夏菜が鼻と目を整形したのかを顔画像でガチ紹介!元に戻った原因や、整形した驚愕の理由も紹介!

Pocket

2011年に公開された映画「GANTZ」をキッカケに朝ドラヒロインを務めるなどし、現在も活躍されている夏菜さん。そんな夏菜さんですが、鼻と目の整形疑惑が話題になっているようです。

なので、夏菜さんが本当に鼻と目を整形しているのかを徹底検証しました。検証の結果整形が確定してしまいます。

しかし、整形した部分が元に戻るなど、訳がわからないことになっているので、元に戻った原因についても紹介していきます。

さらに、夏菜さんが整形した驚愕な理由も紹介してきますので、是非ご覧下さい!




まずは整形で夏菜の鼻筋が変わった顔画像を紹介!

 

まずは鼻筋が変わった夏菜さんの顔画像を見ていきましょう。

 

出典:twitter

出典:girlschannel

 

これは2016年5月に放送されたドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」の時の顔画像です。

確かにこれは鼻筋が以前よりも変わっていますね。眉間の付け根から鼻が生えています。では、昔はどうだったのかを見てみましょう。

 

出典:まるニュース

出典:naver まとめ

 

この画像を見てもわかる通り昔の夏菜さんは鼻に不自然さはありませんね。これだけではわかりにくと思いますので、横に並べて比較してみましょう。

 

 

これで夏菜さんの鼻筋が変わったことが明確にわかりましたね。

 

メリー

整形しなくても可愛いのにね

 

では夏菜が鼻をどのように整形したかを紹介!

 

鼻を整形したことが明らかな夏菜さんですが、どのような整形を施したのかを紹介していきます。

 

出典:netnews-bank.co

 

この画像を見ると鼻の付け根の高さが変わっていることがわかります。鼻の整形は「プロテーゼ」「ヒアルロン酸」の2種類あります。

さらに調査をすると、高須クリニックの高須院長がこのように語っていましたので紹介します。

 

クリニックは注射1本より、10本打つほうが儲かりますよ。でも、そもそも、ヒアルロン酸注射はちょっと鼻を高くする程度の“プチ整形”なのに、大量に注入したら、映画『アバター』みたいに太い鼻になっちゃいますよ。

出典:女子SPA

 

 

高須院長曰く、ヒアルロン酸はプチ整形だけど、大量注入すると映画「アバター」みたいな太い鼻になると話しています

 

出典:ord.yahoo.co.jp/

出典:ord.yahoo.co.jp/

出典:ord.yahoo.co.jp/

 

高須院長の話や、実際のアバター画像を見ても、夏菜さんの鼻はヒアルロン酸注入による整形だということがわかります。

では、これらを踏まえて再度、夏菜さんの鼻の画像を見てみましょう。

 

出典:endia.net

 

この画像を見てもアバター鼻である事が一目瞭然です。この事からも夏菜さんは鼻にヒアルロン酸を注入していた事がわかりますね。

 

ではヒアルロン酸を鼻に入れたらどうなるのか、それからどのような施術をするのかも紹介していきます。

鼻にヒアルロン酸を入れるのですが、入れるところは一般的に鼻の付け根で、そこに注射器でヒアルロン酸を注入するとのこと。

 

出典:TCB

 

鼻の付け根にヒアルロン酸を0.5〜1.0cc程度注入するようですね。これを注入することで鼻筋を通らせることができます。

そして、通常のヒアルロン酸であれば6ヶ月から1年未満持続するようです。

 

それからこのヒアルロン酸の注入ですが、なんと施術は10分で終わり、そのまま即帰れるそうです。

注入直後は若干腫れることもあるそうですが、周りにバレてしまうレベルではないとのこと。

 

気になるのは、これに痛みが伴うのかということですが、重い痛みが数日あるようです。ですがすごい痛いということでもなさそうなので、気軽にできる施術のようですね。

この施術の金額は病院によってバラバラのようです。ちなみに高須クリニックの場合は5万2500円だそうです。

 

10分で終わるなら気軽にできるな

やる気0男




鼻にヒアルロン酸を注入した夏菜だが現在の鼻筋は元に戻っている!

