東山紀之と木村佳乃の2人の子供(娘)の写真は惜しくも入手できず!成城学園に通っていた

Pocket

東山紀之さんと木村佳乃さん、意外な組み合わせという感じですが、仲の良いご夫婦のようです。

馴れ初めは2008年3月の舞台「さらば、わが愛 覇王別姫」での共演との事。そこから2年半の交際を経てのご結婚との事で、実は結婚されてもう10年以上になるんですね。

そんなお二人の間には、二人の娘さんがいらっしゃいます。

今回は東山紀之さんと木村佳乃さんの2人の娘さんについてご紹介したいと思います。写真は惜しくも入手できなかったことや、成城学園に通っていたこと、さらに教育方針なども紹介していきますので、是非ご覧ください!




東山紀之と木村佳乃の2人の子供(娘)の写真は惜しくも入手できず


画像引用元:ノンちゃんのブヒブヒブログ

 

東山紀之さんと木村佳乃さんご夫妻の子供は、二人とも女の子で、長女が2011年11月4日に産まれています。次女は2013年5月29日に産まれているので、2学年違いですね。

長女が2022年に11歳で小学5年生、次女が9歳で小学3年生になります。

 

二人のお子さんの写真ですが、残念ながら、写真は入手できませんでした。

ですが、木村さんが以前出演した番組内で、次女が自分の子供のころにソックリと言っていました。写真は木村さんの子供のころの写真ですが、目鼻立ちがはっきりしていてかわいいですね。

長女のほうも、東山さんが、以前出演していたテレビ番組で、自分に似ていると言ってたので、こちらはお父さん似のようです。

両親ともに美形ですから、どちらに似ていたとしても、おそらく美少女なんでしょう。やはり、両親のように芸能界入りするのでしょうか?どちらにしても将来が楽しみですね。

 

木村佳乃さんの赤ちゃん時代もかわいいね

クロ

 

2人とも名前は非公開で分からず

 

お子さんの名前は非公開なので、わかりませんでした。

ただ、木村佳乃さんご本人も「佳乃」と、落ち着いた名前なので、意外と古風な感じの名前かもしれませんね。

今風の個性的な名前なのか、落ち着いた昔ながらの名前なのか、気になるところです。

 

「キラキラネーム」というイメージはあまりないね。

クロ




通っている学校は成城学園


画像引用元:IRODORI

 

二人のお子さんが通っているのは、木村佳乃さんの母校でもある成城学園です。

 

 

こちらは多くの芸能人・著名人を輩出している名門校です。今も芸能人のお子さんが多く通っている学校で有名ですね。

100年以上の歴史を誇り、幼稚園から大学まで揃っている「全世代一体型」の学園です。

著名人が多いから、いい意味で特別扱いされない環境というのも選ばれた理由なのではと思います。自由と個性を尊重するのびのびとした校風も人気の理由なのでしょうね。

 

芸能人だからって特別扱いされないのもいいのかもね

クロ

 

成城学園ってどんな学校?

 

成城学園は、1917(大正6)年、日本教育界の重鎮、澤柳政太郎(さわやなぎ・まさたろう)が創った成城小学校から始まります。

そして1925(大正14)年には東京都世田谷区の現在地に移転し、同年、成城幼稚園も開設。

成城学園には、設立当初から、個性尊重の教育・自然と親しむ教育・心情の教育・科学研究を基とする教育、という4つの希望理想があります。

学芸会やスキー教室など、今ではおなじみの行事も、成城学園が始まりなのだそうです。

初等学校の入試は2日間で(2022年度)、保護者と受験児の面接と、受験児の考査があります。気になる初等学校の初年度の内訳は下記の通りです。

 

  • 入学金(入学時のみ) 300,000円
  • 授業料(年額) 730,000円
  • 施設維持費(年額) 250,000円
  • 空調費(年額) 10,000円

 

この他に父母の会費、クラス費、教材費があるそうですね。

 

6年間の学費で600万越え……すごっ

クロ




夫婦そろって運動会に出席

 

お子さんの運動会には夫婦そろって参加されていたようです。

忙しい中、二人そろって運動会に参加するなんて、とても仲の良い家族なんでしょうね。

東山さんは最前列でカメラを回していたそうです。子煩悩なパパなんでしょうね。

 

仲良し家族、羨ましいね

クロ

 

2人の教育方針

 

ここでは、お二人の教育方針について紹介したいと思います。

二人ともしっかりとした考えをお持ちのようですので、どのような育児を考えているのか、気になるところです。

 

東山紀之の方針

 

東山さんは、長女が生まれた時の会見で、次のようにおっしゃったそうです。

 

「(自分の)子どもであることは間違いないけど、なるべく個人を尊重して、レディーとして付き合っていきたい」

 

