ガクト(GACKT)の生い立ちが凄まじい!実家の金持ち説や、両親がスパルタ教育だったことなど紹介!

Pocket

どれだけ年を重ねても、老いを一切感じさせないガクト(GACKT)さん。そんなガクトさんですが、どうやら生い立ちが凄まじいと話題になっているようです。

なので今回は、ガクトさんがどれだけ凄まじいかを紹介していきます。

また、実家のお金持ち説や、両親の半端ないスパルタ教育も紹介していきます。

さらに、ガクトさんが自撮りをよくしていたり、豪邸に住んだり、ブランドを買いまくっているのは生い立ちに深く関係していることも判明していますので、是非ご覧下さい!




ガクト(GACKT)の凄まじい生い立ちを紹介!

 

それではガクト(GACKT)さんの生い立ち凄まじいとのことなので、早速見ていきましょう!

 

ガクトの出身は沖縄県だが、両親が離婚したので実家は滋賀県に移動!

 

ガクトさんの出身地は沖縄です。しかし、ガクトさんの出身地が一部では滋賀だと言われているとのこと。

これはどういうことかというと、ガクトさんの両親が離婚をしており、滋賀県に引っ越していることから情報が混同したようですね。

 

両親の離婚した時期はガクトさんが幼い頃なので、沖縄で過ごした時期はほんの少しだけとなります。

滋賀県栗東市に引っ越したということなので、母親が滋賀県出身だったみたいですね。

 

メリー

ガクトさんって沖縄出身だったんだ〜

 

ガクトの実家は金持ちというウワサの真相を紹介!また父親の職業も紹介!

 

ネット上のウワサでガクトさんが実家が金持ちだと言われています。そのウワサが本当なのか調査をしましたが、特に実家がお金持ちだという情報は出て来ませんでした。

このウワサは、ガクトさんが豪邸に住んだり、高い時計や車を所持していることから出たようですね。

 

ガクトさんの父親ですが、「トランペットを吹いていた人」とガクトさんが話していることから、音楽関係の仕事をしている可能性が高いです。

なのでさらに調査すると「自衛隊の音楽隊の指揮者兼トランペット奏者」であったことが判明しました。

 

このような父親だったこともあり、家ではシャンソン、タンゴ、クラシックが流れていたとのこと。

これらを見るに裕福な家庭で育ったとは思いますが、両親は離婚していますし、経営者ではなく公務員なので、ガクトさんが豪邸や高い時計や車を所持してるのは実家の力でなく自分の力であることがわかりますね。

 

まあガクトさんは成功しているから実家は関係ないよね

クロ




ガクトはピアノを無理やり習わされるが、徹底的に先生に嫌われる行動をとり辞める!

 

この投稿をInstagramで見る

 

GACKT ITALIA(@gacktitalia)がシェアした投稿

 

父親がトランペッターということもあり、3歳からピアノを習わされたガクトさんですが、7歳の頃にピアノを習うのが恥ずかしくなったそうです。

そして11歳の時を境に辞めてしまったみたいです。

 

理由は先生が厳しすぎたのと、親にやらされていたことが原因でした。当時の先生はガクトさんの事をよく叩いていたそうで、「やる気あるの?」と冷たかったとのこと。

このような事もあり、ピアノを辞めたかったガクトさんですが、親はなかなか辞めさせてくれなく、苦肉の策で先生に嫌われるような事を徹底して行ったそうです。

 

その結果、先生や親は呆れてしまい、ピアノを辞めることができたのだとか。

ここまでするなんて、よっぽど習うのが嫌だったのでしょう。嫌々やらせれ、先生も厳しければそうなりますよね。

そんなガクトさんですが、ピアノを弾いている動画がありますのでご覧ください。

 

 

3歳の頃からやっていただけあってとても上手ですね。

 

まあ無理やり習わされたらそりゃ嫌がるよな

やる気0男

 

父親はスパルタ教育で、ガクトに躊躇なくパンチを入れていた!

 

この投稿をInstagramで見る

 

GACKT ITALIA(@gacktitalia)がシェアした投稿

 

自衛隊の音楽隊の指揮者兼トランペット奏者である父親ですが、どうやらスパルタ教育だったようで、なんとガクトさんの顔面に躊躇なくパンチを入れていたそうです。

そのことをガクトさんが語る動画がコチラ

 

 

門限のことで父親はガクトさんに「お前なんか出て行けー!」と怒鳴り、ガクトさんは「出て行ったるわー!」と言い出て行こうとします。

すると父親は「何で出て行くんじゃー!」とガクトさんの首根っこを掴んで背中から落とし立ち上がった瞬間、中心線にパンチを三発入れたのだとか。

 

