柳楽優弥と嫁・豊田エリーの離婚説が出た理由は自○未遂と激太り!夫婦仲はどうなのか

Pocket

14歳で『カンヌ国際映画祭』最優秀主演男優賞を受賞、演技の幅の広さに定評がある個性派俳優の柳楽優弥さん。若くして人気モデルで女優の豊田エリーさんと結婚されたことで世間を驚かせ、今ではかわいいお嬢さんがいることでも知られています。

世間でもラブラブと評判のカップルですが、どういうわけか離婚説がたびたび囁かれているようです。一体どうしてなのでしょうか?

 

そこで今回は柳楽優弥さんと豊田エリーさんに離婚説が出た理由やふたりの夫婦仲、馴れ初めを解説。

さらに柳楽優弥さんが激太りした背景、豊田エリーさんの経歴や綺麗さ、気になる子供さんのことまで徹底調査し、一挙公開します!

 




柳楽優弥と嫁・豊田エリーの離婚説が出た理由

 

どちらかというと「おしどり夫婦」のイメージが強い柳楽優弥さんと豊田エリーさんカップル。

そんなふたりがたびたび離婚の危機にあるとウワサされたのには、いくつか理由がありました。

 

ふたりが結婚したのは柳楽優弥さんが19歳、豊田エリーさんが21歳のとき

「若いうちに勢いで結婚したカップルは長続きしない」という先入観もあるでしょう。ただこれだけではないようです。

 

結論から言うと、ふたりの離婚のウワサはどれも憶測や事実誤認だったといえます。

ただそれらの憶測を呼んでしまった原因は、柳楽優弥さん側にも多少はあったと考えられます。

 

というのも柳楽優弥さんは弱冠12歳で出演したデビュー作でいきなり『カンヌ国際映画祭』の最優秀主演男優賞を受賞。

それから天狗になって仕事がなくなったり人間関係に悩んだりと、長いこと情緒が不安定だったからです。

ここから詳しく見ていきましょう。

 

自〇未遂があったから

medicine

(画像出典元:PhotoAC)

 

2008年8月29日未明、柳楽優弥さんが18歳の夏。

東京都品川区のマンションで彼が同居の家族と口論の末、安定剤を100錠飲んで搬送されるという騒ぎがありました。救急によれば急性薬物中毒の中等症とのこと。

 

当時メディアは「自〇未遂ではないか」と報じ、世間では「このまま引退か」と囁かれたようです。

しかしこのことについては、柳楽さんが自ら公式HPで自○ではないこと、引退の意思もないことを説明しています。

 

皆様、大変ご心配をお掛けしております。
この度の件ですが、家族といい争いをしている最中のことだったのですが、ついカッとなってしまって、僕が通っている医師の方から処方していただいた安定剤の薬をいつもより多めに飲んでしまうという行動をしてしまい、その結果具合が悪くなったため、自分で救急車を呼んでもらうようお願いしました。
その後、救急車で病院には行きましたが、その日の内に退院しています。
自殺をしようとしたということでは全くありませんので、今回の件で関係者の方々、マスコミの方々、ファンの皆様などにたくさんのご心配とご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。

今後は引き続き病院に通って体調の回復に努力していきたいと思っておりまして、1日でも早くまた映画など役者のお仕事をがんばっていこうと思っておりますので、これからも皆さんの応援よろしくお願い致します。
2008年8月31日 柳楽優弥 (引用:oricon news)

 

この頃柳楽さんは精神的にも不安定で過食に走ってもいて、俳優の仕事もCMなど単発の仕事以外にはなかったようです。

さらに半月ほど前のブログでは「ここ1年で体調を崩していた」と近況を綴っていました。

 

そんな不安定なメンタリティーのせいで「結婚生活に向いていないのでは」と後々言われてしまったのかもしれません。

じつはこの家族との口論が「ある女性との交際を反対された」ことも一因だとする関係者もいたようです。おそらくその女性は豊田エリーさんでしょう。

 

結婚前提でお付き合いしているのに仕事も満足にできず、中途半端な体たらくを責められたら、それは本人がいちばんよく解っているから辛いはず。

私たちでも同じ状況で、もし薬が手元にあれば一気に飲んでしまいたい衝動に駆られるのではないでしょうか。

 