 

鼻にヒアルロン酸を注入した夏菜さんですが、現在はヒアルロン酸が抜けて元に戻っているそうです。

なので、現在の夏菜さんの鼻筋を見ていきましょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

こむぎと海にいってきた🐕💙 @alexiastam_official

夏菜 NATSUNA 나츠나(@natsuna_official)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

🐸🌱 @nob1211 #where

夏菜 NATSUNA 나츠나(@natsuna_official)がシェアした投稿 –

 

ご覧の通りヒアルロン酸が抜けて、現在の夏菜さんの鼻筋は元に戻っているようですね。やはり普通の鼻筋の方が素敵に見えます。

鼻に入れるヒアルロン酸の効果は6ヶ月〜1年未満と言われており、そのあとは徐々に体内に吸収されていき、元の鼻の高さに戻るとのこと。

 

また2012年に放送された朝ドラ「純と愛」に出演していた際に、鼻に絆創膏をつけていたのですが、「これは鼻の整形を隠すためでは?」と言われているようです。

 

出典:futonlove.exblog.jp

 

夏菜さんが鼻を整形した事がわかってしまうため、絆創膏を貼るようになったとのこと。それに合わせて脚本も少し変えたとも言われていますね。

 

メリー

夏菜さんは素で可愛いから、整形しないほうがいいよね

 

夏菜は目頭切開をしていたと思われたが、現在は元に戻っている!このことから目頭切開していないことが判明!

 

夏菜さんは鼻だけでなく目頭切開をしたとも言われているので、本当かどうかを見ていきましょう。

 

出典:twitter

 

この画像を見てもわかる通り、2012年に比べて2016年の目頭の形が変わっていることがわかります。

これで完全に目頭切開をしたと思われましたが、なんと現在は目頭の形が元に戻っていました。

 

出典:ameblo.jp

 

どうでしょうか。昔と現在の目頭はほとんど変わっていません。2016年だけ目頭の形が変わっていることになります。

では今一度、目頭の形を画像で見てみましょう。

 

出典:ameblo.jp

 

このように2016年だけ変わっていることがわかりますね。目頭切開をして元に戻るなんてありえないし、わざわざ戻す手術を受けたとも思えません。

ここでポイントになるのは目頭が変わっているのが、鼻にヒアルロン酸を注入した2016年だということです。

 

そうなると、この一時的な目頭の変化は鼻に注入したヒアルロン酸の影響である可能性が高いです。

ヒアルロン酸で鼻の高さを変えたことにより、鼻付近にある目頭の形が変わってしまったのでしょう。

 

そもそも、目頭切開をしていたのなら、元に戻るなんてありえないので、目頭切開をしていないことは明白ですね。

 

この情報を知らない人は目頭切開したと思っちゃうよね

クロ




夏菜はいつ頃鼻の整形を始めたのかを年代別の顔画像で検証!

 

では夏菜さんはいつ頃から鼻の整形を始めたのかを年代別の顔画像で検証していきましょう。

 

出典:プリ画像

 

これは2005年に放送されたドラマ「野ブタ。をプロデュース」での夏菜さんで、16歳の時です。

夏菜さんがこのドラマに出ていることはこの調査で初めて知りました(笑)まだこの時は整形をしていませんね。

 

出典:まるニュース

 

これは2011年に公開された映画「GANTZ」での夏菜さんで、22歳の時です。夏菜さんはこの映画を機に一気にブレイクをしましたね。この時はまだ整形をしていません。

 

出典:milkpan.link

 

これは2012年に放送された連続テレビ小説「純と愛」での夏菜さんで、23歳の時です。

このドラマの時に絆創膏をする場面もあり、整形と疑われましたが、ご覧の通り鼻は整形していないことがかります。

よって、絆創膏で整形を隠していたというのはデマであることがわかりましたね。

 

出典:thetv.jp

 

これは2013年に放送されたドラマ「ダブルス〜二人の刑事」での夏菜さんで、24歳の時です。この時もまだ整形はしていないようですね。

 

出典:ord.yahoo.co.jp

 

これは2014年に放送されたドラマ「極悪がんぼ」での夏菜さんで、25歳の時です。まだ整形はしてはいませんね。

 

出典:thetv.jp

 

これは2015年に放送された新春ワイド時代劇「大江戸捜査網2015」での夏菜さんで、26歳の時です。

若干鼻が太くなったように見えますが、アバター鼻とまではいっていないので、まだ整形はしていないのでしょうね。

 

出典:girlschannel

 

これは2016年に放送されたドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」での夏菜さんで、27歳の時です。画像を見てもわかる通りアバター鼻になっていることがわかります。