この父親の行動にガクトさんは「ビックリしましたね。あまりのスピードに」と話し「鼻血が後から出てくるんですね」と語っていました。

このようにガクトさんの父親は気に入らないことがあるとすぐ手を出す人だったようです。ですがこれだけではなく、さらにスゴいスパルタ教育を受けていたので紹介します。

 

  • 食事中の会話は禁止
  • テレビを見ることも禁止
  • 食事マナーで「男が歯を見せて食べるな。」と注意

 

このような普通の家庭では絶対ありえないようなスパルタ教育と受けていたそうです。そんな父だったからなのか、親子らしい遊びはせず殴り合いをしていたとのこと。

 

 

とても厳しい父親に育てられたようです。それにしても父親とこんなにもガチで殴り合いをするなんて普通の家庭ではありえません。

もしかしたら、殴り合いが父親なりのコミュニケーションだったのかもしれませんね。

 

メリー

それにしても厳しい父親だね




ガクトは母親に包丁で刺されていた!

 

ガクトさんが反抗期の時に、母親にキレてキッチンで大ゲンカになったそうです。

ケンカの理由として、当時ガクトさんが付き合っていた彼女のことを悪く言われたことが事の発端でした。

ケンカはエスカレートし、母親は置いてあった包丁でガクトさんのお腹に刃先を突き立てたそうです。

 

ガクトさんは一切ひるむことなく、「刺せるものなら、刺してみろや!」と言った瞬間、「プス」っと刺されたのだとか・・・。

このことを語っている動画がコチラ

 

 

この刺された瞬間、時が止まったそうで、かなりショックだったそうです。確かに、ガクトさんも本当に母親が自分を刺すとは思いませんよね。

いくらケンカしている最中とはいえ親に包丁で刺されたら、結構ショックです。自分は大切にされていないと思っても仕方ありません。

 

実際のケンカの現場を知りませんが、いくら大ゲンカであっても包丁で刺すというのは少しおかしいので、もしかしたら母親もスパルタ教育だったのかもしれませんね。

 

包丁で刺すって事件じゃん

クロ

 

ガクトは小さい頃、精神疾患だった!

 

ガクトさんは7歳の頃沖縄の海で溺れた時があったそうです。海水を飲み続けて急にに音がパッと遮断されとのこと。

その時、何かに抱かれているような優しくあったかい感覚を体験したようです。

そしてその直後に、自分が生まれてから現在までの記憶が事細かに、順番通りに駆け巡ったとのだとか。

 

この体験以降、いろいろなものが見えるようになったそうです。霊感が強くなり、そのせいで霊が見えるようになってしまい、周りからは1人で喋っているように見えたのだとか。

このことについてガクトさんが出版した「自白」についても詳しく記載されています。

 

出典:aucfan

 

それから体を誰かに乗っ取られてしまい、自分の意思に反して歩き出し、母親に「助けて!助けて!」言っていたこともあるそうです。

こういったこともあり、心配した親は病院に連れて行き、結果病院で隔離されてしまいます。鉄格子の付いた病棟になんと1年間も放り込まれたそうです。

 

「このままここにいたら、きっと僕はがおかしくなる」と感じたガクトさんは病院を抜け出したい一心で、正常な人間に見られるよう医師の言葉や仕草を全て真似したそうです。

この努力の甲斐もあり、なんとか退院ができたみたいです。それにしても霊感が強く、おかしなことを言っていると隔離されてしまうのですね。まるでドラマの世界です。

 

 

ガクトさんが番組「格付けチェック」であれだけ連勝できるのは、この臨死体験から得た力があるからなのかもしれません。

 

後、ガクトさんは病弱だったようで、「小さい頃は病院の思い出しかない」と話されています。それに長時間の運動もすることができなかったのだとか。

あの筋肉質なガクトさんが、虚弱体質だったなんて驚きですよね。ちなみに現在のガクトさんがコチラ

 

 

逞ましい腕をしています。毎日2時間も筋トレをしているそうなので、とてもストイックですね。

 

ガクトって色々と壮絶な人生歩んでるな

やる気0男




ガクトと両親が在日韓国人との疑惑が出ているので、その真相を紹介!

