狩野英孝のアレルギーはまさかの100種類以上!しかしこれに悩む人は年々増えている

アイキャッチ

Pocket

女性トラブルなどでワイドショーをお騒がせしながらも、憎めないキャラクターでバラエティ番組に引っ張りだこの狩野英孝さん。

そんないつもテレビの向こうで元気に笑いを提供してくれる狩野英孝さんですが、実は100種類以上のアレルギーをもっているそうです。

100種類のアレルギー!?と驚く方もいらっしゃるでしょう。

しかし現代では狩野さんのように多くのアレルギーを持っている方が増えているといわれています。

今回は狩野英孝さんがもっているアレルギーとその対策法の紹介。そして同じように年々多くのアレルギーに悩まされている方が増えているという事実についてクローズアップしていきます。




狩野英孝のアレルギーはまさかの100種類以上

kanoueikou_100

 

驚きの100種類以上のアレルギーをもつ狩野英孝さん。

人間誰しも何らかのアレルギーは持っているものですが、狩野さんの場合は桁違い。

 

「アレルギー数値というのがあって、普通の人は150~200くらい。ゼロっていうのはないんですって。何かしらみんな持ってる。僕、計ったら、1万1160あったんです。普通の人の65倍あって」

引用元:スポニチ

 

100種類ともなるとその対象は食べ物だけにとどまらず、まさかこんなものにまでアレルギー反応を起こすの?とびっくりするようなものも含まれてきます。

その100種類のうちの一部を以下で詳しく説明していきます。

 

この中でも気を付けて食べなければいけないものは15種類

kanoueikou_151

 

アレルギーと聞いてまず頭に浮かぶのが、食物アレルギー

狩野さんはテレビ番組でアレルギー検査をした際、60種類の食品にアレルギーを持っていることが発覚します。

そのうち15種類は気を付けて食べる必要があるもので、それが以下の食品です。

米、麦芽、ゴマ、ピーナッツ、大豆、タケノコ、キビ、アワ、ヒエ、ほうれん草、かぼちゃ、パセリ、カニ、メロン、モモ

ヒエやアワなどの穀物は現代では食べることが少ない穀物ですが、は日本人にとっては主食であり、避けるのが難しい食べ物です。

大豆麦芽もさまざまな食品に含まれていることが多く、これらを避けていると世の中で口にできるものはとても少なくなってしまうのではないでしょうか。

幸いなことに肉や魚は該当しなかったので、タンパク質を摂取することはできそうですね。

 

外食も気軽にできないね…

クロ

 

食べ物以外でもアレルギーが多く、33項目中25項目陽性反応

kanoueikou_tabemonoigai

 

狩野さんは食べ物以外にも動物や植物に対してもアレルギーを持っています。

例えば、カモガヤ、ホソムギ、ナガハグサ、アシ、たんぽぽ、ヨモギ、ブナ、コナラ、スギ、ヒノキ、オリーブ、ヤケヒョウダニ、コナヒョウダニ、ハウスダスト、イヌ皮膚などです。

この中でも特に強いアレルギー症状が出るのが、ダニ、ハウスダスト、イヌ皮膚のようです。イヌやネコなどのペットを飼っているお家に遊びにいくことは難しそうですね。

このアレルギー検査は29万円もかけてされましたが、このような驚きの結果を知ることができたので29万円をかけた価値はあるのではないでしょうか。

 

kanoueikou_yabai

 

狩野さん自身も「やばくないですか⁉」と驚きの表情をしていますが、私たち視聴者もびっくりしますよね。

 

私に対してもアレルギー反応でちゃうかもね

クロ




この他あまり聞いたことないアレルギー

 

この他にも狩野さんは世間ではあまり知られていない珍しいアレルギーも持っているといわれています。

以下ではそれらのアレルギーの紹介をしていきます。

 

ゴムアレルギー

kanoueikou_te

出典元:狩野英孝オフィシャルブログ

 

ゴムアレルギーとは天然ゴムの製品などに触れることで、全身にじんましんが出たり、咳やぜんそくなどの症状がでるアレルギーです。

このような天然ゴムによるアレルギー反応は一般的にラテックスアレルギーとよばれています。

狩野さんは食器洗いをすると食器洗剤で手が荒れるものの、ゴムアレルギーなのでゴム手袋をしても手が荒れてしまうようです。

また狩野さんは性行為後に自身の局部にかゆみや違和感を感じ、

 

「これってオレ、なんか(病気を)うつされたのか、もしくは生粋のアトピーが出てきてるのか」

引用元:ナリナリドットコム

 

と考えていたところ、なんとゴム製の避妊具にアレルギー反応を起こしていることが分かったようです。

某テレビ番組で狩野さんはゴムアレルギーだから性行為時に避妊具は装着しないという旨の発言をしており、一時世間をざわつかせました。

この狩野さんの発言に関しては医療関係者からは、ポリウレタン製の避妊具を使えばいいので、ラテックスアレルギーだからといって避妊具を使わないのは性感染症のリスク等を考えればありえないという苦言もなされています。

 

