松下洸平の母親は油絵の画家&元ボディービルダーなど多彩な才能持つが本業は幼稚園の仕事だった

Pocket

ドラマや舞台またバラエティーなどでも活躍中の松下洸平さん。

多彩な彼の母親がさらに多彩な顔の持ち主で、そしてかなりアクティブだということです。

いったいどんな人物なんでしょうか?

 

松下洸平さんの絵のうまさは画家である母親からの影響ということです。

さらに、松下洸平さんが芸能界を目指す時の母の複雑な思いや、母直伝のマッチョなボディーの作り方など、衝撃のエピソードとともに紹介していきます。

 




松下洸平の母親について徹底調査

 

最近まで、ぐるナイのごちメンバーとして活躍されいていた俳優の松下洸平さん。

東京都八王子市出身で1987年3月6日生まれの35歳です。

現在はドラマやCMなどを中心に活躍されています。

 

ネット上で画像を検索するとクールで決め顔の多い松下洸平さんですが、時々出てくる笑顔画像は、優しそうな目元がとても魅力的な俳優さんです。

 

画像引用元:サンスポ

 

素敵な笑顔だね

クロ

 

松下洸平さんは俳優を始める前はシンガーソングライターでした。

しかも絵を描きながら歌を歌うという「ペインティング・シンガーソングライター」だったそうです。

 

あまり聞きなれない職業ですがそれもそのはず「ペインティング シンガーソングライター」と検索して出てくるのはかつての松下洸平さんのみです。

松下洸平さん曰く、絵をかくとういうところは油絵の画家であるお母様から影響が大きいようです。

 

松下洸平さん自身幼少期から画家であるお母様の元で油絵を学び、高校も美術系の学校へ進んでいます。

幼少期より芸術と音楽に慣れ親しむような家庭環境で育ってきています。

 

松下洸平さんに大きく影響を与えたお母様ですが、画家という一面の他にも元ボディビルダーであるという噂もあります。

いろんな顔を持つ松下洸平さんのお母様について詳しく調べてみましたので最後までお楽しみください。

 

油絵の画家でアトリエがあるほどの本格派

画像引用元:RYOTARO OKABE OFFICIAL SITE

 

お母様が油絵画家ということでなんと八王子のご実家にはアトリエもあるそうです。

実家は3階建ての戸建てで、1階部分がお母様のアトリエ兼リビングだそうです。

 

この話だけ聞くととてもお金持ちのご家庭のような感じがしますね。

お母様は絵画教室も開いていたそうですが、松下洸平さんも通ってきていた子供立ちに交じて絵を習っていたみたいです。

子供の頃からこんな恵まれた環境で育ってきたなんてとてもうらやましいです。

 

老人ホームで絵を教えていた

画像引用元:よつばライフケアネットワーク

 

お母様は週に一度、都内の老人ホームで絵を教えていたそうです。

おじいちゃんやおばあちゃんにも絵を教えていたんですね。

 

絵を教える以外にも工作などもしていたようで、ボランティアで教えていたのかもしれません。

松下洸平さんが高校生の時は、お母様が本業のお仕事でいけないときには、洸平さんが代わって絵を教えに行っていたこともあったそうです。

 

お母様が現在も同じように活動をされているという情報はありませんが、ご自身の才能を惜しみになく誰かのために提供できる素晴らしい方だということが想像できますね。

 

素敵なお母様ですね~

やる気0男

 

描いた絵や作品は公開されていない

画像引用元:depositphotos

 

お母様は都内の美術大学を出ています。

女流画家協会や上野の森美術館の大賞展に何度も入賞しているそうです。

 

残念ながらお母様の作品は公開されていません。

ただ、そんなお母様の血を引く松下洸平さんも大変絵が上手で、ご本人が描いたイラストはいくつか洸平さんご本人のインスタグラムなどでも紹介されています。

 

 

かなり本格的だね

クロ

 

本業は幼稚園での仕事

画像引用元:パブリックドメインQ

 

ここまで、松下洸平さんのお母様のお仕事は、画家であり絵画教室もされていたとなるとプロの画家なのかと思ってしまいがちですが、実は本業は別にあったようでなんとお母様は幼稚園で働かれていたようです。