それでも柳楽さんは宣言どおり、時間は掛かりましたけれど俳優としてしっかり立ち直っていることは皆さんご存じのとおりです。

 

激太りをし、それが薬物だとウワサされたから

 

nobodyknows

(画像出典元:BLUESブログ2)

 

今の精悍なルックスからは想像できないのですが、自〇未遂と騒がれた2008年に柳楽優弥さんは激太りをしていており、結婚した後も仕事がないストレスで少し太っていたようです。

じつは当時彼が太っていた原因が「薬物の副作用で異常食欲なのではないか」と言われていました。

 

これは彼が尊敬していた俳優・押尾学さんが2009年に麻薬取締法違反で逮捕され、彼を慕う柳楽さんも一緒に薬物に嵌まっていると思われたために生まれた憶測のようです。

というのも、柳楽さんは押尾さんを「神」とまで崇めていたからです。

 

柳楽さんは押尾学さんと2003年にフジテレビドラマ『クニミツの政』で共演して以来、ずっと押尾さんのことを目標にしてきたそう。

俳優とミュージシャン活動を両立し、自分の世界を開拓する姿に感化され続けたようです。

 

さらに押尾さんの影響で柳楽さんは身体にタトゥーをいくつも入れ、そのせいで断られた仕事もあったくらいだったとか。

そんなことから「柳楽さんも麻薬で逮捕され離婚するのではないか」とのウワサが出てしまったみたいです。

 

下は柳楽さんが「激太り」していた2009年頃の写真です。

 

yagira-fatten

 

メリー

デビュー時とは別人だね

 

しかし太った本当の原因は過食、1日8食も食べていたことでした。

そして過食の原因は、ストレス。仕事が減ったことでの家族との軋轢や葛藤があり、仕事でもそれまでチヤホヤしてくれた人間が離れていき人間不信になっていたといいます。

 

10代前半でいきなり芸能界デビューしているので、人間関係の機微が解らないのも無理はないでしょう。

そんな柳楽さんが「痩せなければ!」と思ったキッカケは…歌舞伎俳優の故・中村勘三郎さんに初対面で言われた一言でした。

 

「君は太って見栄えが悪いから、俳優を辞めなさい」

柳楽さんはその後、1日の食事はバナナ6本と温野菜だけというダイエットに筋トレ、ボクシングといった運動を加え、ストイックな身体作りに励みます。

 

その結果、最終的には82kgあった体重を25kg落とすことに成功しています。

柳楽優弥さんはこの故・中村勘三郎さんのご指摘に今でも感謝しているといいます。

 

じつは柳楽さんの「逮捕疑惑」はもうひとつありました。

2016年、とある誘拐事件の犯人の顔が柳楽さんによく似ていたために、ネット上で誤認され柳楽さん逮捕のウワサが流布されたらしいのです。

もちろんこのウワサもすぐに否定されました。

 

こうしてみると、柳楽優弥さん自身は何ひとつ悪いことはしていないのに「問題を起こして離婚する」とウワサされる傾向にありました。

ただ、ウワサはいずれも柳楽さんの過去の不安定さに起因しているともいえるようです。

 

その後、柳楽さんは少しずつ周囲への気遣いや感謝に目覚め、家族が出来てからはバイトをして社会経験を積むなどして、人間的にも大きくなりました。

現在は家族が支えになり俳優業も軌道に乗っているので、心配いらなそうですね。

 

”あげまん”豊田エリーがいるかぎり大丈夫

クロ




離婚説が出てるが、実際の夫婦仲はどうなのか

 

この投稿をInstagramで見る

 

豊田エリー(@ellie_toyota)がシェアした投稿

 

これまで見てきたように、柳楽優弥さんと豊田エリーさんの離婚危機疑惑は否定してよさそうです。ところで実際ふたりの仲はどうなのでしょうか?

柳楽優弥さんと豊田エリーさんは交際から現在に至るまでずっとラブラブで変わらない、というウワサを耳にしますが、、、

ここからは、そんなふたりの仲を物語るエピソードを紹介していきます!