 

ガクトさんの両親が韓国人とのウワサが出ています。何故かというと、ガクトさんの母親の苗字が「岡部」だったことから「在日韓国人では?」と言われたからです。

「岡」という字は在日韓国人に多いという理由からこのウワサが出たようですね。

 

それからガクトという名前が、学徒出陣を思わせるからというのも原因のようです。

ちなみに学徒出陣とは第二次世界大戦の時に兵力を不足をお補うために学生を徴兵し、出征させたことを言います。

 

後、2011年にガクトさんが「独島は韓国の土地」という韓国人のツイートをリツイートしたからとも言われています。

さらには、ガクトさんが韓国語で「私も私ができることをしていこうと思っている。私たちは家族だ」というコメントを書き韓国のファンが急増した事も原因とのこと。

 

そして、ガクトさんが在日韓国人を言われるようになった最大の原因は、過去に韓国女性と付き合っていたからです。

SUGERという韓国のグループに所属していたICONIQ(韓国ではアユミという芸名)さんという人とのこと。

現在は伊藤ゆみとして活動されています。ICONIQさんといえば、10年近く前のCMで丸坊主にしたことでも有名ですよね。

 

出典:amazon

 

またガクトさんは母親の姓を名乗ってはおらず、叔母である「大城」を姓にしているようですね。ちなみにガクトさんの本名は大城学(おおしろさとる)とのこと。

これは在日韓国人であることを隠すためだとウワサされました。

 

このような情報からガクトさんは在日韓国人である可能性が高そうですが、ガクトさんの母親が在日韓国人である確たる証拠は出て来ませんでしたし、twitterでの「独島は韓国の土地」をリツイートしたのはデマだったことが判明しています。

 

 

また韓国語で書いたコメントは実は東日本大震災に対してのコメントで、韓国人に対してのコメントではなかった事からも在日韓国人である可能性は低いと思われます。

 

しかし、さらに調査すると、ガクトさんがもしかしたら在日韓国人ではという情報が出てきました。

ガクトさんは2011年3月12日に東日本大震災の救済基金を立ち上げますが、この義援金の振込み先に韓国の大企業の普通口座を指定していたのです。

 

 

その大企業の名前は「ハンゲーム」というオンラインゲームや「NAVER」を運営する「NHN JAPAN」でした。

このことからガクトさんは義援詐欺の疑いで「マルサ」まで出てくる事態となりましたが、その後の報道はないことから、身の潔白が証明されます。

 

ですが、なぜ韓国の大企業の普通口座を指定していたのでしょうか。このことについては情報が出てこなかったため、真相は闇の中です。

この他にもバラエティ番組「火曜サプライズ」ではガクトさんの握手が韓国式だったことが判明します。

 

 

ん〜もしかしたらガクトさんは在日韓国人なのかもしれません・・・。ただ確たる証拠はないので、 ガクトさんが在日韓国人だと断定することはできませんね。

 

メリー

こうやってみると在日韓国人の可能性はあるね

 

ガクト(GACKT)の自撮りが多いのは寂しい生い立ちが原因!

 

ガクト(GACKT)さんと言えば自撮りが多いことでも有名ですよね。ですがこの自撮りが多い理由にガクトさんの寂しい生い立ちが原因の可能性が高いです。

なぜかというと、ガクトさんは幼い頃から両親が離婚しており、また病院生活などから甘える人が少ない寂しい幼少期を過ごしていたからです。

その寂しさから、人よりも承認欲求が強くなったのではないでしょうか。

 

幼少期の過ごし方は重要で、大人になっても潜在意識の奥底にしみついてしまいます。

なので、ガクトさんは「認められたい」「かまってほしい」という気持ちが自撮りという形で現れたのでしょう。

 

でもガクトさんはイケメンなので、自撮り写真を見ても嫌な気持ちはなりませんね!ではガクトさんの自撮り写真を見ていきましょう。

 

 

自撮り写真も美しいですね。これからもどんどん自撮りをアップしてほしいです!

 

自撮りが多い人にはそんな心理があるんだ〜

クロ




ガクト(GACKT)の結婚写真が話題!この結婚写真は生い立ちと深く関係していた!

 

ガクトさんの結婚写真が話題になっているようですが、そもそもガクトさんが結婚しているのかどうかがわからなかったので調査しました。

調査の結果、ガクトさんは過去に結婚されていたようですね。ですがわずか3ヶ月で離婚をしたみたいです。

 

離婚理由なのですが、ファンの嫌がらせがあったからだそうです。ファンの嫌がらせから奥さんを守る為に離婚したとのこと。

嫌がらせから守る為に離婚を決意するぐらいですから、相当悪質な嫌がらせだったに違いありません。

 

また結婚写真が話題となっていますので、調査したところ見つけることは出来ませんでした。話題なのになぜないのでしょうか?わかりませんね。

でもあのガクトさんと結婚される方なのですから、美人であることはもはや確定です。

 

写真はありませんでしたが、ウワサによると酒井法子さん似の韓国人カジノディーラーと言われているそうですね。ガクトさんが20歳の頃に知り合い、8歳上とのこと。スタイルも抜群だったのだとか。

酒井法子さん似で、スタイルがいいなんて完璧すぎますね。さすがガクトさん!奥さんもスゴイいです。

 