 

幼稚園の場合「保育士」さんとは言わず「幼稚園教諭」というそうですが、お母様が幼稚園教諭なのかどうかはわかっていません。

幼稚園で働かれたり、絵画教室を開かれたりと子供とかかわることが多い分、どちらも大変なお仕事だなと思いますが、きっと子供好きな方なのでしょうね。

 

また、八王子市の自宅で絵画教室を開いていたということと、高校生の頃の松下洸平さんが老人ホームに時々お手伝いに行っていたことなど、行動範囲や時間的なことも考えるとお勤めの幼稚園はご自宅から割と近いところなのかもしれませんね。

現在もお勤めなのかは定かではありませんが、2020年頃の記事では松下洸平さんご自身が、「現在幼稚園で絵を教えている」とインタビューに答えています。

 

もしかしたら今も現役の可能性は十分考えられますね。

 

何と元ボディービルダーだった

Retro styled fitness lady. Grunge gym emblem with sexy girl. Vector art.

画像引用元:iStock

 

松下洸平さんのお母様が、ボディビルダだったということがファンの間で広まったのは、あるテレビ番組に松下洸平さんが出演した際に本人の口から明かされたからでした。

 

「母親はボディービルダーで、40代ぐらいまではやっていた」という松下。さらには「バッキバキです。東京都の大会で一度チャンピオンになってます」とも明かした。

 

当時、松下洸平さんは番組でこのように発言していました。

松下洸平さんが物心つく頃からはじめてご自身が40代になるまで続けられており、バッキバキの筋肉で東京都の大会では優勝経験もお持ちのようです。

 

その母の影響もあってか、松下洸平さんも学生の頃から身体を鍛えていたようです。

彼の筋肉は美しく、この筋肉美に注目が集まったのは以前出演したミュージカルがきっかけでした。

 

最近では「Japan Vogue」の撮影時のインタビュー動画でもその肉体美を披露しています。

ボディービルダーのような黒光りではありませんが、清潔感のあるsexyな体を惜しげもなく披露されていました。

 

メリー

sexyボディあこがれますね~




料理のメニューが少し変わっている

画像引用元:ちょい足しラボ

 

松下洸平さんが子供の頃の朝食が少し変わっていたそうです。

 

「子どもの頃の朝ごはんは、ご飯とお味噌汁と卵焼きと、プロテインでした」と回顧。

 

ご飯味噌汁卵焼きは普通ですが、プロテインはすごいですね。

 

画像引用元:いらすとや

 

どうしてこのような食事になったのかはやはりお母様がボディービルダーだったからなのでしょうか?

筋肉を愛してやまない人からしたら普通なのかもしれません。

 

そんなお母様から松下洸平さんは今でも、役作りや写真撮影の際には肉体づくりが大切になるということで、時々具体的なアドバイスをもらうそうです。

子供の頃からプロテインを飲んでいるようなお子さんなら、ちょっと鍛えたらすぐ筋肉ついちゃいそうですよね。

 

以前の番組の中で、松下洸平さんとお母様が電話で会話をするシーンがありました。

その会話中にMCがなぜこのような朝食だったのかとの質問に、息子に筋肉をつけてほしかった」「そういう男性ばかり見てきたので…」と答えているほど。

 

かなりの筋肉愛がうかがえますね。朝食がプロテインなのも納得です。

 

いきなりアフリカにいってしまうなど超アクティブ

画像引用元:msn

 

お母様がかなりアクティブだと以前放送された「徹子の部屋」に出演した松下洸平さんが語っていました。

 

なんでも、自身の行ったことのない知らない土地などにすごく興味を持っておられるようで、ある日突然ちょっと来週からアフリカに行ってくる」「ワクチンもしっかり打ったから心配しないでくれ」と言ってお母様一人でアフリカに行ってしまったそうです。

もちろん松下洸平さんはそんなお母様を心配してメールをすると、息子の心配をよそに母からの返信は「今、マサイ族と一緒だから」との言葉と一緒にマサイ族との3ショットの写真だったそうです。

 

そんなアクティブなお母様をお持ちの松下洸平さんですが、息子としては心配で仕方がなかったでしょうね。

 

