が麻痺して、注入量が増えてしまい不自然になってしまう人もいるとのこと。

 

日本の女優であれば長谷川京子さんがその例ですね。

 

出典:pinterest

 

長谷川京子さんは唇にヒアルロン酸を大量注入してしまったことで、ネット上では「唇おばけ」と揶揄されています。

長谷川京子さんは何もしなくても綺麗なのに、勿体ないですよね。

 

顔にヒアルロン酸

 

広瀬香美さんは唇にだけヒアルロン酸を入れているのではなく、顔全体にヒアルロン酸を入れています。

ヒアルロン酸には「シワとりを目的として注入」したり、「ほうれい線除去を目的とした注入」などがある為、広瀬香美さんもこの目的で、顔全体にヒアルロン酸を注入している可能性が高いです。

 

ではなぜ広瀬香美さんが、ヒアルロン酸を注入している可能性が高いと言えるかというと、彼女の頬が明らかにこわばっていて違和感があるからです。

ではヒアルロン酸を注入した方のビフォーアフター画像を見てみましょう。

 

出典:shiromoto

 

この画像でもわかる通り、ヒアルロン酸を注入すると頬が若干浮き出ることがわかります。ですがこの方は、そこまでヒアルロン酸を注入していないので、とても自然な感じで、好印象となっていますね。

しかし、広瀬香美さんはヒアルロン酸を注入しまくっているせいで、必要以上に顔がこわばり違和感が出てしまっているのです。

 

出典:grapee.jp

 

このようにヒアルロン酸を注入しまくっている広瀬香美さんですが、神田うのさんが「ヒアルロン酸はエチケット」とコメントしていることからもわかるように、芸能界ではお化粧する感覚なのかもしれません。

だとしても、広瀬香美さんはやりすぎなので、少し抑えた方がいいでしょうね。

 

顔にボトックス注射

 

広瀬香美さんがヒアルロン酸を注入しすぎ、顔がこわばっていることがわかりました。

ですが、ヒアルロン酸だけであれだけ顔がこわばるのも難しいので、さらに顔にボトックス注射をしている可能性が高いです。

出典:タカミクリニック

 

ボトックス注射とは、筋弛緩作用のある薬剤を、緊張している筋肉に注入することでその筋肉をリラックスさせ、しわを軽減する治療です。

比較的簡単に施術でき、持続期間もある程度期待できる治療です。施術に使用するのはとても細い針なので注射の跡が残る心配がありません。

 

治療部位や個人による差がありますが、通常2~3日で効果が現れ始め、2~3週間で安定し、その後3~4カ月間程度持続したあと、時間の経過とともに徐々に効果が消えていきます。

再注入することによって同様の効果が現れます。

 

ボトックス注射の費用は安ければ1パーツ40,000円程度でできます。

ヒアルロン酸とボトックス注射はどちらもシワに効果的ですが、違いは何でしょうか

 

ボトックスは、「表情しわ」、そしてヒアルロン酸は「たるみしわ」に有効となります。

表情しわとは、表情を作ることによって出来るしわです。たとえば、笑うときに目尻、難しい表情をしたときに眉間や額にできてしまうしわです。

 

たるみによってできるシワとは、ほうれい線や目の下のくぼみなど長年の表情のくせなどで現れます。

この2つをうまく組み合わせることで、優れた若返り効果を発揮します。

 

きっと広瀬香美さんがこの2つを組み合わせの度合いが過ぎたので、顔がこわばってしまったのでしょうね。。。

 

顔のリフトアップ

 

ヒアルロン酸とボトックス注射で顔がこわばったであろう広瀬香美さんですが、昔よりも相当顔が変わったので、この他にもリフトアップ整形をしている可能性があります。

 

出典:shinagawa.com

 

