トリンドル玲奈の父親・ロベルトはIT社長で良き相談相手!母親と妹についても見ていく

1

Pocket

女優・モデル、情報番組のコメンテーターなど活躍の場を更に広げているトリンドル玲奈さん

そんなトリンドル玲奈さんの父親はIT企業の社長で良き相談相手であることが判明しました!

母親、妹とも仲が良いのですが、それぞれどのような人物かも気になります!

今回はトリンドル家について詳しく見ていきますので、ぜひ最後までご覧ください!

 




トリンドル玲奈の父親はロベルト・トリンドル

 

父親の名前はロベルト・トリンドル(Robert Triendl)。ドイツ系のオーストラリア人です。

 

2

 

はっきりした年齢は不明ですが、トリンドル玲奈さんが1992年1月23日生まれの30歳(2022年時点)なので、だいたい50代と推測されます。

 

ちなみにロベルトさんと奥さんの年齢差は9歳で、姉さん女房。

仕事が忙しくてもクリスマスなどのイベントは家族と過ごしたり、料理を振るまったり家族を大切しているとのこと。

 

また、昔間違えて玲奈さんのバナナをロベルトさんが食べてしまい激怒した彼女かロベルトさんのパソコンを壊した時も全く怒らなかった穏やかで優しい性格だそうです。

 

バナナ食べられてPC壊しちゃうことにびっくり!

クロ

 

玲奈さんの意外な一面が見られましたが(笑)、トリンドル家はとっても仲が良いようですね!

 

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパンの社長

 

ロベルト・トリンドルさんが代表取締役を務める会社は株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン=DDN Japan

 

3

 

日本、ヨーロッパ、アメリカや中国に展開するDATA DIRECT NETWORKS(DDN)の日本の子会社です。

2008年にアメリカで設立されたDDNで数々の功績をあげ、ゼネラルマネージャーを務めていたロベルトさんは2016年に日本子会社の最高責任者を任されました。

 

DDNの創始者でありCEOのアレックス・ブザーリさんは、

 

「ヨーロッパ、アジア太平洋及び日本を含む世界の様々な場所でチームを立ち上げ、率いることに成功を収めてきたトリンドル氏は、技術的な深いノウハウと妥協のない顧客満足度の追及、そして市場の変化を先取りする鋭い能力を持つ戦略的リーダーです。

当社DDNにとっては重要な機会を創出しています。

トリンドル氏は10年以上にわたって当社が牽引してきたスケーラブルで高性能なデータ市場における我々の成長をさらに加速させてくれることでしょう。」

引用元:888nicco

 

と、ロベルトさんを評価しています。

 

 

プライベートでは優しいロベルトさんですが、仕事となるとスイッチが入ってやり手の経営者になるようですね!

日本本社は東京都千代田区の東急番町ビル6階です。

 

 

他にも大阪と愛知にオフィスがあります。

 

大阪オフィス(2019年10月8日に移転)
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-3-45 マルイト西梅田ビル5F

名古屋オフィス
〒451-6040 愛知県名古屋市西区牛島町6番1号 名古屋ルーセントタワー40F

2019年4月時点で従業員数は50名。2016年3月時点でシステムの導入実績は500以上とのこと。

お客様事例欄には京都大学、日テレ、ヤフー株式会社、理化学研究所計算科学研究センターなど様々な大学や企業名がありました。ddnホームページより)

 

今後も更なる成長が期待できる企業ですね!

 

年収は3000万以上はいっている

 

IT関係の代表取締役を務めるロベルトさんの年収はどれくらいなのでしょうか!?

 

4

 

転職サイトには、DDN従業員の年収予測が400万~800万円と記載がありましたが、ホームページにはエンジニア採用情報が掲載されており、給与は能力と経験に応じるとのことでした。

一般財団法人労務行政研究所が2020年に非上場企業を調査したデータがあります。それによると、従業員300人未満の企業の社長の平均年収は3334万円でした。

 

よってロベルトさんの年収も3000万円以上あるのではと推測されますね。

トリンドル玲奈さんも一流芸能人として活躍されているので、家族でかなり稼いでおり羨ましいですね!

 

父親は良き相談相手

 

トリンドル家は家族の絆が強く、父親は頼りになる相談相手とのこと。よく愚痴や相談を聞いてくれるそうです。

 

 

インスタグラムに掲載されたこのおしゃれな写真はトリンドル家の実家で、父のセンスを尊敬しているとコメントされています。

 

メリー

確かにめちゃくちゃおしゃれだね!

 

トリンドル玲奈さんは「父は論理的に物事を考える人」と語っています。優しいロベルトさんのことなので、ゆっくり話を聞いてくれてとても良いアドバイスをしてくれるのでしょうね!