なんとうらやまし~

妖精




松下洸平にサプライズ手紙を送る

画像引用元:毎日キレイ

 

さらに同じ番組内で、お母様からサプライズのお手紙をもらっていました。

 

その内容は、「徹子の部屋」に出演できたことのお祝いの言葉と、幼いころの洸平さんとの思い出、そして息子が音楽の道を目指すと言った時の母の心境などを綴ったものでした。

松下洸平さんは高校3年生の時に「天使にラブ・ソングを」という映画を観て衝撃を受け音楽の道に進むことを決意します。

 

それは当時、人生の進路を決める大事な時期に、ある日突然歌手になりたいと言い出した息子への複雑な母の思いを吐露する内容でした。

小学校の頃から音楽の成績はあまりよくなく、お母様はそれが世間からの正しい評価かもしれないと考えていました。

 

さらに数日間つづく親子間での言い争いと殺伐とした雰囲気。

お母様が承諾する条件として、もしも失敗したときのために何か資格を取得してからではどうかと提案しました。

 

しかし「この若さで保険はかけたくない」という息子にお母様が折れる形で反対することを諦め、「世の中なめるなよと頑張れ」の半々の気持ちだったことを綴っていました。

 

画像引用元:徹子の部屋

 

そして手紙の最後には、今までの頑張りをたたえ「支えてくれるすべての人へ感謝しながら精進してください。楽しみにしています。」という言葉で締めくくられた素敵な手紙でした。

 

お母さん自身も若いころからいろんなことに挑戦してこられた方だけあって、反対しながらも息子の気持ちを尊重した決断だったんでしょうね。

結果として現在は俳優の道に進まれましたが、当時の決断が現在の松下洸平さんを作ったのは間違いないようです。

 

「嫌いになるまでやりなさい」という母親の言葉に松下洸平は支えられていた

 

反対していたお母様が、最終的に音楽の道に進むことを許してくれた時に「一つだけ約束してほしいことがある」と言われたそうです。

その約束というのが「嫌いになるまでやりなさい」というものでした。

 

松下洸平さんは言われた当時はその言葉の意味が分からなかったようですが、仕事を続けていく中で日々その言葉を何度も思い出していたそうです。

 

母も、そのままぼくは美大に進学して、美術に携わる仕事をすると思っていたが、急に音楽をやるといって、当時は反対された」ものの、「最終的には許してくれたときに、続けるのなら嫌いになるまでやりなさいと。楽しい、楽しいだけではなく、心が折れても続けられたらその仕事が天職だと」と、言われたことを明かした。

 

松下洸平さんはこう続けて話しました。

 

「好きなことを仕事にするって幸せな事のはずだし、楽しい人生が待っているとばかり思っていたんですけど、続けていくとうまくいかない事や辞めたくなる時もあった。その時それでも続けたいと思えた仕事こそが自分の天職なんだということを後になって…。だから母の嫌になるまでやりなさいって言葉が、僕が今仕事を続けていく上でのとても大切なキーワードになっているんです」と語っています。

 

当時は反対していたお母様も自分の言葉を支えに頑張っている洸平さんを心から誇りに思っているでしょうね。

素晴らしい親子愛ですね。

 

うさたん

愛の深さを感じます。




母親が画家なことから松下洸平も絵がうまい

 

松下洸平さんのお母様は学生時代は美術を専攻されていたようですが、どこの学校なのかまたどこの美大を出ているのかなどの情報は残念ながらありませんでした。

他人に手ほどきができ、展示会にも出品するほどなのでお母様自身も幼い頃から絵画に親しんでこられたことはなんとなく想像がつきます。

 

そんなお母様に幼少期から絵が身近だった松下洸平さんも絵がうまくなる可能性は高いでしょう。

 

幼い頃から母親に絵を習っており、本気で画家を目指していた

 

幼いころから母親に絵の手ほどきを受けていた松下洸平さんですが、時は本気で画家を目指していたこともあるようです。

そのために高校は美術系の学校に進学しています。

 

幼少期から油絵にしたしみ、画家であった母の背中を追いかけていたということなのでしょうか?