この結婚と生い立ちの関係ですが、在日韓国人は韓国の血が流れている人としか結婚してはいけない」という思想を持った親御さんがいることが関係しています。

ガクトさんの生い立ちを検索すると「結婚写真」が出てくるのは、元奥さんが韓国人だった為、「ガクトは在日韓国人なのだろう」という予測の元でてくるようです。

 

ガクトさんは自身の結婚について「結婚の責任や重大さもわからないガキの頃に入籍した」と話していました。離婚したことを悔やんでいるのでしょうか。

離婚は人一人の人生を狂わせてしまう可能性があるので慎重にするに越したことはありませんね。

子供の情報は一切出てこなかったので、スピード離婚ということもあり、いないのではないでしょうか。

 

 

ガクトさんがあれだけストイックなのは、離婚がキッカケだったのですね。炭水化物を絶ったり、筋トレを毎日5時間もするなんて普通じゃできませんよ。

意志がもともと強いのもありますけど、離婚がガクトさんを変えたのでしょうね。

 

韓国人同士の結婚じゃないと親が許さないのか。皆んながそういうわけではないみたいだけど、厳しいな・・・

やる気0男

 

ガクト(GACKT)が豪邸に住んだり、高級ブランドを買いまくるのは生い立ちからの心理的コンプレックス!

 

この投稿をInstagramで見る

 

GACKT ITALIA(@gacktitalia)がシェアした投稿

 

ガクトさんは現在マレーシアに自宅を構えており、テレビでもその豪邸ぶりを見せつけています。

 

出典:girlschannel

 

ガクトさんの家の広さはなんと1700㎡とのこと。

それから新居の目の前で新車で買った高級車のランボルギーニと仲良くツーショットをしていました。

 

出典:c63amg-young.com

 

ちなみにこのランボルギーニは改造に1年をかけたそうです。このランボルギーニの気になるお値段は4000万〜5000万円とのこと。ヤバい(笑)

ですがこれはあくまで、新車で買った値段です。ガクトさんのことですから新車で買ったと思われますが、問題は改造費です。少なくとも1000万は追加でかかっているでしょうね。

 

しかし、これは自宅や車なので、ある意味お金がかかるものですが、ガクトさんのスゴいところは腕時計に1億円をかけていたことです。

 

出典:naver まとめ

 

腕時計に1億円って、その値段なら豪邸が立てられます(笑)それにしても腕時計といい、車といい、高級ブランドを買いまくっているようですね。

 

ですが、このように豪邸に住んだり、ブランドを買い漁る人は心理的コンプレックスがあると言われています。

これはどういうことかとういうと、親に愛されて育てられなかった子供は、「頑張らなければ自分に価値はない」「競争に勝たないと自分の価値はない」などの心理状態に陥るのだそうです。

 

そのコンプレックスを埋めるため、ブランドを買い漁り、「他人よりも上」と思い込みたいとのこと。

ガクトさんはスパルタ教育を受け、親に甘えさせてもらえなかった過去があるので、高級ブランドを買い続けているのでしょう。

もし、スパルタ教育を受けなければ、このような派手な生活ではなく、hydeさんのような堅実なミュージシャンになっていたのではないでしょうか。

 

メリー

ブランドを買いまくる人ってこんな心理状態なんだ〜




まとめ

 

では今回の記事をまとめていきます。

 

  • ガクトの出身は沖縄だが、両親が離婚し滋賀県栗東市に引っ越す
  • 両親がお金持ちとウワサされるが、経営者でなく公務員なのでそこまでお金持ちではないと考察
  • 父親はガクトを躊躇なく殴ったり、食事マナーが厳しかったりなど、相当なスパルタ教育だった
  • ガクトは母親と口論になり、なんと包丁で刺されていた
  • 海に溺れたことがキッカケで、見えないものが見えるようになり、精神疾患の疑いで強制入院させられる
  • ガクトの母親の名字が「岡部」だったことや、過去に付き合っていた女性が韓国人だったことから在日韓国人と疑われている
  • 自撮り写真が多いのは、寂しい幼少期を送ったことからの反動
  • ガクトの結婚写真と生い立ちの関係性は、結婚相手が韓国人だったこと
  • ガクトが豪邸に住んだりブランドを買いまくっているのは、親に甘えさせてもらえなかった過去からの心理的コンプレックス

 

今回は、ガクトさんの生い立ちについて紹介しました。

ガクトさんの生い立ちは凄まじいものがありますが、これがあるからこそ、あれだけストイックなガクトさんが誕生したのでしょうね。

 

関連記事:ガクト(GACKT)の実年齢と公表年齢は違う?実は50歳でサバ読み疑惑浮上!徹底的に調べてみた!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)