大人になっても良い親子関係が築けているのは素晴らしいです。

 




母親はどんな人なのか

 

ここまでトリンドル玲奈さんの父親についてお話しましたが、母親はどのような人なのでしょうか!?

 

6

 

こちらは「おしゃれイズム」にトリンドル姉妹で出演し、母親も共演した時のものです。

若くてお顔が小さくて美人ママですね!

 

母親のプロフィール

 

日本人の専業主婦でお名前は公表されていませんが、「昭子」さんらしいと噂があります。

 

 

また、いくつかのバラエティ番組でトリンドル玲奈さんが「母の旧姓は“肉丸(にくまる)”です」と明かしています。

 

珍しい苗字だね!

クロ

 

大分県宇佐市と長崎県長崎市にある苗字で、全国に約80人しかいないんですよ!母親の出身地は九州と推測されますね。

 

こちらは2020年with4月号に掲載されたトリンドル玲奈さんとお母さんの写真です。

 

8

 

2人の仲の良さが伝わる良い写真ですね!お母さんは「楽観的」な性格だそうで、論理的な思考を持つお父さんと夫婦として良いバランスが取れていそうですね。

一方で仕事には厳しい人で、娘たちが出演した番組や雑誌をチェックし、態度が悪かったり出来ていないことがあると注意することもあるそうです。

今のトリンドル姉妹があるのはご両親のおかげかもしれませんね!

 

夫ロベルト・トリンドルさんと出会うまで

 

トリンドル姉妹の母親は裕福な家庭で育ったそうです。

 

7

 

その証拠に母親はウィーンに留学経験があります。そこで夫ロベルト・トリンドルさんの出会い結婚したわけですが、9歳も年下の外国人男性を落とすなんて凄いですよね!

留学の理由も公表されていませんが、過去に娘のトリンドル玲奈さんが10年間ウィーンでヴァイオリンを習っていたことから、お母さんもヴァイオリンをなどの音楽留学をしていたのかもしれません。

 




妹は瑠奈

 

妹のトリンドル瑠奈さんも芸能活動をされているのでご存知の方は多いですよね!

 

 

本当に姉妹そっくりです!いつ見ても可愛いですし、女子からも支持も高いのではないでしょうか!?

 

瑠奈の詳細プロフィール

 

瑠奈さんは玲奈さんと同じプラチナムプロダクションに所属しています。

 

9

 

・生年月日: 1994年 03月 10日(お姉さんと2歳差)
・生まれ:オーストリア・ウィーン
・血液型:A型
・趣味/特技: 料理、ドイツ語、ヴァイオリン
・身長169cm
・中学校:ウィーン音楽学校(途中で帰国し日本の中学校を卒業)
・高校:国際基督教大学高等学校卒(生徒の2/3が帰国子女)
・最終学歴:上智大学法学部卒業(当時は弁護士志望だったそう)

 

父親の仕事の影響で、幼稚園はフランス、以降アメリカ、日本、オーストリアと様々な国で過ごしたようです。

 

大学在学中に本当に自分は弁護士になりたいのか!?迷う時期があり、結果他の道を進むことにした瑠奈さん。

卒業後は父親が経営する会社に事務職として入社しています。

 

目標を失い仕事をそつなくこなす日々を送っていましたが、2019年9月「人生が変わる1分間の深イイ話」に玲奈さんの家族として出演したことが人生の転機となりました。

 

10

 

放送を見た事務所から本格的に芸能活動をしないか!?という話がありました。

更に姉・玲奈さんの後押しもありタレント活動を始めることを決意したそうです。

 

その後、プレバト!!、人間観察モニタリング、踊るさんま御殿、突然ですが占っても良いですか?など、人気バラエティ番組に出演。

 

露出はそこまで多くなくマイペースに活動されている印象です。

 

 

インスタグラムは頻繁に更新しているので、瑠奈さんの日常をタイムリーに知ることが出来ますよ!

 

姉妹の関係

 

2人はとにかく仲が良いことで有名です。

 

 

お互いのSNSでもよくそれぞれが登場しています。

また、2022年1月22日関西テレビの「おかべろ」に姉妹で出演した時には、姉・玲奈さんの瑠奈さんへの愛情が過剰すぎる!という話で盛り上がりました。

 

妹の瑠奈には「何でも見せられる」と写真集の水着姿なども意見を求めるほど、仲の良さをアピールしたが、瑠奈は「過剰なところがある」とポツリ。何でも「友達と会っているだけで“瑠奈のこと好きだと思う”とか」と普段のおかしな会話を暴露。勝手に名字を当てはめて「いいと思う」と、後押しするようなこともあったという。

引用元:スポニチ

 

姉妹で流行りのYoutubeチャンネルも開設し、家族総出演というファンにはたまらないトリンドル家のプライベートを公開しています。

 

 

姉妹のナチュラルな雰囲気を見ることが出来ますよ!

