黒木瞳の娘・伊地知萌子の2020年現在の顔画像と大学を紹介!犯罪・いじめの原因は黒木瞳だった!

Pocket

元宝塚歌劇団月組のトップ娘役で、現在は女優・歌手・映画監督など幅広く活躍されている黒木瞳さん。そんな黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんが何かと話題になっています。

なので今回は、黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんの2020年現在の顔画像と年齢、慶應大学に通っていることについて紹介していきます。

また、伊地知萌子さんは中学時代、週刊誌に掲載されるほどのいじめ・犯罪を起こしているのでその詳細についても紹介していきます。

それから、その被害者女性が芸能界デビューしてたことや、伊地知萌子さんが宝塚に不合格になってたこと、そしておぞましい事件の根本原因は黒木瞳さんにあったことなども紹介していきますので、是非ご覧下さい!




黒木瞳の娘・伊地知萌子の情報について紹介!

 

では黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんの情報について紹介していきます。

 

黒木瞳の娘・伊地知萌子の2020年現在の顔画像や年齢を紹介!

 

黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんの顔画像を徹底調査をしたのですが、一切見つかりませんでした。

「黒木瞳 娘」と検索しても違う女性が出てきたりと、伊地知萌子さんの顔画像である決定的な証拠は出てきませんでした。

「黒木瞳 娘」で出てくる顔画像はコチラ

 

出典:hachi8

 

この方は山木コハルさんという人で、この後詳細をお伝えしますが、実は伊地知萌子さんのイジメ被害を受けた女性です。

これ以外にも「黒木瞳 娘」と検索して出てくる女性の顔がコチラ

 

出典:yahoo知恵袋

 

こちらの方は、映美くららさんという方で、元宝塚歌劇団月組トップ娘役で、現在は女優をされている女性です。年齢は2020年現在41歳です。

黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんは1998年生まれなので、2020年現在は22歳となります。名前と、年齢が違うので、映美くららさんが黒木瞳さんの娘ではありません。

 

黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんの顔画像は出てきていないので、分かり次第追記していきます。

ちなみに黒木瞳さんの学生時代の顔画像はコチラ

 

出典:pinterest

 

黒木瞳さんは学生時代もすごく可愛いです。きっと伊地知萌子さんも可愛いのでしょうね。

 

それから、黒木瞳さんと娘の名字が違うのは黒木瞳は芸名で本名は伊地知昭子だからです。

 

メリー

顔画像はなかったけど、黒木瞳さんの娘ならきっと可愛いだろうね

 

黒木瞳の娘・伊地知萌子は2020年現在慶應大学生!

出典:kaikyo.hatenablog.com

 

黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんは幼稚園・初等部・中等部は私立の名門青山学院に通っていました。

しかし、そのあとは青山学院ではなく、「慶應ニューヨーク学院」という高校に通います。

場所はコチラ

 

 

慶應ニューヨーク学院の気になる学費はコチラ(1ドル=110円として計算)

 

  • 入学金:3700ドル(約40万7000円)
  • 授業料:25250ドル(約277万7500円)
  • 寮費:15200ドル(約167万2000円)
  • 教材費:2000ドル(約22万)
  • 施設設備費:2000ドル(約22万)
  • プログラム費:1000ドル(11万)
  • 入学検定料:500ドル(5万5000)

 

慶應ニューヨーク学院は入学金など、初年度のみの費用を覗くと、1年間にかかる学費は約45000ドルで、日本円にして500万円になります。

このほか、年3回の長期休暇に帰省するための渡航費や、クラブ活動費、お小遣いなどを考慮すると、トータルでかかる費用は年間600万円ほど掛かるとのこと。

 

この慶應ニューヨーク学院は慶應大学の付属高校となります。帰国後は慶應大学にそのまま推薦入学ができる制度があるので、慶應ブランドが欲しい富裕層が入れたがる高校のようです。

そして、黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんはこの高校を卒業し、帰国後は慶應義塾大学に進学しているとされています。

 

ちなみに、この慶應ニューヨーク学院の入試のハードルはとても低く、年6回も受験する機会があるそうです。

また、慶應大学に進学できる代わりに、学費が500万円と高く、裏口入学というような感じなのだとか。

では慶應ニューヨーク学院は評判はどのようなものかを見ていきましょう。

 

 

このようにあまり評判は良くないようです。ただ、この高校卒業した後はほぼ100%慶應大学に進学可能なので、その点では最高な高校ですね。

 

ですが、気になるのは点が1つあります。

なぜ伊地知萌子さんは幼稚園・初等部・中等部と一貫校である私立の名門青山学院に通っていたのに、わざわざ高校はアメリカにある慶應ニューヨーク学院を選んだのでしょうか。

調査したところ、驚愕な理由が判明しましたので、次の見出しで紹介していきます。

 

どうして青山学院からアメリカにある慶應ニューヨーク学院に進学したんだろう??