確かにインスタグラムなどで公表されている松下洸平さんの絵はどれもレベルが高くなかなか素人では描けない絵です。

 

母と同じ、美術を専攻

 

松下洸平さんにとっては、子供の頃から当たり前のように身近にあった油絵。

いちぶ情報では、出身校は都立片倉高校の普通科造形美術コースに進まれたとあります。

 

中学校を卒業し、迷うことなく高校は美術を専攻したのでしょう。

ここでも母の背中を見続けてきた息子との絆をかんじますね。

 




松下洸平が母子家庭を匂わす発言をする

画像引用元:Gooddo

 

松下洸平さんの家族構成が気になる方は多いのではないでしょうか?

 

テレビ番組に出演した時やブログなどでお母様の話はよく出てきますがお父様に関しての情報が全くと言っていいほど出てきません。

もしかしたらお父様とお母様は早い段階で離婚、または死別されている可能性が高いかもしれません。

 

さらに、松下洸平さん自身も父親についてはほとんど語っておらず、唯一くせ毛が父親譲りだったという情報のみが出ているくらいです。

松下洸平さんの過去の発言で

 

僕を一人で育ててくれた母親に恩返しをしたいとよく思う

 

と発言されていたことがあります。

このことから松下洸平さんは母子家庭で育ったのではないかと噂されています。

 

兄弟は兄1人

 

また、松下洸平さんのご兄弟に関しても大変気になるところですが、こちらに関しても公の情報は少なくなっています。

松下洸平さんは以前自身のブログで2歳年上の兄がいて2009年に結婚をされたようです。

 

お兄さん自身も東京には住んでいるようですが、お互いなかなか会えないことなども語っていたこともあり兄弟の仲はよさそうです。

松下洸平さんは自身のブログの中で

 

小さな頃ね、お兄ちゃんとお母さんと3人でNYに行った。

母は僕たちに

「自由の女神を観に行こう。」

と言いました。

僕らは船に乗り

自由の女神の前で写真を撮りました。

 

と語っています。

 

まだ小さい息子たちと3人でNYになんてこれだけ聞いてもすごいなと思ってしまいますが、ただの観光だったとしてもなかなか裕福な方だと思うし、母子家庭だったとしても国から補助を受けるようね逼迫した家庭環境ではなさそうですよね。

お兄様がどんな仕事をされているのかなどの情報は残念ながら公開されていませんでした。

 

お兄さんも同じようにプロテインで育ってムキムキだったりするのかもしれませんね。

まっすぐで優しさは触れる笑顔の松下洸平さんお兄様ですからきっと素敵な方なんでしょうね。

 

まとめ

画像引用元:松下洸平TwitterSTAFF

 

それでは今回の内容をまとめてみましょう。

 

  • 松下洸平の母親は油絵の画家で実家にはアトリエが存在した。
  • 母親は老人ホームでおじいちゃんやおばあちゃんに絵を教えていた。
  • 母親の仕事は画家ではなく幼稚園の仕事が本業だった。
  • 母親は40代までボディービルダーをしていてムキムキ、さらに松下洸平自身も鍛え上げられたボディを披露していた。
  • 母親はある日突然一人でアフリカに旅立ってしまうほどアクティブな人だった。
  • 松下洸平は母親からの「嫌になるまでやりなさい」という言葉にずっと支えられてきた。
  • 松下洸平は母子家庭であるかのような発言をしているが真相は不明。
  • 松下洸平は幼い頃に母と兄の3人でNYに行ったと発言しお兄さんがいることが分かった。

 

今回、常にかっこよくフレッシュなイメージの松下洸平さんのお母様が油絵画家で、ボディービルダーさらに幼稚園もお勤めでかなりアクティブな方ということがわかりました。

女手一つで育ててこられたことが事実なら、本当にいままで必死で頑張ってこられたんだなということがわかり驚きと関心の連続でした。

 

そんなお母様の背中を見て育ってこられた松下洸平さんがかっこよくフレッシュなのは否めませんね。

これからの更なる活躍に期待し応援していきたいと思います!

 

関連記事:松下洸平は結婚願望がなかったが最近少し出てきた!現在の彼女は明確でないがこの2が怪しい

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)