自分の体も相手の体も大切にしてほしいよね

クロ

 

ゴキブリアレルギー

kanoueikou_goki

 

ゴキブリといえばゴミ捨て場などに生息していることが多く、存在自体が汚く出来れば遭遇したくない存在ですよね。

実はそんなゴキブリもアレルギーの原因にもなるとのことです。虫自体の体の破片や糞などがアレルゲンであり、それを吸い込むことでぜんそくなどの症状が出ます。

狩野さんはゴキブリアレルギーの発症を防ぐために、徹底してマンホールを避けるようにとお医者さんから言われているようです。

なぜマンホールを避けるのかというと、ゴキブリなどの害虫は下水道に多く生息しており、その空気がマンホールの外へ吹き出すことでアレルギー症状の原因になるからです。

 

汗アレルギー

 

汗アレルギーは皮膚にいるカビのタンパク質が汗で溶けることによりアレルギー反応を起こすといわれています。

 

最近
気温が暑い事もあり
汗アレルギーの僕は
しっかり身体も反応しちゃってます‥
ちゃんと、ケアしてるつもりでも
体調や疲れてたりすると
免疫力が下がり
出ちゃうんですよね。。

 

暑い夏はもちろんのこと汗は年中かきますし、生理現象によってアレルギーを起こすというのは日々の生活でのケアも大変そうですね。

 

小銭アレルギー

小銭アレルギー

出典元:twitter

 

小銭アレルギーは小銭の素材である金属に反応するアレルギーです。

金属アレルギーを発症しやすい金属はニッケル・コバルト・クロムといわれており、例えば、50円硬貨・100円硬貨はニッケルと銅の合金です。

 

「コンビニでアルバイトしていた時に、手がすごいかゆかったんですよ。思い返すと、小銭を渡したりもらったりするから、小銭でやられてた」

引用元:スポニチ

 

金属アレルギーでアクセサリーをつけられないという人の話はよく聞きますが、小銭にも反応してしまう体質の人もいるのですね。

これから日本もキャッシュレス社会になっていくことは狩野さんにとってはとてもありがたいことではないでしょうか。

 

蛾アレルギー

蛾アレルギー

出典元:狩野英孝オフィシャルブログ

 

あまり聞いたことがないですが、蛾もアレルギーの原因になるようです。

蛾アレルギーとは蛾の幼虫のフンや成虫の鱗粉という羽の毛が平たく変化したものなどに反応を起こすアレルギーといわれています。

対策としては、

  • 庭がある場合は防虫対策を徹底する。
  • 蛍光灯やシーリングライトのカバー内をまめに掃除する。
  • クローゼット内も防虫対策をする。

などが挙げられます。

 

1年中花粉症に苦しむ

 

春先に杉から飛ぶ花粉による花粉症に悩まされる方は多いでしょう。

しかし狩野さんの花粉症の症状は春先だけでなく、一年中続きます。

それもそのはず、狩野さんは植物だけでも36種類のアレルギーを持っているので、年中その植物から発生する花粉に悩まされているのです。

具体的には、スギ、ヒノキ、たんぽぽ、よもぎ、ブタクサ、マツ、クワなど。春先の花粉症だけでも辛いのに、それが一年中続くと考えるとその苦労は想像以上でしょう。

 

お花畑は狩野さんにとっては地獄なんだね

クロ




お肌よわよわで手がガサガサなどアトピー性皮膚炎も患っていた

 

狩野さんはアレルギー症状の他にもアトピーも患っており、手にも症状が出てきて辛いと自身の公式ブログで述べています。

 

ずっとアトピーで
苦しんでます。。
色んな治療法を試してみても、一向に良くならない。。
今回、ノニ治療法に挑戦してみます。。
正直、
めちゃめちゃ、マズイ。。。

 

ノ二は太平洋諸島、東南アジア等で見られる常緑樹です。

摂取方法としてはジュースとして飲む方が多いようですが、狩野さんの感想を読むと美味しいものとは言えなさそうですね。

 

昔のギャグであるラーメンつけ麺もやっぱりアレルギーだった

つけめん

出典元:twitter

 

狩野さんといえば、「ラーメン、つけ麵、ぼくイケメン!!」のギャグで一世風靡しましたが、なんとこのネタをやっている本人は小麦アレルギーなので、ラーメンもつけ麵も食べることができません

小麦はかなり多くの食品に含まれているので、口にできるものが非常に限られてくるのではないでしょうか。

 

 

ただ、小麦粉が原料である焼きそばを食べていることから、絶対食べてはいけないものではなく、狩野さんの場合は多く取りすぎなければ体に重大な影響はないのかもしれません。

 

食べられないものでネタを思いつくなんて天才だね(笑)

クロ




アレルギー宝庫の狩野英孝が日頃している対策

出典元:狩野英孝【公式チャンネル】EIKO!GO!!