 

仲良しエピソード① 仕事先から夫のためにデリバリー注文

 

2017年1月『踊る!さんま御殿!!』でエリーさんが話していたことです。

日頃、ご飯の準備はエリーさんがする役割になっているそうですが、あるときエリーさんが仙台の仕事で東京の自宅をしばらく離れることに。

 

そして現地でスタッフと食事中に夫・柳楽さんから着信が数回。急ぎの用かと思って折り返し電話すると…

「お腹空いちゃった、デリバリー頼んでくれる?」と。

 

なんと柳楽優弥さん、デリバリーを頼んだことがなく注文の仕方が判らなかったらしいのです。聞けばお嬢さんも一緒にお腹を空かせていたそう。

仕方ないので豊田エリーさんはすぐ仙台の現場から自宅へのデリバリーを注文したのだとか。

 

この放送後には「ふたりともかわいい!」などの反響が多数ありました。ただ中にはちょっと辛らつなご意見も。

 

 

確かに、共働きなら夫にも自己完結してもらわなくては。

じつはこれ以前にも、エリーさんがテレビ番組で「柳楽の直して欲しいところ」という質問に対し「私が外出している時は自宅から5分のスーパーやコンビニでご飯を調達してほしい」と回答したことがありました。

 

エリーさんの仕事中に夫からの「ご飯どうしよう?」という電話は一度や二度ではなかったようです。

柳楽優弥さんは少し料理ができると聞きますが、日々の食事を考えるのは苦手のようですね 笑

 

仲良しエピソード② エリーさんの誕生日に優弥さんがサプライズ

bouqueroses

(画像出典元:PhotoAC)

 

エリーさんの誕生日に柳楽優弥さんはしばしばサプライズでエリーさんを感激させるといいます。あるときは365本のバラをプレゼントしてくれたそうです。

また別の誕生日には、エリーさんが仕事帰りにご実家に預けたお嬢さんを迎えに行くと、そこに仲のいい友達が皆集まってくれていて一斉に「おめでとう!!」と言ってくれたことが。

このサプライズにエリーさんは嬉しくて泣き崩れたそうです。

 

これは後に、柳楽さんが密かに仕組んで、エリーさんの友達の連絡先が分からなくても、人づてに聞いてまで声を掛けてくれたことが判りました。

サプライズで感動を与えてくれる柳楽優弥さんの感覚って本当に素敵です!

 

一方のエリーさんも、柳楽さんの誕生日には必ずインスタグラムを更新して「ありがとう」のメッセージを添えることを忘れていません。

 

仲良しエピソード③ 仕事で会えない日数分の置手紙

 

エリーさんによると、柳楽優弥さんが長い間仕事で家を空けるときは、会えない日数分の置き手紙を書いてくれるそうです。

それも毎日違うことが書いてあるのだとか。エリーさんはこれを読むと「会えない寂しさが紛れる」のだと話しています。

 

こんな数々のエピソードを聞くと、柳楽優弥さんと豊田エリーさんは今でも両想いだということがわかりますね。

世間の声を探っても、ふたりが仲がいいという声が多いのが印象的でした。

 

 

仲がいいことも良いですが、柳楽優弥さんにとっては10代でカンヌ受賞からの転落人生、そこから自然体で這い上がれたことが何より幸せですね。

本当に豊田エリーさんの献身的なサポートがあってこそではないでしょうか。

 




豊田エリーがどんな人か今一度見ていく

 

この投稿をInstagramで見る

 

豊田エリー(@ellie_toyota)がシェアした投稿

 

ここで、モデル・女優として活躍しながら妻として柳楽優弥さんを支える豊田エリーさんはどんな人なのか、生い立ちや経歴、学歴など含めて紹介していきます!

 

豊田エリーの煌びやかな経歴と実績

 

この投稿をInstagramで見る

 

豊田エリー(@ellie_toyota)がシェアした投稿

 

まずは豊田エリーさんのプロフィールから。

 

  • 本名(旧姓):柳楽えりか(ウォードえりか)
  • 生年月日:1989年1月14日(2022年33歳)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 趣味:映画鑑賞、ギター、パズル、カメラ
  • 特技:英会話、ピアノ
  • 職業:女優、モデル
  • 目標の女優:オードリー・ヘップバーン、宮沢りえ

 

エリーさんはお父様がイギリス人、お母様が日本人のハーフです。

ずっと日本暮らしのため、見かけほどには英語がしゃべれないとご本人は思っているそう。

 

お父様はピーター・ウォードさん。ご職業は公表されていませんが海外へよく行かれているそうで、2018年時点ではイギリスにお住まいということでした。

お母様は大久保八千代さん。多忙なお父様をフォローする優しい方とのこと。エリーさんの柳楽さんへの献身的なサポートぶりはお母様から受け継いだのでしょうか。

 