クロ




黒木瞳の娘・伊地知萌子は慶應ニューヨーク学院に通っていた理由は、犯罪・いじめが原因だった!

出典:girlschannel

 

黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんはエスカレータ式に青山学院の高等部に行かず、わざわざアメリカにある慶應ニューヨーク学院に通いました。

この理由なのですが、実は伊地知萌子さんは同級生の女性・山木コハルさんに対し、いじめをはるかに超えた「レ〇プ未遂」をしていたからなんです。

 

出典:ord.yahoo.co.jp

 

伊地知萌子さんが青山学院中等部に在学していた時に起きた事件で、伊地知萌子さんは男子生徒と女子生徒にお金を払って、山木コハルさんをいじめて欲しいといった依頼をしました。

直接的には手を下さなかったようですが、いじめを指示していたのこと。

 

2万円で女子生徒3人・男子生徒2人と買収し、トイレの個室に逃げ込んだ山木コハルさんを個室上部からは入り込んだ後、1人は服を脱がし、1人はそれを動画で撮影したそうです。

この驚愕な事件は明るみになり、実行犯の生徒は退学処分となりました。

 

しかし、黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんはいじめの主犯格であったにも関わらず3日間の停学処分だけで済んだのです。

そして、この軽い処分の理由ですが、黒木瞳さんが3000万円の寄付をする代わりに、処分を軽くして欲しいという交換条件があったと言われています。

 

 

このコメントにもある通り、黒木瞳さんの夫はメディアを牛耳る電通だったことから、週刊文春以外のメディアはこの事件にはダンマリ状態でした。

またこの事件が起こった当時、青山学院は負債を57億円を抱えており、大口の顧客である黒木瞳さんを手放したくなかったことから、娘を退学にはしなかったと言われています。

 

このようなことから、青山学院の校長は父兄に「皆さんも昔、好きな女の子のスカートをめくったことあるでしょ?その延長ですよ。」と説明したそうです。

このような対応に、山木コハルさんの両親はさぞお怒りかと思いきや、「娘は元気にしています。もう終わったことですから、そっとしておいてください。学校は素晴らしい対応でした・・・。」と学校の対応を褒めていたのです。

 

ですが、これは何か裏取引があったに違いありません。ただもみ消しの魔術師である黒木瞳さんの手によって真相は闇の中です・・・。

ちなみに、被害にあった山木コハルさんは上半身裸の動画で取られ、それをほとんどのクラスメイトに見られたとのこと・・・。

 

これだけの事件を犯してしまったので、娘をアメリカにある慶應ニューヨーク学院に進学させ、ほとぼりが冷めるのを待っていたと言われていますね。

 

これが中学生のやることか?マジでやべーな

やる気0男

 

黒木瞳の娘・伊地知萌子に壮絶ないじめを受けていた山木コハルだったが、現在は芸能界で活動している!

 

黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんから壮絶ないじめを受けていた山木コハルさんですが、実は芸能界デビューしていたのです。

あのオスカーが今、力を入れているのが山木コハルさんらしく、今後は剛力彩芽さんや武井咲さんのように大活躍するかもしれません。

 

山木コハルさんは第13回全日本国民的美少女コンテストで演技部門を獲得しています。

 

出典:oricon news

 

演技部門を獲得しているので、ルックスだけでなく、演技力もあるとなれば今後ドラマや映画などで大活躍することは間違い無いでしょう。

また、山木コハルさんは自身のブログでギターやドラムをしている姿をアップしているので、ドラマや映画以外にも音楽方面での活躍が期待できますね。

ではギターやドラムをしている山木コハルさんがコチラ

 

出典:naver まとめ

出典:naver まとめ

 

あのいじめにも負けず芸能界で頑張っているようです。

 

ちなみに第13回全日本国民的美少女コンテストがあったのは2012年で、いじめがあったのは同じ年の2012年です。

もしかしたら、伊地知萌子さんは全日本国民的美少女コンテストで賞を取った山木コハルさんが気に入らず、あのおぞましい事件を起こしたのかもしれません。

真相はわかりませんが、あの事件にも負けずに芸能界で頑張っているようなので安心しました。

 

メリー

あの事件があっても負けずに頑張っているみたいだね




黒木瞳の娘・伊地知萌子は宝塚に不合格になっていた!

 

黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんは幼少期からバレエを習っていたり、黒木瞳さん自身も宝塚に所属していたことから、宝塚に入りたがっていたそうです。

しかし、宝塚受験は18歳までしかできないという条件があり、2017年が伊地知萌子さんのラストチャンスでしたが、合格者に伊地知萌子さんの名前はありませんでした。

 

これは慶應ニューヨーク学院に通っていたこともあり、宝塚を受験するだけの環境にはなかったからと言われています。

ただ、これは伊地知萌子さん自身のせいですので、同情はできません。いくら気に入らなかったとはいえ、お金で生徒を動かし、いじめをしていたのは明らかに犯罪なのでそれ相応の罰を受けないといけません。

 

いくら退学処分を免れてからといっても、こんな事件を犯した人間が、スポットライトを浴びるようなステージに立つことはできないでしょう。

仮に黒木瞳さんのコネで芸能界に入れても、この事件は一生付きまとうのは明白なので活躍することはできないでしょうね。

 

自分の道を自分で閉ざしたって感じだね

クロ




黒木瞳の娘・伊地知萌子の性格がひん曲がったのは黒木瞳が原因だった!