 

これだけのアレルギーを持っている狩野さんは日々どのような対策をして日常生活をおくっているのでしょうか。

狩野さんは自身のYou Tubeチャンネルでアレルギー対策について語ってくれました。

 

そのポイントを整理すると、

  • まずはアレルギー検査をして自分のアレルギーについての理解を深める。
  • その日にかいた汗や付着した汚れはその日のうちに洗い流す。
  • お風呂上がりのスキンケアは化粧水を塗った後、乳液でフタをする。
  • 症状がひどい箇所にはステロイドも使用する。
  • ただステロイドは合わない人もいるから使用は慎重に

日々アレルギーで悩んでいる狩野さんだからこそ、発信できることはたくさんあると思うので、このような配信は貴重ですね。

 

励まされている人もきっと多いはずだよ

クロ

 

狩野英孝のようにアレルギーで悩む人は年々増えている

アレルギー増加

出典元:Twitter

 

実は狩野さんのように多くのアレルギーで悩んでいる人は現代には数多くいます。

その原因はアレルギーを起こす元となるアレルゲンの増加、暮らしの欧米化に伴う食生活の変化環境汚染ストレスともいわれています。

特にここ10年ほどで増えたと言われているのが大人の食物アレルギーです。

一般的に食物アレルギーというと、乳幼児の場合は小麦や卵アレルギーなどが浮かびますが、大人のアレルギーの多くは果物や野菜が原因となっているようです。

 

出典元:解説委員室

 

また大人のアレルギーは症状の出方にも特徴があります。

1つ目が口腔アレルギー症候群(oral allergy syndrome)、略してOASと呼ばれるもので、主に喉や口だけに症状が発生し、喉のかゆみや唇が腫れるなどの症状を訴える方が多いといわれています。

2つ目は食物依存性運動誘発アナフィラキシー(Food-dependent exercise-induced anaphylaxis)、略してFDEIAと呼ばれるもので、アレルギーの原因となる食べ物を食べただけでは症状は発生しませんが、当該食べ物を摂った後に運動をすると症状が発生するといわれています。

 

出典元:解説委員室

 

また通常アレルギーは食べ物を食べることで体の中にアレルゲンが取り入れられて、だんだんとアレルギーになっていくと考えられてきましたが、大人の野菜・果物アレルギーは食べることで発症するのではなく、その発症原因は花粉アレルギーであるといわれています。

野菜や果物の中には花粉と似たアレルゲンを持つものもあり、野菜や果物を摂取しているのに体が花粉が体内に入ってきたと勘違いをしてアレルギー症状を引き起こしてしまうのです。

 

出典元:解説委員室

 

具体的にはカバノキ科の花粉アレルギーと似たアレルゲンを持つリンゴを摂取することで、リンゴアレルギーを発症してしまうこともあるのです。

大人になってから複数の食物アレルギーを持っていると、飲み会などで食べられないものが多く、場合によっては偏食と勘違いをされて困っている人も多いと聞きます。

狩野さんのように知名度がある方がメディアで発信してくださることにより、アレルギーの知識やそれに悩む人々への配慮が広まることはいいことですね。

またいつも明るくテレビなどで振舞っている狩野さんも日々アレルギー症状に悩まされていることを知ることで、自分だけではないと心が軽くなる人もいるかも知れません。

 

まとめ

 

では、今回の記事をまとめていきます。

 

  • 狩野英孝さんは100種類以上アレルギーをもっている。
  • 食物アレルギーは60種類もあり、その中の15種類である米、麦芽、ゴマ、ピーナッツ、大豆、タケノコ、キビ、アワ、ヒエ、ほうれん草、かぼちゃ、パセリ、カニ、メロン、モモは特に注意をようする食物である。
  • 動物植物に対してもアレルギーを持っており、特にダニ、ハウスダスト、イヌ皮膚に対しては強いアレルギー反応が出る。
  • ゴムアレルギーゴキブリアレルギー汗アレルギー小銭アレルギー蛾アレルギーなど一般的にはあまり知られていないアレルギーも持っている。
  • 36種類もの植物アレルギーも持っており、それらの植物の花粉にアレルギー反応を起こすため、一年中花粉症に悩まされている。
  • アトピーも長年患っており、様々な治療法を試している
  • 小麦アレルギーのせいで実はラーメンもつけ麵摂取を控えなければならない。
  • YouTubeで自らのアレルギー対策として自分自身のアレルギーについて知ることや、化粧水や乳液などを使ったケア、医薬品を使うことへの意見なども紹介している。
  • 現代では狩野さんのようにアレルギーに悩む大人が増えている。

 

バラエティ番組などでいつも明るく視聴者を笑わせてくれている狩野さんにこのような悩みがあることを初めて知り驚いた方もいるのではないでしょうか。

アレルギーというのは一時的な病とは異なり、長期間付き合っていくことになるものなので、想像以上の手間や苦労が絶えない日々を送っている方も多いと思われます。

個々人によって症状は様々だと思いますが、狩野さんと同じように多様なアレルギーを持つ人は狩野さんの発信に共感したり、励まさているのではないでしょうか。

これからも狩野さんには同じような悩みをもつ方々のためにもアレルギーに関する情報をいろいろな形で発信してほしいと思います。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)