2015年はここまで太くなかったので、この時にヒアルロン酸を注入したのでしょう。では、これ以外の画像も見てみましょう。

 

出典:naver まとめ

 

この画像を見てもわかる通り、眉間から鼻が高くなっていて、昔と明らかに違うことがわかります。この時にヒアルロン酸を注入したのは確定ですね。

 

出典:twitter

 

これは2017年に放送されたドラマ「リバース」での夏菜さんで、28歳の時です。2016年の不自然な鼻から、昔のような自然な鼻筋に変わっていることがわかります。

ヒアルロン酸が体内に吸収され、元の鼻の高さに戻ったのでしょう。やはりこの鼻の方が夏菜さんに似合っていますね。

 

出典:thenews

 

これは2018年に公開された映画「銀魂2」での夏菜さんで、29歳の時です。鼻が不自然に太くないことがわかりますね。

 

出典:クランクイン

 

これは2019年に放送されたドラマ「人生が楽しくなる幸せの法則」での夏菜さんで、30歳の時です。30歳になっても変わらず綺麗ですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

30歳があっっっという間に終わって31歳になりました。 31歳のわたしもよろしくおねがいします☺️

夏菜 NATSUNA 나츠나(@natsuna_official)がシェアした投稿 –

 

これが2020年の夏菜さんで31歳現在です。自然な鼻筋ということもあり、とてもキレイです。

 

この検証から2016年に鼻にヒアルロン酸を注入し、2017年にヒアルロン酸が体内に吸収され、元に戻っていることがわかりましたね。

 

整形していない夏菜が一番だな

やる気0男

 

ところで世間は夏菜の鼻筋が変わったことをどう思っているのか?

 

鼻筋が高くなったり戻ったりしている夏菜さんですが、これについて世間はどう思っているのかを見ていきましょう。

 

 

このように夏菜さんの鼻筋が元に戻ったことに世間は安堵しているようでした。確かに鼻筋が変わる前の夏菜さんの方が素敵ですよね。

 

鼻筋が高くなったことに皆んな違和感を感じていたみたいだね

クロ




夏菜がヒアルロン酸で鼻筋を変えたのは役作りのためだった!

 

夏菜さんは鼻にヒアルロン酸を注入したことがわかりましたが、そもそもなぜ整形をしてしまったのでしょうか。

調査したところ、夏菜さんが整形をした理由は役作りのためであることが判明しました。

 

出典:yahoo知恵袋

 

このようにカテゴリーマスターの称号を貰っている人が、「役作りの為にヒアルロン酸を入れた」と夏菜さん本人が言っていたと証言しています。

このカテゴリーマスターになるためにはベストアンサーを沢山貰わなけらばなれないので、いい加減な回答ではないと思われます。

 

「本人がテレビで役作りにためにヒアルロン酸を入れた」というのは、あまりにも具体的な情報なので、嘘である可能性は低いです。

このことから、夏菜さんは役作りのためにヒアルロン酸を入れたことがわかりましたね。

 

役作りでヒアルロン酸を入れるなんて気合いの入れ方がヤバいな

やる気0男

 

そもそも夏菜は、鼻筋を高くしなければいけないような役柄だったのか?

 

いろいろと夏菜さんの鼻筋について見ていきましたが、そもそも鼻筋を高くしなければいけないようなドラマの役柄だったのでしょうか。

気になりましたので、2016年に放送されたドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」での夏菜さんの役柄を調査しました。

 

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」は松本潤さんが主役のドラマで、夏菜さんは第8話と9話の「ゲスト出演」だったそうです。

 

出典:sunnystation

 

そして夏菜さんの役どころですが、松本さん演じる主人公の弁護士・深山を逆恨みし、真犯人の黒川(綾部佑)と結託して濡れ衣を着せようとする女性・亜沙子でした。

ゲスト出演のためだけにヒアルロン酸を注入したのでしょうか?しかも役どころも鼻を整形しなければいけなかった感じではないように感じます。???・・・

 

疑問に感じいろいろと調査したところ、夏菜さんは2016年に7月に放送された、ドキュメンタリー番組「ツタンカーメンと伝説の王妃 3300年の新事実」で王妃ネフェルティティ役を演じていたことが判明しました。

その時の顔写真がコチラ

 

出典:oricon news

 

鼻にヒアルロン酸が入っているのが丸わかりですね。

となると、このドキュメンタリー番組に向けて準備をしていたから、ゲスト出演した際、鼻筋が太かったのでしょう。

 

