藤井聡太の父親の情報まとめ!職業や顔画像、名前、年齢など徹底調査した!

Pocket

史上最年少でプロ棋士となり、数々の偉業を成し遂げている藤井聡太さん。

今回はそんな藤井聡太さんの父親について紹介していこうと思います。職業や顔画像、名前、年齢など徹底調査をしました。

また父親がどこの大学に入っていたかや、藤井聡太さんの将棋が強い秘密は父親のおかげだったことが判明するなど、いろいろと興味深い記事になっていますので、ご覧下さい。




藤井聡汰の父親の情報!

出典:news ポストセブン

 

それでは藤井聡汰さんの父親についての情報を紹介します。

 

藤井聡汰の父親の顔画像と名前、年齢!

出典:pinterest

 

上の写真が藤井聡汰さんの父親です。将棋を指す息子について聞かれた質問に対して「5歳の頃からやっていますので、まったく普通です」とそっけないコメントしているあたりも厳しさが感じられます。

名前は「藤井正史さん」というそうです。名前の雰囲気とピッタリ合っていますね。年齢ですが、残念ながらわかりませんでした。

 

メリー

藤井聡太さんの父親は厳格な父親の感じがするね

 

藤井聡汰の父親の職業は大手住宅設備機器会社!

出典:smart-flash

 

藤井聡汰さんの父親の職業は2016年9月20日付のデイリー新潮にいると、大手住宅設備機器会社に勤めているとされています。そして出身地が愛知県なので、INAXブランドのリクシル(LIXL)だと言われていますね。

「LIXIL」とは「住」(LIVING)と生活(LIFE)から作られた造語です。

ちなみに「LIXIL」が取り扱っている商品はコチラ

 

●玄関ドア・引戸・窓

●キッチン

●バスルーム

●洗面化粧室

●トイレ

●インテリア建材

●エクステリア

●屋根・外壁材

●ビル・店舗用建材

●公共向けエクステリア・トイレ

●建築関連を中心とした書籍–LIXIL出版

 

こちらが取り扱っている商品です。それからリクシルのCMはコチラ

 

 

この商品の開発や製造に携わっているのでしょうね。ですが、父親が「LIXIL」に勤めているかどうかの明確な情報は出てきませんでしたので、実際のところは不明です。

しかし実家が愛知県瀬戸市で、リクシル「LIXIL」の親会社である「INAX」は愛知県常滑市に本社があるので、リクシルで働いている可能性は高いですね。

 

藤井聡汰さんの父親は2016年から東京都で単身赴任しているようだね

クロ

 

藤井聡汰の父親の大学はどこ?

出典:hominis

 

藤井聡汰さんの父親はいかにも厳しそうで、知性の高さが伺えますよね。ですので、どこの大学に入ったか調査したのですが、残念ながらわかりませんでした。

そこで、リクシル「LIXIL」の採用実績校を調査したところ、「東京大学」「京都大学」「早稲田大学」「慶應義塾大学」「青山学院大学」「名古屋大学」「大阪大学」「九州大学」など偏差値の高い大学がズラリとありました。

 

この採用校を見る限り、偏差値の高い大学に通っていたことは間違い無いでしょう。

 

出身地が愛知だから「名古屋大学」かもな

やる気0男




 

藤井聡太の父親は年収が高い!

出典:文春オンライン

 

藤井聡太さんの母親は専業主婦とのこと。このご時世、共働きが当たり前の中では珍しいですよね。

そこで夫婦で夫の年収がどれぐらいあれば、専業主婦できるのかを調査しました。調査によると少なくとも600万円なければ生活が苦しいようですね。

ですが年収が600万円で専業主婦を選ぶとは思えないので、年収800万〜1000万円が専業主婦を選択するラインかなと思います。

 

それからリクシル「LIXIL」の平均年収を見ると1200万ほどだったので、藤井聡太さんの父親はこれぐらいが妥当ではないでしょうか。

サラリーマンの平均年収が400万ぐらいと言われている中で、これはかなり高い年収ですね。

 

さすが藤井聡太さんの父親だね。

クロ

 

藤井聡汰の将棋がここまで強いのは父親のおかげ?

出典:iza

 

藤井聡汰さんは最年少記録を次々と塗り替えるなど、将棋界の期待の彗星です。そもそも藤井聡太さんが将棋が強いのは父親のおかげだと思っています。

というのも、父親は「キュボロ」というおもちゃをプレゼントし、それでよく遊んでいたからです。

 

出典:amazon

 

実はこれは藤井聡太さんが幼少期に遊んでいたことで一躍有名になり、現在人気沸騰中なのだとか。遊び方はこちらの動画を見て下さい。

 

 

この動画を見てもわかると思いますが、上から落とすビー玉はブロックの位置、向きを変えるだけで、思いもよらない場所から出てきますよね。

これを予想して、思ったところにビー玉を出すことができれば、成功と言った頭の使うオモチャです。

将棋に大切な先を読む力が養われたのは、藤井聡太さんの父親がプレゼント「キュボロ」のおかげだったのではないでしょうか。

 

メリー

このオモチャを子供の頃から遊んでいたら、先を読む力が養われそうだね

 

28連勝した藤井聡太に父親はどんな反応だった?

出典:日テレnews24

 

2017年6月に藤井聡太さんは無敗で28連勝という快挙を達成しました。ですがこの時のコメントは母親ばかりで、父親・藤井正史さんのコメントはありませんでした。

これはなぜだろうと考えたところ、父親はサラリーマンで日中は自宅にはいません。しかも、現在は東京で単身赴任中と多忙です。

 

家族とすらわずかな時間しか会えないのに、マスコミが連絡を取れるわけもありません。その点、専業主婦である母親は時間が空いているし、自宅にもいるのでコメントは取れます。

実は最初、父親が藤井聡汰さんにコメントをしていないと知った時、そこでも厳しいのかなぁと思ったのですが、よく考えれば時間的に無理ですよね。

 

この後は29連勝し、歴代最多連勝記録を達成した時は、きっと父親も喜んでいただろうね

クロ

 

まとめ

出典:ann news

 

では今回の記事をまとめていきますね。

 

●藤井聡太の父親の名前は藤井正史で、年齢はわからなかった。顔は厳格そうな雰囲気だった

●父親の職業はデイリー新潮にいると、大手住宅設備機器会社でINAXブランドのリクシル(LIXL)だと言われている

●父親はどこの大学かはわからなかったが、この会社の採用実績校を見る限り、偏差値の高い大学に入っていることは間違いない

●藤井聡太がここまで将棋が強いのは、父親が「キュボロ」というおもちゃをプレゼントし、よくそれで遊んでいたから

●藤井聡太が28連勝した時、父親のコメントがなかったのは、単身赴任していたなど多忙だったことから

 

今回は藤井聡太さんの父親について紹介しました。とても厳格そうな父親でしたよね。ですがとても知性に溢れてそうな父親でした。今回はそんなに情報は多くありませんでしたが、いずれ父親とのエピソードも沢山出てくるでしょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)