育児についても「共同作業」言っていて、積極的に育児に参加し、おむつ替えや離乳食も作っていたのだとか。

木村さんも、ママよりパパのほうが好きそうと言っているほどなので、すごく面倒見の良いお父さんなんでしょう。

カレーやナポリタン、から揚げなど、子どもが喜んで食べてくれるものを、サッと作ってくれるとのことなので、育児だけでなく、家事にも積極的に係わっているのでしょうね。

 

木村佳乃の方針

 

以前木村さんは、子育てと仕事の両立について聞かれたとき、次のように答えたそうです。

 

「子どもが生まれても女優の仕事は続けると、以前から決めていました。親としての責任はしっかり果たさなければなりませんが、働く母の後ろ姿を見せることも教育かな。緩急をつけながら両立させていきたいと思っています」

 

働くお母さんの姿を見て、何かを感じてほしいという思いもあるのでしょうね。

そんな木村さんは、英語教育にも熱心なのだとか。彼女はロンドン生まれなのですが、3歳までしかいなかったため、その時は英語があまり身につかなかったそうです。

ですが父親の転勤で、中学生から再びロンドンでの生活が始まり、言葉が通じずに苦しんだのだそうです。大変な思いをしたから、というのもあるんでしょうね。

 

木村佳乃さんは、以前番組で「やっぱり子供も自分の子供なんだけど、ちゃんと人格を持った1人のちゃんと人間だから自分の思いどおりにはならないって言い聞かせてます」とコメントしていました。

「親も間違えるので間違えたら素直に『すまん!』と謝ります」とも言っていました。

お二人とも、お子さんたちのことを「一個人」としてみているのですね。

 




子供は卵白アレルギー

 

二人のお子さんには卵白アレルギーがあるそうです。

卵白アレルギーは、卵白に含まれる「オボムコイド」や「オボムコイド」というたんぱく質が関係していると言われています。

卵はいろいろなところで使われているので、食べ物の制限が出てくるのは大変だと思います。

それに卵白から抽出されるリゾチームという成分は、風邪薬によく使用される成分です。おそらく普段から相当気を使っているんだと思います。

卵アレルギーは、新生児から年長くらいの小さいお子さんに多く症状がみられ、食物アレルギーの中では一番多いものです。

食物アレルギーは、大きくなるにつれて軽減することもあるそうですので、お子さんのアレルギー症状も徐々に軽減されることを祈るばかりです。

 

アレルギーは大変だよね

クロ

 

娘はジャニーズが大好き

 

娘さんたちはなんとジャニーズのファンなのだそうです。

特にSexyZoneの中島健人さんや、嵐の大野智さんのファンで、ケンケン、大ちゃんと呼んでいるそうです。

後輩のファンというのは、東山紀之さん、お父さんとしてはちょっと複雑な思いでしょうね。2019年のドラマ「砂の器」では、東山さんと中島さんは共演していました。

きっと娘さんたちも、すごく喜んでいたのではないでしょうか?

 

東山紀之がストイックに体を鍛えているのは娘のため

 

昔からストイックで有名だった東山紀之さんですが、最近体を鍛えているのは娘さんたちのためなのだとか。

以前は自分の肉体を維持することが目的だったそうですが、今は「娘たちのためにいつまでも若くいたい」と、自宅のトレーニングルームで体を鍛えているのだそうです。

見た目だけの若さではなく、肉体的に若さを維持しようというのはすごいですね。

 

イクメンでかっこいいパパだなんて、娘さんたちは羨ましい

クロ

 

東山紀之は娘のために流行りを網羅している


画像引用元:毎日キレイ

 

東山紀之さんは、以前番組で「ディズニー作品」や「鬼滅の刃」、さらにNiziUまで網羅していることを明かていました。

「娘たちに気に入られようと、グッズを買ってあげたりしてる。意外と楽しいよ」と笑っていました。なんか、東山さんが流行を網羅しているのも意外な感じがしますね。

キャスターもやっているので、知識としてあるのはわかるのですが、楽しげに語られるとは意外でした。

娘さんの誕生日には「アナと雪の女王」が大好きな二人のために、家族でディズニーランドに行ったりもしたそうです。

東山さんの持ち物にも、ディズニーグッズがあったりするかもしれませんね。

 

まとめ

 

それでは今回の記事をまとめてみましょう。

 

  • 娘さん二人の顔と名前は非公開
  • 学校は成城学園
  • 卵白アレルギーがある
  • 娘さんたちはジャニーズファン
  • 東山紀之さんは娘さんたちのために日々体を鍛えている
  • 東山さんは娘さんたちのために流行を網羅している

 

今回は東山紀之・木村佳乃夫妻のお子さんについてまとめてみました。

東山さんが、すごく子煩悩でイクメンだったり、木村さんも、英語教育に熱心という意外な一面がみられました。

これからも東山紀之・木村佳乃夫妻のご活躍を願っています。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)