なおご両親のお名前までは解っているのですが、実家についての情報は公表されていないようです。

ご両親のお人柄ですが、お父様は誕生日やクリスマスを思い切り祝ってくれて、キャンプやスキーなどにもよく連れて行ってくれるアウトドア派だそうです。

 

エリーさんがお仕事で見せるアクティブさはお父様譲りなのですね。

ふと気が付きましたが、もしかすると柳楽さんがエリーさんの誕生日をサプライズで盛大に祝う感覚が、お父様と似ていて好きなのかもしれませんね。

 

一方のお母様はエリーさんをよく舞台を観に連れて行ってくれて、そこからエリーさんは舞台に憧れるようになったのだそう。

そしてエリーさんはミュージカル『アニー』のオーディションを受けたものの合格できず、とても悔しかったと言っています。

 

豊田エリーさんの芸能界デビューは2002年。中1でスカウトされ、スターダストプロモーションという芸能事務所に入ります。

奇しくも柳楽優弥さんもやはり2002年にスターダストプロモーションに所属していました。

 

エリーさんはまずティーン向けファッション誌でモデルデビューします。

そして2004年から『Disney FAN』『My Birthday』のレギュラーモデルを務め、2005年には初のCM出演。

 

2006年にはNHK教育テレビ『エリンが挑戦!にほんごできます。』でテレビデビュー

翌2007年にフジテレビ『めざましテレビ』のリポーターに起用されると豊田エリーさんのテレビ人気は一気に高まります

 

2008年には『銀色のシーズン』『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』と映画デビューも果たし、柳楽優弥さんと婚約・結婚する2009年から2010年にかけてはNHK ・AC共同キャンペーン『ぱなしのはなし』のCM出演するなど、公私ともに充実した時期となりました。

そしてお母さんになった現在、ママさんモデルなどをこなしながら女優としても活躍しています。

 

中学は東京文化中学。そこから中高一貫で東京文化高校に入学

 

この投稿をInstagramで見る

 

豊田エリー(@ellie_toyota)がシェアした投稿

 

ここからは豊田エリーさんの通った学校を紹介します。

 

エリーさんが在学していた中学は東京都中野区にある東京文化中学。そこから中高一貫で東京文化高校(現・新渡戸文化高校)に入学しています。

なお2017年に共学化するまでは女子高でした。

 

この高校に在籍した著名人にはイルカさん、笛木優子さん、石井ふく子プロデューサーなどがいます。

エリーさんは中学から芸能活動を始めており、高校1年では大きな仕事も増えてきました。

そこで高校2年に進級する際にもっと活動の幅を拡げるため、堀越高校のトレイトコース(旧・芸能活動コース)に編入。

 

堀越高校への編入はエリーさん自身の意思でした。

中1でスカウトされ芸能界入りを決めたときに、お母様は「学業がおろそかになる」と心配したそう。

 

ですがエリーさんが堀越編入を決めたことで相当覚悟を持っていることがわかり、それからは芸能活動を応援してくれるようになったといいます。

堀越高校はジャニーズやホリプロなどのタレントが多く所属・卒業していることでも知られていますね。

 

ここでエリーさんが通った二つの学校の所在地をGoogle mapで挙げてみます。

東京文化中学校・高校(新渡戸文化高校)と堀越高校の所在地はいずれも東京都中野区にあります。

 

/

 

新渡戸文化中学・高校は閑静な住宅街の中に佇む学校で、いかにも元女子校といった佇まい。周囲の道路は狭く一方通行も多いようです。

中野区といってもここは杉並区との境になり、最寄り駅は東京メトロ丸の内線「東高円寺」駅になります。

 

 

堀越高校も住宅に囲まれた立地で、正門前に「みずき公園」という大きな公園があります。

柳楽優弥さんは公園で豊田エリーさんに一目ぼれしたというので、ふたりはここで出逢ったのかもしれませんね

 

アクセスはJR中央線「中野」駅南口か、東京メトロ「中野坂上」駅から。正門前は一方通行なので車は難しそうです。

二つの学校どうしは道路が複雑ですが距離は2km弱と近いようです。

 