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . 明けましておめでとうございます❤️ 皆さまにとって素晴らしい一年になりますように。 . . #ヌメロ ヴェントゥーノ #N21

Hitomi Kuroki(@hitomikofficial)がシェアした投稿 –

 

黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんはお金を払って生徒を買収し、山木ハルコさんに卑劣なことをさせました。正直、これは普通の感覚ではできません。

なぜこのような卑劣なことができるほど性格がひん曲がってしまったのかを調査した所、黒木瞳さんの性格の悪さが原因だったことが判明しました。

 

黒木瞳さんの性格は悪いことでも有名で、性格のいいエピソードは一切ないほどの性格のひん曲がり具合です。

ではどれぐらい性格が悪いのかを1つ1つエピソードを交えて紹介していきます。

 

黒木瞳さんは高校では演劇部に所属しており、演技力の高さから九州大会に出場するぐらいだったそうです。そして、熊本の音大に進学が決まるのですが、なぜか宝塚音楽学校を受験したのです。

では、なぜ宝塚音楽学校を受けたのかというと「記念」だったそうです。この記念受験のために、1週間だけバレエに通ったそうですが、なんと合格してしまうのです。

 

宝塚音楽学校に受かるのはとても難しいらしく、この合格は快挙なのですが、黒木瞳さんは「松竹歌劇団でもよかった」と発言したとのこと。

このことからも、お世辞にも性格がいいとはいえませんし、プライドの高さが伺えます。

 

また黒木瞳さんはプライベートでも性格が悪いと言われまくっていて、娘が通って居る学校でファンが話しかけても完全無視。

それにイラっときたファンがボソッと悪口を言ったらスゴい速さで振り向いたそうです。

 

この他にも「もう二度と一緒に仕事したくない!」と共演者から言われていたり、「付き人が気に入らないと直ぐに解雇する」という情報などから、性格がひん曲がっていることがわかります。

 

親の性格は子供に似ると言われており、子育てしている方はわかると思いますが、「なんだか悪いところばかり似てしまう」というのは育児あるあるではないでしょうか。

伊地知萌子さんは黒木瞳さんの性格の悪さやプライドの高さを受け継いでしまい、全日本国民的美少女コンテストで賞を取った山木コハルさんが気にくわないことから、あの事件を起こしたのでしょう。

 

では、なぜ親と子供の性格が似るかというと、アドラー心理学では、家庭で子供が親と似た行動を取るのは遺伝だけでなく、子供自身が無意識のうちに親に行動を「寄せて」いるからだといいます。

小さい子供にとって親は身近な最大の権力者でもあり、親の価値観や判断・行動をまねることで「自分も強くなりたい」「家庭内で優位に立ちたい」と考えています。

 

これは親を尊敬している場合でも反抗している場合でも当てはまるので、親の責任は重大と言われています。

これを見ても、この事件を犯した根本原因は黒木瞳さんの性格の悪さが要因であることがわかります。

 

しかも、黒木瞳さんはこの事件をお金でもみ消そうとしたので、救いようがありません。

だからと言って娘の伊地知萌子さんが許されるわけではありませんが、娘がこのような事件を犯す人間に育ってしまったのは、親である黒木瞳さんの性格が悪すぎたのが最大の原因であることは間違い無いでしょうね。

 

子供は親をよく見てるから、普段からしっかりとした行いをしなければいけないな

やる気0男

 

まとめ

 

では今回の記事をまとめていきます。

 

  • 黒木瞳の娘・伊地知萌子の顔画像はなかった。年齢は2020年現在は22歳
  • 黒木瞳の娘・伊地知萌子は慶應ニューヨーク学院を卒業後、慶應義塾大学に進学
  • 黒木瞳の娘・伊地知萌子はいじめ・犯罪の主犯格だったため、アメリカにある慶應ニューヨーク学院に進学させ、ほとぼりが冷めるのを待っていた
  • 山木コハルは壮絶ないじめを受けても、めげずに芸能界デビューしていた
  • 慶應ニューヨーク学院に通っていたこともあり、宝塚を受験するだけの環境にはなかったことから宝塚は不合格
  • 娘・伊地知萌子の性格がひん曲がってしまったのは、黒木瞳の性格の悪さが原因だった

 

今回は、黒木瞳さんの娘・伊地知萌子さんについて紹介しました。壮絶な事件を犯してしまったので、芸能界の道はもう無理でしょうね・・・。

 




1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)