和田明日香の夫・和田率の母親は平野レミで長男・和田昌は上野樹里の旦那など家族がスゴすぎる

Pocket

現在、食育インストラクターとして有名になった和田明日香さん。和田さんの旦那さんは元電通マンで母親は、平野レミさん

結婚後に義母である平野レミさんのもとで料理を学び、料理家として活躍するようになり、17時になると帰宅し、家族と食卓を囲む毎日を大切にしているのです。

その他には雑誌や書籍、テレビで活躍する和田明日香さん。美人で才色兼備な和田さんに憧れる方も多いのではないでしょうか。

そんな和田 明日香さんの夫は率さんは平野レミさんの次男で出会いや、馴れ初め、ご家族の情報どを調べましたので是非ご覧ください!




和田明日香の夫は和田率(りつ)

画像出典:remy

夫・和田率さん

1979年生まれ。慶應義塾卒。渋谷区出身。

大手広告代理店でCMプランナーを経て、母・平野レミから学んだ『雑うまレシピ』は、男性の作る手料理の参考になります。

”雑”とありますが、和田さんの作る料理は豪快さも兼ね備えた、男らしい料理です。

現在はキッチンブランド「remy」の立ち上げにあたりクリエイティブ・ディレクターとして携わったそうです。

イケメンで慶應義塾大学卒業で趣味もサーフィンということで相当モテていたのではないでしょうか。

 

母親は平野レミで長男・和田昌は上野樹里の旦那

画像出典:ウートピ

 

和田率さんのお母さんは、料理愛好家の平野レミさんです。

平野レミさんのご主人は、イラストレーター、グラフィックデザイナー、エッセイスト、映画監督の和田誠さん

グラフィックデザインのお仕事だけでなく映画、エッセイ、アニメーション、作詞・作曲、執筆、編集など、実にさまざまなジャンルで活躍されていました。

 

画像出典:イラストレーション

 

その中でも代表作は40年間描き続けた「週刊文春」の表紙です。

初めて担当した1977年5月から2017年7月に2000号を迎えるまで、和田さんは40年という長きにわたって表紙を描き続けました。

 

出典画像:miyearnZZ Labo

 

和田率さんのお兄さんはロックバンドのTRICERATOPS(トライセラトップス)のボーカル・ギター担当の和田昌さんです。

 

 

兄の和田昌さん奥様が女優の上野樹里さんです。みなさんが芸能関係のお仕事に携わっていて多才なファミリーですね!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

上野樹里(@_juri_art_)がシェアした投稿

 

平野レミさんの夫・和田誠さん(享年83)を亡くして失意に沈んでいたとき上野樹里さんからかけられた言葉について元気付けられたエピソードがあります。

 

平野:私が心の支えがなくなって「寂しいよ」って言ったら、黒柳徹子さんが「愛し愛されたことを思っていればいいじゃない」って言ってくれたの。だけど、それってつかみどころがなくて、つかめないじゃない? そのことを樹里ちゃんに言ったの。「私ね、なんかつかみどころがなくて……」って。

川島:おお。

平野:そうしたら、樹里ちゃんは「唱さん、手を出して。レミさんも手を出して。唱さん、レミさんの手をグッと握って」って言ったのそれで手を握ってくれたときに、私は「ああ……ここに和田さんが半分入っていったんだな」って思ったの。そこで、長年のつかえがストーンと取れた感じがしたの。

川島:樹里さん、素晴らしい言葉ですね。

平野:うん。樹里は素晴らしい。

YAHOO!ニュースより

 

上野樹里さんは14歳の時にお母さんを原因不明の病で亡くしています。樹里さんはそんな平野レミさん心の痛みを感じとり優しい言葉をかけたのかもしれませんね。

 

和田率はキッチン用品ブランド「remy」を立ち上げ

 

この投稿をInstagramで見る

 

remy(@remy_kitchen)がシェアした投稿

 

和田率さんはキッチンブランド「remy」の立ち上げにあたりクリエイティブ・ディレクターに就任

和田率さんがキッチンブランドを立ち上げたきっかけは子育てをする中で、「できるだけ子供と過ごす時間を長くしたい」と考えたからだそうです。

 

そして、現在はサイトの運営やアプリの開発を担当しています。キッチングッズの商品開発も担当しています。

キッチン用品全般の分析、ゼロからの商品開発の企画、技術をする有する企業との提携、消費者への提案、宣伝など商品が生み出される過程における運用、統括指示の仕事をしているのです。

「remy」製で、そこで生まれたのが有名なフライパンの「レミパン」です。

 

画像出典:remy

 

そんな和田率さんのキッチングッズ開発で様々な賞を受賞しています。

 