画像のようにリフトアップ整形をすると頬やフェイスラインのたるみを改善することができます。

リフトアップ整形には「切るリフトアップ」「糸を挿入するリフトアップ」「レーザー・超音波によるリフトアップ」などがあります。

ではそれぞれのメリット・デメリットを紹介していきます。

 

切るリフトアップのメリット

  • リフトアップ効果は最大で、余分な皮膚もなくなるたるみが目立たなくなる

 

切るリフトアップのデメリット

  • 施術時間が長く、術後1週間で抜糸が必要
  • 広い範囲で皮下組織を引き上げるので、腫れや内出血、痛みが術後1-2週間は続く

 

 

糸を挿入するリフトアップのメリット

  • 施術時間は短時間で済む
  • リフトアップ効果は大きく、肌ツヤの改善効果まであることから満足度は非常に高い施術
  • ダウンタイムはほとんどなし

 

糸を挿入するリフトアップのデメリット

  • 術後、若干の後戻りを計算して引き上げるため術直後の引っ張り感、引きつれ感が1週間程度ある
  • 糸の種類や挿入方法によって引き上げる効果が異なる

 

 

レーザー・超音波によるリフトアップのメリット

  • 直後から効果を実感しやすい
  • コラーゲンが増加する
  • ダウンタイムはほとんどなし

 

レーザー・超音波によるリフトアップのデメリット

  • 施術中はまれにチクチクとした痛みや骨に響く感じがある
  • 半年から1年で戻るので維持のためには再度の施術が必要
  • 顔の脂肪が多い方は数日むくむことがある

 

このように、リフトアップにもいろいろな方法があります。広瀬香美さんはこの方法のいずれかでリフトアップをしているのでしょう。

整形で若さを保つのはいいことですが、やりすぎは広瀬香美さんのように不自然になってしまいますよね。

 

何事もほどほどだな

やる気0男




整形を始めた時期はここ!

 

整形具合が丸分かりのお広瀬香美さんですが、一体いつ整形をし始めたのかを年代別画像で検証していきましょう。

 

出典:yumeijinhensachi.com

 

この画像は中学生の時の広瀬香美さんです。現在の広瀬香美さんはかなり変わってしまいましたが、このころの面影がかろうじで残っていますね。

当然ながらこの時はまだ整形をしていません。

 

出典:amazon

 

この画像は広瀬香美さんが歌手デビューをした1992年で、26歳の頃です。この時にデビューしたので、当然整形はしていませんね。

 

出典:amazon

 

この画像は広瀬香美さんが1993年にリリースした「ロマンスの神様」で、年齢は27歳の時です。この時も整形してはいませんね。

 

出典:youtube

 

この画像は広瀬香美さんが1995年にリリースした「ゲレンデがとけるほど恋したい」で、年齢は29歳の時です。この時もまだ整形はしていませんね。

 

出典:amazon

 

この画像は広瀬香美さんが1999年にリリースした「恋のベスト10」で、年齢は33歳の時です。この時も整形はしていません

 

出典:amazon

 

この画像は広瀬香美さんが2006年にリリースした「GIFT」で、年齢は39歳の時です。鼻の付け根が昔に比べて太くなっている感じがします。

この時に鼻の整形をしたのでしょう。

 

出典:amazon

 

この画像は広瀬香美さんが2012年にリリースした「And.Love.Again.」で、年齢は45歳の時です。

この時は、唇と顔全体にヒアルロン酸・ボトックス注射・リフトアップ整形をしていることがわかります

 

この年代別の画像検証の結果、1999年〜2006年の間に鼻の整形を施し、2006〜2012年の間に唇と顔全体にヒアルロン酸・ボトックス注射・リフトアップ整形をしていることがわかりましたね。

 

メリー

これでいつ整形したかがわかったね

 

整形した理由は強烈なコンプレックス

出典:www.instagram.com

 

整形している広瀬香美さんですが、そもそもなぜ整形をしようと思ったのでしょうか。

調査すると、広瀬香美さんは自分の顔に対する強烈なコンプレックスが原因であることが判明しました。

 