あくまで推測ですが、おそらく豊田エリーさんのご実家は通学圏内である中野区や杉並区近隣の市区ではないでしょうか。

 

松本潤も認めるほどの綺麗さ

thisismj

 

豊田エリーさんの綺麗さは芸能界でも評判で、松本潤さんもバラエティー番組内で触れています。

 

2020年12月19日『嵐にしやがれ』の“THIS IS MJ”というコーナーで松本潤さんがゲストの小栗旬さん、ムロツヨシさん、柳楽優弥さんの『銀魂』実写版トリオと対決。

「負けた方がプロフィール写真を期間限定で恥ずかしい写真に変更する」という罰ゲームがあったようです。

 

そのとき松本潤さんは一人ひとりに口上を述べ、柳楽さんの番になると思わず

「おい柳楽!お前の嫁…めちゃ綺麗だよな」と言ってしまったのです。

 

202204eri

 

確かに透き通るような美しさ。さすがエリーさん言われるだけのことはありますね!

それにしても松潤さん、柳楽さん本人のキャラよりも先に豊田エリーさんが頭に浮かぶなんて。

 

エリーさんは2022年現在で33歳。結婚された時とほとんど変わらない印象です。

オードリー・ヘップバーンや宮沢りえさんが好きというだけあって、元々キュートな中にもしっとりとした落ち着きがありました。

最近さらに大人の魅力が増して美しさに磨きがかかったように感じます。

 

松潤じゃなくてもキレイって言っちゃうよ

クロ

 

ちなみに『銀魂』トリオは対決に負け、そのときの柳楽さんの期間限定公式プロフィール写真はこちらです 笑

 

thisismj-yagira

 

笑顔が素敵ですね(笑)

 




出逢いは堀越高校で柳楽優弥が一目ぼれ

horikoshi

 

ふたりの出逢いは2005年、柳楽さんが堀越高校に入学し、エリーさんが2年で堀越に転入したとき。

柳楽さんがカンヌ最優秀男優賞を受賞した年でした。

 

1年先輩に豊田エリーさんがいて柳楽さんが一目惚れ。出逢ったのは学校近くの公園だったそう。

すぐに友達に彼女を呼び止めてもらい、告白。エリーさんがOKし、すぐに交際をスタートしたのだといいます。

堀越高校では化粧は禁止、服装や髪形にも厳しい縛りがあるはずなので、エリーさんが素でもとっても綺麗だったということですね!

 

そのとき柳楽さんは15歳、エリーさんは16歳でした。

交際を始めると「ずっと一緒にいようね」と、ふたりはすぐに結婚を意識したといいます。しかもその頃から子供の話までしていて「絶対女の子だよね」と言い名前まで決めていたというから驚きです!

 

後に女の子が生まれたときにはエリーさんが「16歳のときから望んでいた女の子にやっと逢えた」と言っていることからも、本当にふたりがこの時から5年間同じ想いで居続けたことがわかります。

そんなラブラブなふたりですが、実は堀越高校では男女交際はご法度。バレたら謹慎処分を科されてしまいます。

 

そのため交際中はこんな工夫をしていたといいます。

  • 校内では会っても絶対口をきかない
  • 学校の行き帰りでも他の生徒がいそうな所は一緒に歩かない
  • 伝えたいことは手紙で、読み終わったら証拠を残さない
  • お弁当は廊下ですれ違いざまに渡す

 

後にテレビでこの話を明かしたときは「ラブコメみたい!」とものすごい反響があったようです。

普通なら「こんなスリリングな恋だったからこそ燃えたのでは?」などと思ってしまうところですが、その後もふたりは現在まで結婚生活もラブラブで継続中。ここが単なるラブコメとは違いますね。

 

堀越高校の「男女交際禁止」の校則は厳しすぎて、最近でも裁判沙汰になったケースがあるくらいです。そんな中柳楽優弥さんと豊田エリーさんは在学中は交際を秘密裏にまっとうしました。

もっとも柳楽優弥さんは高校を中退してしまったので、それ以降はオープンにお付き合いできたのでしょう。

 

破局と2回のプロポーズ

engagering

(画像出典元:PhotoAC)

 

じつは柳楽優弥さんは豊田エリーさんに2回プロポーズしています。

1回目のプロポーズは、エリーさんが堀越高校を卒業する時でした。

 