このドキュメンタリーの王妃ネフェルティティはクレオパトラと並んで美女と評される人物なので、ヒアルロン酸入れるぐらいの気合は入りそうです。

これらの情報から、夏菜さんはネフェルティティ役を演じるため鼻にヒアルロン酸を入れたことがわかりましたね。

 

メリー

ネフェルティティ役なら気合い入れてヒアルロン酸入れてもおかしくないよね

 

夏菜は役の為に鼻にヒアルロン酸を入れるなど、なぜ女優魂が半端じゃないのか?その驚愕な理由を紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌼

夏菜 NATSUNA 나츠나(@natsuna_official)がシェアした投稿 –

 

夏菜さんはネフェルティティという大役を演じる為に鼻にヒアルロン酸を入れていたことがわかりましたが、それでも鼻にヒアルロン酸を入れるのは普通できないですよね。

ではなぜ、役の為にここまで出来たのかを調査したところ、夏菜さんが女優として売れるまでに多くの苦難があったからということがわかりました。

 

夏菜さんは、中学1年生の頃から原宿などで芸能事務所のスカウトに頻繁に声を掛けられるも全て断っていたそうです。

そして、中学2年生の夏に竹下通りでトヨタオフィスのスカウトを受けた際も一旦は断ったものの、矢田亜希子さんが所属していたというのと「急にやりたくなった」という理由から、1年後自ら連絡し、芸能活動をスタートさせました。

 

最初こそはドラマやグラビアなので活躍し、「ポスト矢田亜希子」とまで言われていたのですが、高校卒業後の2009年からは100本以上のドラマや映画のオーデションに不合格となってしまうのです。

あまりにも受からなさすぎて悩んだ夏菜さんは、とりあえずブリっ子をしてみたり、スカしたりなどいろいろ試みるのですが、全部裏目となり不合格を連発していたとのこと。

 

何をしてもオーデションに受からないことから、マネージャーが「これ以上なくなるもの無いから髪の毛を切ってみよう」という提案に夏菜さんはブチ切れてしまい、銀座の街中で大喧嘩をしてしまったそうです。

ですが、マネージャーの言う通りに髪の毛を切り、文字通り何も無くなった夏菜さんは見事、大人気映画「GANTZ」のヒロインの座を勝ち取りました。後に夏菜さんは、「最初は順調だったから少し調子に乗っていた」と話しています。

 

このように最初こそトントン拍子で上手くいっていたことから調子に乗ってしまった夏菜さんですが、度重なるオーデション不合格から仕事に対し真面目に向き合うになりました。

だからこそ、役作りのため鼻にヒアルロン酸を注入するなど、できることは全てやるといった女優魂が出来上がったのです。

 

人間の真価が問われるのはいつだって調子が悪い時です。その時に諦めずに踏ん張ってさえいれば、必ず調子が上がる時がやってくるものです。

夏菜さんはテレビ小説「純と愛」以降、完全に燃え尽きて一時期休業をしてしまいましたが、それ以降はヒアルロン酸を入れるなど頑張っています。

 

夏菜さんは一度辛い経験をしているので、今後は調子に乗ることなく、真面目に仕事に取り組み続けていくのでしょうね。

 

辛い時に踏ん張るからこそ、より高く飛べるもんだよな

やる気0男




まとめ

 

では今回の記事をまとめていきます。

 

  • 夏菜は鼻にヒアルロン酸を入れたことによりアバター鼻になっていた
  • ヒアルロン酸を入れてアバター鼻になっていた夏菜だが、現在は元に戻る
  • 夏菜は2016年の時に目頭の形が変わるが、現在は元に戻っているので、ヒアルロン酸の影響だった可能性が高い
  • 2016年に鼻にヒアルロン酸を注入し、2017年にヒアルロン酸が体内に吸収され、元に戻った
  • 夏菜の鼻筋が元に戻ったことに世間は安堵している
  • 夏菜が鼻にヒアルロン酸を入れたのは役作りのため
  • 鼻にヒアルロン酸を入れたのは、王妃ネフェルティティを演じたから
  • 夏菜がここまでの女優魂に出来上がったのは、女優として売れるまでに多くの苦難があったから

 

今回は、夏菜さんの整形について紹介しました。辛い経験から這い上がった夏菜さんですから、今後も活躍するのは間違い無いでしょうね。

 

関連記事:整形してる芸能人61選一覧!1人1人のビフォーアフター画像を一挙公開【2020年最新版】

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)