広瀬香美さんは自分の顔に強烈なコンプレックスを持っていることから、デビューから1998年までの間ライブツアーを行わなかったみたいです。

この期間は人気絶頂期なので、ライブツアーをすれば確実に満員になるのですが、せっかく来てくれたお客さんが自分の顔を見てガッカリして楽しめなくなるのではと思い行わなかったそうです。

 

また広瀬香美さんは1999年に俳優の大沢たかおさんと結婚をするのですが、自分の顔に自信がなかったことから、記者会見には出席せず、大沢たかおさんのみの会見となりました。

 

出典:meet my friens!

 

これを見ても相当なコンプレクッスを抱いていることがわかります。コンプレックスがありすぎて、外出も極力避けていたとのこと。

なんでも広瀬香美さんが完璧主義の神経質だったようで、他人の少しのミスも許せなく、ミスをしようものなら、徹底的に痛めつけるような反省をさせるそうです。

 

完璧主義で神経質だったからこそ、自分のルックスが許せなかったのでしょう。

それはジャケット写真で顔を隠しているものが多いことからも分かります。

 

出典:amazon

出典:cress30.exblog.jp

出典:cress30.exblog.jp

出典:cress30.exblog.jp

出典:cress30.exblog.jp

出典:cress30.exblog.jp

 

このようにCDのジャケット写真では顔を隠しているものが多いことからも、完璧主義の神経質で自分のルックスが許せなかったことがわかりますね。

 

それから大沢たかおさんは少し変わっており、1人でふらっと思いつきで海外を放浪するような人だったのだとか。

このような2人だったので2006年に協議離婚となってしまいました。

 

ちなみに広瀬香美さんは2001年からライブツアーに乗り出しているので、1999年〜2001年の間に整形し自信をつけたことがわかりますね。

 

整形で自分に自信が持てたみたいだね

クロ




どこの整形外科を利用したのかを調査

 

顔にコンプレックスを抱えていた広瀬香美さんですが、どこの整形外科を利用したのかが気になりましたので調査したところ、残念ながらそのような情報は出てきませんでした。

ですが、芸能人御用達の整形外科である可能性は非常に高いので、その整形外科を紹介していきます。

 

共立美容外科

出典:kyoritsu-shinjuku.com

 

共立美容外科は、現在最も多くの芸能人が整形手術・治療を受け持っていると言われています。

この共立美容外科は、ホームページ上でも「芸能界で活躍する人向け」という紹介記事を書いていることからも、安心して利用できそうですね。

 

ただこの整形外科は有名なので、絶対バレたくないという芸能人は「プライベートクリニック」を使うことが多いとのこと。

ですが広瀬香美さんの場合バレバレですし、本人も隠してる感じでもないので、安心して利用出来る共立美容外科で整形をした可能性はありますね。

 

湘南美容外科

出典:s-b-c.net

 

湘南美容外科は「二の腕脂肪吸引」の美容整形手術を行ったことで注目を浴びたタレントの矢部みほさんが広告塔を務めるなど、美容外科としては珍しいところです。

他のクリニックとは違い低価格である部位が多いため、お金をそこまで持っていない若いモデルがメインで使っている整形外科とのこと。

 

広瀬香美さんは、曲が大ヒットし、お金は余るほどあったと思うので、この整形外科には通っていないかもしれません

この調査の結果、共立美容外科かプライベートクリニックで整形している可能性が高いことがわかりましたね。

 

これを見るとやっぱり芸能人は整形が多いことがわかるな

やる気0男

 

広瀬香美の整形をやりすぎと思っている人は多い

出典:www.instagram.com

 

ところで広瀬香美さんの整形について世間はどう思っているのかを見ていきましょう。

 

 