柳楽さんが17歳。婚約指輪を渡してプロポーズしたのですが、エリーさんに断られてしまいます。

その理由が…

 

「18歳にならないと結婚できないよ」

というもの。エリーさんにしてみればツッコミ感覚だったかもしれませんが、柳楽さんは本気でプロポーズしたので「まさか年齢でコケるなんて…」とがっくりしたと、バラエティ番組で話しています。

 

意外なのですが、その後ふたりは一度破局しています。

それは交際スタートから4年が過ぎた頃でした。理由は「お互い好きすぎて束縛し合ってしまった。二人の世界に入り込み過ぎた」というものだったといいます。

 

それにしても別れても好きでいる状態を、破局って呼ぶものなんでしょうか…

ところがその半年後。柳楽さんはエリーさんに突然電話をするのです。

 

「久しぶり。結婚しよう」と。“どうしてる?”ではなくて、いきなりプロポーズですよ!

じつはこれには訳がありました。

 

というのも豊田エリーさんが前に「20歳のうちにプロポーズされたい」と言っていたことを柳楽さんが覚えていて、本当に彼女が20歳のうちに実行したのです。

そんな柳楽さんの男気に触れて、エリーさんは即OKしました。

 

結婚式は代々木の明治神宮

 

2009年12月2日付で、ふたりがそれぞれのブログで婚約を発表しています。

そして2010年1月14日、豊田エリーさんの21歳の誕生日にふたりは入籍。翌15日に代々木の明治神宮で結婚式を挙げています。

 

yagira-toyota-marriage

(画像出典元:エルザoricon news)

 

柳楽さんは前日に世田谷区役所に婚姻届を出しに行ったときよりも「指輪交換の方が”結婚した”っていう実感が湧いた」と話していました。

ちなみに指輪はシャネルなのだそうです。

 

yagira-toyota-meijishrine2

(画像出典元:エルザoricon news)

 

式の写真を見ると、柳楽さんはいくらか緊張した面持ちですがエリーさんの方は終始にこやか。さすがモデルさんですね!

豊田エリーさんが堂々としているのは式の時だけではありませんでした。

 

じつはこの結婚は「若すぎる」と周囲からは反対されていたようです。それでもエリーさんは反対を押し切ってプロポーズを受け結婚、そしてこの笑顔。

そんなところにもエリーさんの芯の強さが感じられます。

 

そういえば…このときも柳楽優弥さんは少しふっくらしていますね。

式後の会見でもふたりはアツアツで、報道記者たちはずっと当てられっぱなしだったみたいです 笑

 

メリー

しあわせのおすそわけだね




2010年10月13日に女の子が誕生

 

この投稿をInstagramで見る

 

豊田エリー(@ellie_toyota)がシェアした投稿

 

2010年10月13日。柳楽優弥さんと豊田エリーさんに女の子が誕生しました。

 

子どもさんの名前と顔は公表されていません。エリーさんのインスタグラムにはたびたび柳楽さんやお嬢さんの写真がアップされているのですが、残念ながら顔は見えません。

ただ目元は父親に似ているということ。きっと凛とした綺麗な顔立ちのお嬢さんなのでしょうね。

 

通っている学校は和光小学校の可能性大

 

お嬢さんは2022年現在は11歳。ということは小学校6年生になっているはずです。通っている学校についても調べてみました。

2018年6月18日発売『週刊女性PRIME』で有名私立小学校の運動会に柳楽さん夫婦が参加していると報じられ、そこには他にも藤木直人さんなどの芸能人がいたそう。

 

それらの情報から、お嬢さんの学校は東京都世田谷区にある和光小学校である可能性が高そうです。

豊田エリーさんが「娘が小学校に上がってから同業者のママ友ができた」と話していることからも、芸能人の子どもが多く通う小学校であることは間違いなさそうです。

下に和光小学校の地図を挙げておきます。

 

;

 

場所は東京農大に隣接したところ。アクセスは小田急線「経堂」駅か東急世田谷線「宮の坂」駅からになります。

 

和光小学校は体験教育や子供どうしの話し合いを重視した教育をしている学校だそうです。

そして柳楽さんのお嬢さんは今後エスカレーター式に和光中学校(東京都町田市)に通うのか、受験するのかはっきりした情報はありませんが、どうやら受験するらしいと噂されています。

 