 




トリンドル玲奈は父親の故郷オーストラリアで生まれる

 

トリンドル玲奈さんは今でこそ日本で活動していますが、生まれは父親の故郷であるオーストリアです。

 

11

 

その後父親の仕事の影響で日本へ、幼稚園はフランス。小学校低学年に日本に戻りますが、3年生の時にアメリカへ渡っています。

再度日本へ帰国しますが、6年生の時にはオーストリアへ。これまで10回以上引っ越しした経験があるそうです。

 

12

 

中学はオーストリアにあるウィーン音楽学校です。姉妹揃ってヴァイオリンを先行し、これに加えて一般の中学校にも通っていたそうです。

きっと忙しい毎日だったでしょうが、トリンドル玲奈さんはこの頃からモテモテで中学1年生の時には彼氏がいたそうですよ!

 

高校は東京都にある私立の共学校である国際基督教大学高校です。

 

13

画像引用元:国際基督教大学高等学校

 

生徒全体の1/3が帰国子女で、質の高い英語教育が受けられることで知られています。

トリンドル玲奈さんはオーケストラ部に所属し、得意のヴァイオリンを担当。

 

14

 

才色兼備で、その美貌とドイツ語のスピーチ大会で最優秀賞受賞ことで高校時代も注目を集める存在でした。

 

2008年、高校2年生の時にスクランブル交差点でスカウトされ芸能界入り。

大学には進学しない予定でしたが、当時の担任の先生に勧められオープンキャンパスに行ったところ、様々な講義を受けられる慶應義塾大学環境情報学部を受験することを決意。

AO入試で見事合格しました。

 

16

画像引用元:武田塾

 

大学の同期には日本テレビアナウンサーの岩本乃蒼さんがいます。

しかし、芸能活動との両立は難しく入学してすぐに半年間休学。復学しましたがまた1年間休学することに。仕事は忙しく充実していましたが、大学生活では自分だけ出遅れてしまったと感じることがあったようです。

 

トータル5年半かかりましたが、同じ境遇の友人や学長、周囲の人の励ましがあり2015年9月卒業。

 

16

画像引用元:トリンドル玲奈オフィシャルブログ

無事に卒業できたことをご報告させていただきます♪
仕事と学業を両立させるために支えて下さった先生方、友達、家族、事務所の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
写真は環境情報学部の村井純学部長と♪

 

学業と両立しながらJJとVIVIの専属モデルを務めたり、2011年にはふかわりょうさんとコラボし「LOVE DISCO」で歌手デビュー、2012年に「黒の女教師」でドラマデビューしてからは女優としても活躍していますが、今のトリンドル玲奈さんがあるのはご自身の努力と周囲の人の支えがあったからなのでしょうね!

 

トリンドル玲奈はハーフだけあって英語もドイツ語もペラペラ

 

トリンドル玲奈さんは日本語、英語とドイツ語を話すことが出来ます。

 

 

父親がオーストリア人で母親が日本人、更に幼少期から海外生活が多かったことから英語も話せるとのこと。これまでその言語力を活かして様々な功績をあげてきました!

高校生の時には第10回全国高校生ドイツ語スピーチコンテストで最優秀賞受賞。

 

18

 

慶應義塾大学AO入試の時も語学が堪能だったことが武器になったそうです。

卒業論文は全文英語で優秀賞を受賞していることをタレントのはあちゅうさんがTwitterで賞賛していました。

 

 

過去にNHKの語学番組に出演したこともあるんですよ!

 

19

 

暗記が好きで、お風呂で色々覚えると話していました。

最近では自身のYoutubeで父親と会話している時にドイツ語を話しているトリンドル玲奈さんの姿がありました。

 

 

トリンドル姉妹も凄いですが、ドイツ語を話すお父さんのカッコよさが前面に出ている動画になっていると感じました!

これからも言語力を活かした仕事があるかもしれませんね。

 

 

この記事はココで終わりです。

今回はトリンドル玲奈さんと家族について紹介しました。

度重なる引っ越しで友達作りには苦労したようですが、その分家族の絆が強くとても良い関係であることがわかりましたね!

自然な姿もYoutubeで公開するなど、今後も家族でメディア出演することがあるかもしれませんので、ぜひ注目してみて下さい!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)