広瀬香美さんの整形を「やりすぎ 」と思っている人は多くいました。確かに、やりすぎてアバターみたいになっていますので、するにしてもほどほどがいいですよね。

 

メリー

何事もほどほどがいいよね




広瀬香美はもはやアバターのキャラクターみたいと言われている

出典:www.instagram.com

 

広瀬香美さんの整形ですが、世間ではアバターのキャラクターみたいと言われているようです。

 

 

このように広瀬香美さんの顔をアバターみたいと思う人達が多くいるようです。ではアバターのキャラクターと似ているかを比較してみましょう。

 

出典:aoyici

 

に、似てる!これは似てますね〜。鼻の付け根が太いとこが1番似てます。それから唇も似てる感じがします。

これは確かにアバターと言われても仕方ありませんね。

 

確かにアバターに似てる(笑)

クロ

 

身体醜形障害という精神疾患を患っているため今後も整形を続けていく

出典:www.instagram.com

 

広瀬香美さんは自分の顔に異常なコンプレックスを抱いていることがわかりしたが、実は必要異常に自分の顔が醜くてしょうがないと感じる人は「身体醜形障害(BBD)」という精神疾患に侵されている人が多いです。

身体醜形障害の初期症状のひとつに、繰り返し鏡を見ることがあります。自分のイメージする身体の形と本当の身体の形が優れているかどうかを確認せずにはいられないのです。

 

本当の身体がイメージよりも優れている場合はいいのですが、もし劣っている場合は、必要異常に落ち込んでしまいます。

また身体醜形障害を患っている人は写真やビデオに撮られることを極度に嫌う特徴もあるので、結婚会見に出席しなかったり、ジャケット写真は顔を隠しているものが多かった広瀬香美さんは、身体醜形障害を患っている可能性が非常に高いです。

 

身体醜形障害を患っていることから広瀬香美さんは整形に走ったのでしょう。そしてこのように自分にコンプレックスを抱いて整形する人は依存してしまう人が多いです。

整形をして顔が変わると、周囲の反応が良くなり、人生が一変するような体験を受けることができます

 

のことから「もっと整形して綺麗になりたい」という気持ちが強くなり、周囲が引いてしまうほどの整形顔になり、取り返しがつかなくなります。

周囲は引いているとはいえ、さすがに本人に言えないので、お世辞を言いますが、またそれを真に受け整形を繰り返すといった負のスパイラルに陥ります。

 

広瀬香美さんの場合は、整形のおかげで初のライブツアーを成功させるなど、整形で自信がついたので、依存している可能性が非常に高いです。

なので、身体醜形障害ということを自覚し、病院で治療を受けない限り、今後も美容整形を続けていくのは間違いありませんね。

 

メリー

身体醜形障害を患う人は美容整形を繰り返したり、うつ病を発症したりするみたいだね




まとめ

出典:www.instagram.com

 

では今回の記事をまとめていきます。

 

  •  広瀬香美は鼻と唇、そして顔全体にヒアルロン酸、ボトックス注射、リフトアップ整形をしていた
  • 年代別の画像から1999年〜2006年の間に鼻の整形を施し、2006〜2012年の間に唇にヒアルロン酸を注入してることが判明した
  • 顔に強烈なコンプレックスを持っていて、外出すらも極力避けていたことから整形に踏み切った
  • 広瀬香美が利用した整形外科は「共立美容外科」か「プライベートクリニック」を使用した可能性が高い
  • 整形具合がヤバすぎてアバターに似てると言われていた
  • 広瀬香美は身体醜形障害(BBD)をわず立っている可能性が高いため、整形に依存してしまい今後も続けていくと考察

 

今回は、広瀬香美さんの整形について紹介しました。確かにやりすぎですが、それで広瀬香美さんの自信につながるのであれば、結果的にはいいのかもしれませんね・・・。

 

関連記事:整形してる芸能人66選一覧!1人1人のビフォーアフター画像を一挙公開【2021年最新版】

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)