  • グッドデザイン賞(4回)
  • キッズデザイン賞
  • 人間工学グッドプラクティス賞(優秀賞)
  • HCDベストプラクティス賞(最優秀賞)

 

「レミパンプラス」では、フライパンの取手にキッチン用品を一時置きできる機能で特許や数々のデザイン賞を受賞したのです。

前職の広告代理店でのクリエイティブな仕事がキッチングッズ開発にも活かされているのかもしれませんね。

 

「お弁父」という本も出版

画像出典:ネコ・パブリッシング

 

和田率さんがお弁当を通して娘に送る食育のメッセージ集の「お弁父」が2021年3月30日に出版されました。

週イチで「お弁父」を続けていくにはコツがあるようです。

これさえあればの鉄板料理もあって作り置きのおかずも入れて、肩の力を抜いた料理で続けることが大事みたいです。

日ごとに定番メニューも決めているそうで、例えば水曜日は「ウオェンズデー」と名付け焼き鮭など魚料理をお弁当に入れているそうです。

ちなみに金曜日は「フライデー(揚げ物」です!

和田さんはお弁当作りで家族とのコミュニケーションが増えたそうで、楽しみながら一番下の子が中学を卒業するまでは続けたいと語っています。

 

出典画像:remy

 

料理姿はかっこいいね!

クロ

 

それは、パパから娘に贈る食育メッセージ

パパが作るから「お弁父(おべんとう)」、

その醍醐味はレシピというより、うんちくでした。

「菜の花って、花が咲く前に食べられちゃう、かわいそうな奴なんだ。だから、ちょっと苦いよ。」
「冷たくなると、お肉も気持ちもかたくなる。あったかいって大切だよね。」

引用:@Press

 

料理を通してご家族に対する愛樹の深さが伝わってきますね。

料理については和田明日香さんや平野レミさんから教わることはなく、ほとんど誰にも教わらずに試行錯誤して料理を覚えたそうですよ。

また、和田率さんはIFCA(国際食学協会)で食学親善大使でもあり講師も務めています。

「食の安全」「食育・食養」という「食の学問」への講師として活躍しています。これからの時代、注目される分野ですよね。

 

もともとは料理音痴

 

今でこそ食育インストラクターとして活躍する和田明日香さんですが、実は結婚当初は、料理音痴だったとのことです。

結婚当初の和田明日香さんは、キャベツとレタスの区別もつかなかったという話には驚きましたが、他にも色々なことがわからなかったようです。

 

キャベツとレタスは同じ野菜

小さい貝がシジミで、中くらいはアサリ、大きい貝はハマグリとか……

豆腐に絹と木綿があるなんて知りませんでした

引用:マナトピ

 

すごいね。。。

クロ

 

思った以上に驚きのエピソードですね。料理の苦手な方には心強い数々のお話です。

それから少しずつではありますが、平野レミさんの影響によって料理への興味が開花し、食育インストラクターの資格を取得するほどの腕前になったみたいですね!

実は旦那の和田率さんも料理音痴だったそうです。娘さんのお弁当を作り始めた最初の三ヶ月は、料理本を片手に悪戦苦闘していたとのこと。

夕食を作るのに4~5時間もかかって、毎日ヘトヘトだったそうですよ。

実のお母様が料理研究家なので、もともと料理上手かとイメージしていましたが、これは意外ですよね!

お子さんのために毎日美味しいお弁当を作りたいという気持ちが、素晴らしい「お弁父」になったわけですね!

 

元電通でCMプランナーとして活躍

 

和田率さんは電通でCMプランナーとして活躍されていました。CMプランナーとは一番最初に企画を生み出すところからCMが完成するまで関わる重要なポジションなのです。

remyではテレビや雑誌でおなじみのレミパンプラスなども取り扱っていますよ!

 

企業や商品の宣伝プランをたてる。クライアントの意向を受けて、テレビCMなどのプランニングを行い、テーマや方向性を決めていく。イメージキャラクターやタレント、スタッフなど誰をどのように使うかによっても、そのCMの出来が違ってくる。情報に裏付けされた感性が欠かせない。

 

ゼロから企画を立ち上げ、チームを引っ張っていくのがCMプランナー

そんな電通時代には、日本マクドナルド、日本コカ・コーラ・キヤノンなど名だたるCMを担当し、ギャラクシー賞を受賞したということです。

CMプランナーとしても一流だったことがわかります。電通で経験したことが「remy」の商品開発に貢献していることは間違いなさそうですね。

 

バリバリの電通マンだね

クロ

 

CMプランナーとしてもしっかりと実績を残している和田さん。そんな経験が「remy」を立ち上げに大きく役に立ったのかもしれませんね!