柳楽優弥と豊田エリーの教育方法

 

次に柳楽家の親子関係と教育方針を探っていきます。

お母さんの豊田エリーさんはお嬢さんに対して「赤ちゃんの頃から『一個人』として尊重している」といいます。

 

「たまたま我が家に生を受けたけれど、偶然出会った一人の人間と変わりなく、家族でも距離感を保つのがベスト」だと考えているそう。

いい意味で欧米的な考え方かもしれませんね。

 

またエリーさんはお嬢さんに「読み聞かせ」を繰り返すことで、自由な発想を伸ばして自信をつけてほしいと考えてもいるそうです。

そして時には逆にお嬢さんにも読んでもらい、創造力を働かさせるのだとか。

 

一方の父・柳楽優弥さんは「家での宿題や教育のことについては私(エリーさん)より熱心」とのこと

 

また柳楽さんはお嬢さんに礼儀を教え込んでいるといいます。そのおかげで小さい頃からどこでも挨拶のきちんとできる子なのだそう。

おそらくですが、柳楽優弥さんはお嬢さんに自分の若い頃のような傲慢な態度を取って欲しくなく、同じような思いをさせたくなかったのではないでしょうか。

 

柳楽さんは12歳でデビューして瞬く間にカンヌ最優秀主演男優賞を受賞したため、仕事に対する心構えや周囲への配慮もわからないまま周囲に見放され、悩み続けました。

そんな自分の反省から、娘には礼節を重んじ、周囲へ敬意を払える人間になってほしいと願っているのでしょう。

柳楽さんは昔の自分をふり返ってこう話しています。

 

「だからもう、天狗(てんぐ)なんてもんじゃない。わがままで生意気でした。ガキのくせして『やる意味がない』とか言って偉そうに仕事を断ったりして。それによって周りに迷惑をかけていることにも全く気づいていませんでした。10代の僕は、本当にタチが悪かった。今ここにいたら、ぶん殴ってやりたいほどです」(引用:マイナビ転職

 

お嬢さんも、もうすぐ柳楽さんが俳優デビューしたのと同じ年齢になります。今が人格形成にいちばん大切な時期でしょう。

いずれにせよ、柳楽家では子育てでの夫婦の役割分担が自然にできていることが素晴らしいですね。

 

続いて、お嬢さんの関心のあることについてです。

お嬢さんは今、アニメに夢中で声優さんに興味があるといいます。エリーさんは色々心配しながらも本人の意思を優先するよう意識しているそうです。

 

ちなみに女優業は「全然やりたくない」のだそう。

それでもエリーさんが稽古場や公演会場に連れて行くと、チラシを折ったり皆にご飯を届けたり、アシスタントみたいに手伝ってくれるのだとか。そう言ってエリーさんはわが娘の成長に目を細めているといいます。

 

ただお嬢さんもティーンエイジャー、そろそろ難しい年頃になってきますね。

エリーさんはお嬢さんの「反抗期」について聞かれ、次のように話します。

 

「態度がキツかったり、ブスッとした顔されることがある」けれど「関係は良好」なのだとか。

さらに「すごく仲良しで、休みになると一緒に出かけます」ということでした。

 

そしてエリーさんが仕事のときは、柳楽さんがお嬢さんと一緒に仲良くアニメショップに行っているのだそう。

絵に描いたような素敵な親子関係ですね。

 

下は柳楽優弥さんとお嬢さんが手を繋いでいる写真。とても微笑ましい光景です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

豊田エリー(@ellie_toyota)がシェアした投稿

 

ところでお嬢さんに弟か妹ができる可能性はあるのでしょうか。

 

これについて柳楽優弥さんと豊田エリーさんは2012年頃に「もうちょっと落ち着いてから」と答えていましたが、その後の考えは明らかになっていません。

お嬢さんがどう思っているのかも今のところわかりません。

 

ただ、ふたりが出逢ったときからお互い話し、描いていたとおりの家族の形に今なっていることで、ある意味完結してしまったかのようにも見えるのですが、実際はどうなのでしょうか。

こればかりは、ふたりの意思と神のみぞ知る、なのでしょうが。

 

いずれにせよ、これからも柳楽優弥さんと豊田エリーさん、お嬢さんのお幸せをお祈りします。

ご家族のインスタグラムやさらなるサプライズの報告を楽しみにしています!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)