 




馴れ初め

 

この投稿をInstagramで見る

 

和田明日香(@askawada)がシェアした投稿

 

そんなお二人の馴れ初めは明日香さんが大学生の時に就職活動の一環として「MTV JAPAN」でインターンをしていた時のようです。

その時、電通で執行役員・CMプランナーとして活躍されていた旦那である和田率さんと知り合い交際へ発展。

和田率さんからの猛アタックからだったようです。和田率さんは交際直後から結婚を考えていると語っていました。

明日香さんはまだ学生で、自分の就職もまだ決まっていない段階で相手は大手広告代理店の社員。

そんな和田率さんのことを最初はチャラチャラした感じに見えて、疑っていたそうですよ。

 

しかし、和田さんは本気だったため何度も求婚繰り返したそうです。

そんな和田さんの熱意に押されて明日香さんも「就職が決まったら」と条件付きでOKを出しました。

その後、妊娠が発覚し2010年に結婚。和田明日香さんは学生結婚・出産ということになりますね。

二人が結婚した2010年と同じ年に長女を出産しているため、出来ちゃった婚のようです。

エッセイでは当時のことを「人生こんなに一気に進むのか〜」と語っています。

まるでドラマのような展開ですよね。

 

イケメンの和田率さんはとても若く見えますが、実和田明日香さんの8歳上ですので42歳です。

 

お揃いでタトゥーを入れている?

 

和田明日香さんの夫・和田率さんがタトゥーがあるらしいですが本当でしょうか?

 

画像出典:インスタグラム

 

明日香さんの過去のインスタグラムの画像を見ると、和田明日香さんの左胸にタトゥーらしきものを確認できました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

和田明日香(@askawada)がシェアした投稿

 

和田率さんの左肩に同じ様なデザインのタトゥーらしきものがあります。

お二人でお揃いのタトゥーかどうかは確認できませんでしたが、お揃いのタトゥーの可能性が高いです。

もしも同じであれば夫婦の絆の意味でペアでタトゥーを入れたということになりますね!

あくまでも予想ですが、夫である率さんはサーファーでおそらく先にタトゥーを入れていて、お付き合いをするようになって、明日香さんもタトゥーを入れたのではないでしょうか。

 




現在も夫婦仲はラブラブ

 

明日香さんと夫・和田率さん夫婦仲はというと、とっても仲は良さそうでラブラブです。

先ほどの写真でもわかる通り、同じタトゥーを入れていそうなのでお互いを強く信頼しているのがわかります。

明日香さん自身のSNSで夫とのツーショットを投稿していますね。

仕事と子育ての両立は大変なことも多いと思いますが、これからも素敵な家族に支えられながら、頑張ってほしいですね。

 

子供は3人

 

この投稿をInstagramで見る

 

和田明日香(@askawada)がシェアした投稿

  • 2010年9月21日生まれの長女:コナちゃん
  • 2012年12月生まれの長男:威馬(いうま)くん
  • 2014年4月生まれの次女:ニナちゃん

 

明日香さんと夫・和田率さん夫婦は一男二女という3人の子供に恵まれ、協力して子育て・仕事に励んでいるようです。

平野レミさんの父親は平野威馬雄さんといいます。威馬くんは名前が似ているので一部をいただいた可能性が高いですね。

残念ながら姉妹の名前の漢字はわかりませんでした。

明日香さんのインスタにはよく子供達の写真が投稿されています。3人とも美男美女で、目が大きくてとても可愛いです。

 

将来はタレントさんやモデルになるのかな

クロ

 

また、23歳で長女コナちゃんを出産した和田明日香さんは「二十代の私に一番影響を与えたのは長女」だと言います。

今まで「自分さえ楽しめれば良い」と思っていたものが、長女の存在がきっかけで考えが変わったと明かしていました。

お子さんと料理を通してご家族に対する大切に思う気持ちが強く伝わってきますね。

 

まとめ

 

では今回の記事をまとめていきます。

 

  • 和田明日香さんの夫・和田率さんの母親は平野レミで長男・和田昌さんは上野樹里さんの旦那。
  • 和田率さんはキッチン用品ブランド「remy」を立ち上げ。「お弁父」という本も出版。
  • 明日香さんはもともとは料理音痴だったが、猛勉強し食育インストラクターに。
  • 和田率さんは元電通でCMプランナーとして活躍。
  • 和田率さん・明日香さん夫婦は今でもラブラブでお揃いでタトゥーを入れている。
  • 子供は3人一男二女という3人の子供に恵まれ現在も活躍中です!

 

今回は和田明日香さんの夫・和田率さんについて紹介しました。夫婦仲も良く、子供も3人いらっしゃるので、末永く幸せになってほしいですね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)